先週の金価格

11月    London    NY(COMEX)
16日    1084.75    1082.10
17日    1079.20    1069.80
18日    1067.75    1070.00
19日    1082.60    1081.80
20日    1081.75    1077.20

*横ばいですが、やや下がり目でしょうか。小さなつばぜり合いは続いています。現物が足らない中、ショートに泣かされています。金ETFは微増で推移。今週も似たような動きと予想。

*金ETF残高993.14トン(11/22現在)exchange-traded gold securities
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#47632
ゴジラさん、みなさんこんにちは!
こちらのコメントはみなさん本当にお勉強されていて驚かされることが多いです!時には「それはちょっと考え過ぎでは?」と思うこともありますが、いつも励まされてます(笑)
ゴールドはまだもう少し下がりそうなのかしら?様子を見ながら買い増ししようと思ってます!
#47633 No title
お手並み拝見さんへ
IMFの投票権で揉めた過去の経緯からすればアメリカと中国が手を組むなんで考えられない。
アメリカは中国の投票権を維持してSDR入りを許可しただけ。IMF下にいる限りアメリカの支配下から出られない。しかし、中国にとっては1つのステップ。元はSDR入りをして米ドルに代わる通貨の覇権を狙っている。その為に、ゴールドを買いあさっている。ドル支配から出る為。
シェールガス会社は高金利で集めた資金を原油でしか返す事ができない。だから生産を止めることはできないのでは。
#47634 そろそろ
 ゴジラさんご無沙汰でした。
金価格はとうぶん退屈だろうと思い、ただひたすら紫金株の買い増し(ドルコスト法にて)に邁進しておりました。
目標数に達したので、まだ増やすにしても少しほうけてましたが、再び参加させてもらいました。
現物、金鉱株を含む中国株(香港)、日本株、現金、ドル預金と今後のためにバランスしてますが金への思い入れは不滅です。
なんとか元がSDRに正式決定するまでに目標株数に達してほっとしてます。
もし金がこのまま殺され続けても楽に生活できる配分にしてます。
私が中国株に入った時は、主要企業にロスチャイルドの息がかかった金融機関がむらがってたので決断しました。
人民元もロスチャイルドの全面バックアップに近いものでしょう。
ということは中国が安価に金を仕込める必要があったと思います。
ハイエナたちは好きにはなれませんが、ただ搾取されては何にもなりません。
人民元は緩慢に自由化に向かうと思いますが、ゆっくりと経過を観察したいと思います。
#47635 IS殲滅にアメリカとロシアが共闘
ロシアのスペッツナズ、アメリカのシールズ、デルタフォースが共同作戦。最強の特殊部隊の参戦だね。昨今の金の価格にも最強の部隊参戦必要だね。
#47636 No title
みなさん、こんばんは。

リンリンさん、下げ渋っているようにも見えるが、イベント次第というところもある。

mirainimukete2017さん、SDRの影響がどうでるか。

アヒルさん、久しぶりですね。SDR採用後に何かあると見ているわけですね。

マザーアースさん、こっちは本格的な戦争になりそうですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する