米原油輸出解禁はどう影響する?

原油価格がダダ滑りしているさなかで米国が原油輸出を解禁するとは不思議な感じがする。これが今後の原油価格にどのように影響するのだろうか。日本は輸入の選択肢が増えて良さそうな気がするが、産油国の減産見送り等の周辺環境からみて低価格が長期化する公算が強くなりそうだ。この原油の低価格化が市況に悪影響を与えているのに原油輸出解禁とはよく分からんことをする。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NZJ7NG6JTSEK01.html

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NZKMEOSYF01T01.html
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#47898 食料戦略
田舎に住んでいるのでよくわかるのだが、今農家さんは苗を買っている。
種苗戦略はほぼ完了しているように思う。
あとは原油価格戦略だ。
今の農業は石油なしでは成り立たない。
日本で言うならば
田植えまで? 稲刈りまで?
稲刈りまでは十分戦略に入っているような感じがする。
原油価格をこのまま0に近づけていけば、産油国が相手の手中に落ちるのも時間の問題。
#47899 No title
あいあいさん、こんばんは。

そいつは恐ろしい戦略ですね。
#47900 参考記事です
#47901 No title
名無しさん、おはようございます。

背景はデリケートなようですね。
#47902 気が付けば、すってんてん。
170ドルの時には200ドルになりますよ!!
早く設備投資しないと!!
と、かなり煽っていたんでしょうね。
ところが今の価格は5分の1。
ドルで貯めていたか金で貯めていたかは知りませんが、
そこに価格操作の金価格。
まことにもって、素晴らしい長期戦略。
気が付けば、すってんてん。
#47905 No title
あいあいさん、こんばんは。

あの頃はもう安い原油はやってこないと思っていた。こんなに下がるとは予想できない。不自然である。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する