米銀格下げ?

S&Pが米銀の格下げに言及している。なんで今更米銀の格下げをするのだろう。なんでも米当局が危機の際に従来よりも支援を提供しない公算が大きいことが理由だとか。そんなの一般に考えれば当たり前のことなんだが、そういうことが想定されて格付けがされているわけなんですね。しかし、なんでわざわざ今格下げを示唆するんでしょうね。何か起こる前にやっておく必要があるのか?だが、なぜ今後支援が提供されないことが分かるのか?もちろん、世論は許さないでしょうけど。不思議な業界ではある。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NX7VD96JIJVE01.html
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#47493 No title
S&Pだって銀行や政界に負けず劣らずのサイコパスの集まりなんだろうし、実際に銀行が転んだ時の自分の評判が気になるから、後で "I told you so!" って言える様に準備しているんでしょう。そういや米銀は米国債を日支両国に負けず劣らず沢山貯め込んでいると読んだ気がしますが、そろそろデブなアメ公のドブ川流れとか、ユダ金の猫踊りとか見られますかね。ちょっとだけ楽しみにしながら待っているんですが。
#47494 いよいよごまかしもこれまでか?
( ノ゚Д゚)こんばんは

さて金融界ではドイツ銀行が大量のリストラに
ふみきったことで騒然としています。

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51972836.html

上記のブログで翻訳を掲載していますので紹介します。
但し、安倍総理の日中韓の会談についての見解は
紹介ブロガーの意見と小生の見解は一致は
していません。
あくまでドイツ銀行のリストラの背景を紹介するための
ものです。

では($・・)))/
#47495 No title
ヨタ金さん、picachu1234さん、こんばんは。

これから何か起こるよと言っているようなもので恐ろしいですね。くわばら、くわばら。
#47496 No title
危ないのは Deutsche Bank だけじゃ無いです。

http://www.bbc.co.uk/news/business-34707288

盛り上がって参りました。笑
#47497 No title
ヨタ金さん、おはようございます。

何かを表に出すのかな。
#47498 No title
次に英米の大銀行がコケた時の対処法は既に決まっていて、イングランド銀行のサイトで何気無く公開されています。要するに株主と債権者から没収して、税金を使わずに破綻処理し、責任者は退場:

http://www.bankofengland.co.uk/publications/Documents/news/2012/nr156.pdf

そういう状況が本当に発生する方向に少しずつ動きつつあるんでしょう。背広を着た泥棒連中の脱(略)頓死が見られそうですねえ。あと、何も考えないで銀行口座に全資金を預けている、預金者とかいう無担保の債権者も。あーこわいこわい(棒)
#47499 No title
ヨタ金さん、こんばんは。

こいつはスリルがありますね。
#47500 No title
ビットコイン大暴騰中 笑

こんな相場みたことがないです、、、、、

まあ、どこかで暴落すると思いますが。

値が飛び過ぎて、チャート上に表示ができていません 笑
http://chart.btcbox.co.jp/kline/btcbox_btc_jpy
#47501 No title
パニックゴールドさん、おはようございます。

そっちに流れているんですね。ゴールドのかわりに上がってるのかな。
#47502 No title
>ングランド銀行のサイトで何気無く公開されています。要するに株主と債権者から没収して、税金を使わずに破綻処理し、責任者は退場:

金融機関倒産の処理としては、経済的に当たり前のことではないですか。
 債務はぱーで債権は保持でしょう。
 
問題はその倒産劇をコントロールできるかです。
戦争でしょうね。いろいろな状態が考えられるがどのくらいの人とどのような人々が死ぬかを考えているが、何しろ外国があるから、簡単ではない。支那朝鮮とは戦争意外にはひとつの姿を得ることは多分できない、それがよい悪いということではなく、ひとつの位置を得るには戦争しかないという意味です。怖いことですがね。
 自民党の野田女史は中共の手先かね。理解できないないし自身が対処できないとああいう発言をする。経営者が言うときもあるがそのときはその会社がアウトのときです。
#47503 No title
kenjiさん、こんばんは。

当然でも事前に知っているのと知らないのとでは大きな違いである。こっそりと出しておいても気がつく人は少ない。やり方としてはずる賢い。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する