銅価格を見ると

銅価格を見るともはや景気減速どころではないように思える。ずっと下がり続けてきた。見通しはさらに下がると言うが、さすがに酷い。原油も同様だが、これが本当の事実であるのならただ事ではない。株価に変調が起き、金利にも変調が起こるとき、すべてがひっくり返る時が来るのではないか。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#47622 グレンコアが再び心配
中国のせいで(銅)とでもなれと言うところでしょうヵ。
#47623 FRBの利上げとECBの金融緩和
欧州はマイナス金利。マネーは、暴走。ドル調達コスト上昇。ドル不足。新興国、資源国は資金不足。中国の企業は不良債権と借入金の返済の借り入れを繰り返し、暴走崩壊の途上。世界の金融と経済はマイナス意味でのシュトルムウントドランク。疾風怒涛の政治と経済。そして、戦乱。
#47624 No title
マザーアースさん、おはようございます。

どこが先にいかれるかという感じですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する