下げているのか?下げ渋っているのか?

FOMC前にじわじわ下げてますね。まだ少し日があるんだが、ずり下がっている。これをどう見るか?ドカンという下げではないのでよく耐えていると言う見方もできる。しかし、今回は多くのアナリストはゴールドに対して悲観的である。それは利上げ後、ドルは強いという見方からではあるが、果たしてそうだろうか?米11月のISM製造業景況指数は想定外の悪さであった。私は以前から米国の景気はけして良くないと言ってきたが、そろそろ耐えられなくなってくるかもしれない。予期せぬちゃぶ台返しの可能性もないわけではない。また、実際利上げをやって混乱を起こす可能性も低くはない。面白いのは市場参加者の中の金鉱会社、精錬会社、宝石商などの現物扱い業者はヘッジをあまりやっていないことである。つまり下落するとは見ていないのである。

http://zerohedgejapan.blog.jp/archives/1046626816.html
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#47727 それは敵も必死でしょう
ドルを守る為に敵軍も必死でしょう。負ければタマを失うわけですから。

命の価値はみな平等と世間では言われていますが、悪行を行った者の命の価値はハナクソ以下ですな。笑。
#47729 No title
Steinさん、こんばんは。

本当に最後の戦いなのかもしれない。
#47730 No title
ゴジラさん、おはようございます。
ドラキの発表した緩和政がゴールドマンマンサックスによる「根回し」と大差ないので
材料出尽くしで小さいショートカバーが入ったかな。ゴールドマンが何故あのタイミングで??
米国はこれ以上ドル高を嫌い前もってゴールドマンの「根回し」になったのかな。
この予想が当たれば、これ以上ドル高は考えづらい。
現状フォワード金利がマイナスで売り浴びせるのは15ドル前後、すでに
際限まで売られた可能性があるのでは。本格的なショートカバーが入るのを待つだけかな?
#47731 No title
mirainimukete2017さん、おはようございます。

これ以上のドル高は現実的ではない。妥当な見方ではある。
#47732 No title
際限まで売られた可能性あるというのは、1053ドルでほとんど売り終わった、昨日が最安値の可能性ありということなのでしょうか??
もし、今晩、雇用統計が良かったら、いきなり上がる可能性が高いという意味ですか??

発表までは下げ続けるのでは、と思ってまだほんのちょっぴりしか買い戻せていないので、、、ドキドキです。

利上げ発表したら、125円(TVで)ドル高になるのではないのですか?

また、わからないことがあるのですが、、
亀井さんのブログの12/1 のコメントに「年末最高のプレゼントになる」と書いてあるのですが、どういう意味だと思いますか?
利上げ前に早く買い終えると、年末にとても高くなるというのでしょうか?
それとも、年末にもう一度、買いチャンス(下がる)がくる可能性ありということなのでしょうか?
私にはどういう意味なのかわかりません。どう思われますか?


名前ー様

「亀井さんの講演、簡単に書くと利上げ後金価格が上昇』とありますが、
もう少し詳しくお聞かせいただけませんでしょうか。
お願い致します。

どうか宜しくお願い致します。
#47733 完璧な経済の嵐が到来中!!
( ノ゚Д゚)こんにちは

以下のyoutubeを紹介します。
小生が崇拝している賢者
マイク・マロニー氏の講演です。

https://srsroccoreport.com/the-perfect-economic-storm-is-here-mike-maloney/

マネタリー・ベースやリセッションに
ついて述べていますが、
それらを本当に理解できる人物は
日本に何人いるのやら・・・です。
小生も翻訳や説明は省かせて
ていただき、
結論だけのご報告になりますが、

経済の嵐が目前です。

マロニー氏は慎重な人物なので
本当にこの発表については
時期は慎重に解析した結果だと
信じております。

金、銀の現物と心の準備を
お願いします。

($・・)))/
追伸;小生の職場の知り合いで
  崩壊を信じていて銀を購入していた
  人が銀の所持をやめてしまったようです。
  やはり、どうしても相場の価格が
  気になり、そうなってしまったようです。
  ドルベースで銀価格は15日連続で
  下落していました。
  どれは1980年代に高騰したあとに
  おとずれた暴落以来の出来事です。
  1980年代のような高騰はないので
  小生は高騰の前触れと信じています。
  でもそのように信じられるのはあるいみ
  気違いだけです。

ですので小生は気違いです。
#47734 No title
ゴジラさん、picachua1234さんこんばんは
私もその一人(気狂い)です。気狂いも天才も紙一重と思いますが……
銀地金、銀ETFを多量にホールドしています。銀はずーっと含み損なので
見る気もしないし、証券会社のホームページにログインもほとんどしません。
私は2013年のから安くなれば買い増していますが見たくたくないほどの含み損w。
30Kgの地金も何の役にも立たないw。
しかし、今月末には懲りずにNISA分を買い増しするつもりです。
ゴールドの値動きは気になるが、シルバーは16ドルを超えないと見向きもしたくない。
私は必ず銀ETFはテンバーガーになると信じて買いましていますw。

林則之さんの講演で、言っていた「鉱山会社等の売りが止まった時が買い場」「需給の流れが変わる時」正に今なのでは。利上げ発表後に新規売りを入れる方が本当の気狂いと思いますが……
#47735 No title
みなさん、こんばんは。

日本には極限まで振れている人は少ないからね。気狂いは悪くないですよ。確かに紙一重ですが、ここにはそういう人が多い。
#47736 No title
皆さんこんばんは

私は1000ドル割れになっても3850円になっても耐えられる計算で買っていますが。
最悪の場合はボトムは半年後の可能性もあるし、半年後なら950ドルのリスクも考えて
いますが。現物で持つことをお勧めします。レバー的には二階建ての株の信用取引ぐらいの余裕で。

「これ以上下げるのは難しい」私よりも本日のラジオ日経のオンデマンドの池水さんの話を聞いてください。
http://www.radionikkei.jp/trend/ondemandlist.html
私よりも説明が上手いと思います。
#47738 某ブログでは
円建ての貴金属価格を暴落させて、日本人が所有している金、銀、プラチナを吐き出させるのでは?みたいなことが書かれている。でも、そんなことしたら「安っ!」とかなって、俄然買う気になってしまいそうで、止めてほしいわ。
#47739 No title
mirainimukete2017さん、キングジョーさん、こんばんは。

私もこれ以上の下げは物理的に無理があると思う。
#47773 No title
庶民は果敢に買っているよ。特に白金はね。IMfも金だけね、ヨーロッパは金だけに。戦前もドイツはしなを応援していた。歴史は繰り返すが同じではない。
#47776 No title
kenjiさん、こんばんは。

結末がどうなるのかはわからないがね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する