ドル円が安定しているのは良いことだが・・・

ここ最近ドル円は安定しているが、商売人にとっては良いことである。120円前後が良いのかどうかは別にしてどっちに振れるのか意見が分かれるようだ。個人的には100円前後が真っ当なセンだと考える。だが、ここで留まっていることには理由があるのだろう。恐らく判断材料に欠けるということだと思うが、言い換えると事が起こると一気に振れると言うことだ。もうやめて欲しいんだが・・・。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#47302
ゴジラ様皆様今晩はです。
ドル円は安定してますけど他国では円安になって来てますねぇ(^^;
金も上がって来ましたねぇ!!
今までと違う動きになって来てますねぇ!!
米国の勢いがどんどんなくなってるのがはっきり判る様になって来ましたねぇ(^^;
でも世界中がリセッションになってる様な感じもしますけど
(^^;
#47304 No title
クロノさん、こんばんは。

ドルと円がおかしいのかもしれない。欧州が日米から距離を取り、中露に近づいているのかな?
#47306 No title
産金コストからアプローチして米国株の金鉱株で大化けを目指すそうです。
米国の金鉱株の決算書をすべて確認したそうです。

http://ajmdtgm.publog.jp/archives/kinkoukabu_no_sankin_cost.html
#47307 No title
エピステーメーさん、こんばんは。

ついにこういう話が出始めてきたね。
#47308 No title
ゴジラ様、こんばんは

連休中に、石角完爾氏の預金封鎖という新刊を読んでみました。
殆どの内容は、ゴジラさんのblogにゴジラさんや皆さんが書き
込んでいる内容と掛け離れないのですが、1点新鮮な見方が
あったので、お知らせさせて下さい。

氏によると、AIIBは経済の枠組みから日本を外すための手段だ
そうです。
アメリカは、表向きは、不参加を表明して、日本を参加できない
状態にした上で、中国に対して金融のノウハウを提供していると
見ている様です。

確かに日本の財政破綻がアメリカよりも先に来るのであれば、
連鎖を避ける為に距離を置きたいと考えるかもしれません。
というよりも、日本政府に言う事を聞かせるのは訳ないでしょうね。

それと、ファイナルクラッシュ後の世界は、質素倹約な
世の中になると読んでいるみたいです。 資源の無い国は、
再生可能エネルギーの開発が進み、電気自動車が普及すると
読んでいる様ですが、この点も、共感できました。
私も電気自動車は、新規の参入障壁も低く、アナログ要素が
減るので、技術の成熟が速いと見ています。

筆者もファイナルクラッシュにどの様に備えたら良いのか、
今一つ答えを見出していませんが、少し新鮮な切り口が
あったので、お知らせさせて頂きました。
#47310 No title
new-farmさん、おはようございます。

日本にとって良い内容ではないですね。むしろ恐ろしい。
#47312 すまないが
>資源の無い国は、
再生可能エネルギー

エネルギーに再生という概念はない。素人をたぶらかすためのものです。わが国は原子力発電所が20年後には多分なくなるから、すでにエネルギー危機が来ている。
 早く作動させて、浮いた金を別なところに使うことですが、できないでしょう。
 国内にある妙な反米意識から、かかれるような本は眉唾物が多いと私は見ている。うそが書かれているという意味ではない。
 軍事的観点から見れば日米と米中は異なる。この視点から物事を見ることができないのがわが国のマスコミでしょう。ごたごた考えずに、南北朝鮮と中共とは戦争以外に解決のみちはない。その解決がいいか悪いかの問題ではなく、それがないと収まらないということです。
 またわが国は戦前の過ちを対中。対朝鮮、対アメリカ、対ロシアに対してするかなあ。
 あの時は国内の大都市がすべて壊滅したが、よく理解しているのかな。
 わが国が戦争のひとつとしての戦闘すら、長期にわたってできない。石油の備蓄が170日で、その中でどれだけ軍事的な備蓄があるか知らないが、もって半年、長くて、一年でしょう。したがってそれ以前の行動をすることで、基本は南北朝鮮、支那とは付き合わないことです、かの国とは。もの、人に関して付き合わない。韓国製品なら買わない。日韓断交が一番だが政府はそれをする気がないようだから、国民がすればいい。それこそ連中が言う民意ということでしょう。
 とにかく、第三次世界大戦の一部としてみることだと私は判断している。馬鹿に付き合っているとろくなことにならないが、奴らを排除することはなかなか難しい。
#47313
こんにちは。僕も最近ブログでドル安と円安が同時発生する現象を取り上げ始めています。いろいろ観測していて、そろそろまとまった記事を書けそうです。
進むドル安。他の通貨は対ドルで急反発してるのにドル円だけ動かない。これはもちろん円も売られていることを示す。
欧州銀行の日本国債売りだと予想しています。日本売りがいよいよヤバイレベルに来そうなので年末から来年前半にかけて1ドル130円くらいの円安は見られると踏んでます。
#47315 kenjiさん
kenjiさん、こんばんは。

エントロピー増大の事を言ってるのかな?
論点が良く解らないです。

筆者の主張する再生可能エネルギーは、意図を
組んであげても良いと思っています。
定義は本質とは違うのですから。
#47316 No title
みなさん、こんばんは。

ドル安、円安は怖いね。四面楚歌状態なのかな。戦争だけはノーサンキューだが。
#47319 総決算になりますかね
ドルの崩壊は米軍の崩壊ですからね。先立つものが無ければ米軍も動けない。

アメリカを頼りにしていた国、イスラエル、サウジも三途の河原を渡る時が来たと言う事ですかね。

悪逆非道、虚飾で世界を騙してきた一部エリートの粛清もやむをえないでしょう、血を見る行為は残念ながら避けられません。仕方ないですね。下手をすれば金価格を行っていたグループが中国に引き渡されて公開で抹殺される事もありえるのではと本気で思っています。楽しみですねそうなれば。反論があればどうぞ。
#47321 >new-farmさん
 ご指摘のようにエントロピー増大のことです。
理解されているのではありませんか。
 知人が太陽光発電をやり始めた。彼はある程度のところに土地をいくつも持っており、その固定資産税支払いのためにした。私はばくちのようなものだからやめとけといったが多分すでに6っ以上している。その仕組みを聞くと保険がかかっているから大丈夫という。しかし借金は借金だから、そこを考えないといった。何が問題かは借金と保険金の支払いというものを経験した人ならわかるでしょう。別の知人に話したら、<あの男か、あれならお前が心配さなくてもいい。>といわれた。
 彼個人はそれでいいが、この太陽光発電が経済的に合うか合わないかではなくわが国経済全体で考えると、あわない。そのため赤字が出ていることになり、それが多分実質GDPを下げていると見ている。
 マア世の中ですよ。私のところにも電話できた。
また別の知人のところにもきた。業者自身が来た。いろいろ聞くとまるでコンビに経営と似たような仕組みで、知人のところは、経済条件を聞いたがかなりいいはずで、何でそんなにやすく、業者に提示したのかと思うくらい、相場より安かった。土地の賃貸料のことだが。
 それでも太陽光業者はこない。した知人のところには次から次へと空き地に対してするようにきたが、自身が太陽光発電をするとなると来ない。
 これを見ると多分太陽光発電で泣く人が多いと推測する。
 原発を作るには軽く20年はかかる。したがって問題とするのは20年後のわが国の電力構成です。今の話ではない。非常用電源を海側の建物の屋上に付けておけばそれで多分すんだ。
 どうもヨーロッパで戦闘が起きるのではないか?ネットでいろいろ見ると、おきそうですね。
#47322 No title
Steinさん、kenjiさん、こんばんは。

決着がつくのですかね。世の中、かなり入り組んできました。このもつれがほどけるのなら良いのですけどね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する