現物不足とはよく言うが・・・

金、銀は実際は現物不足であるとはよく言われているが、本当によく話に上がってくる。結局、問題になったことはないが、デリバティブの問題は突然表面化するものではある。本当に危ないのかどうかはことが起こるまでは分からないことが多い。我々は真実をどこまで知っているのか?そろそろ裏側を見る時が来ても良さそうだとは思わないかね。

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3851.html
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#47197 No title
金貨の売上が過去最高にいきそうです
http://ajmdtgm.publog.jp/archives/51994661.html

現物はたしかに不足しています
#47198 No title
こんばんは。最近本当によく聞きますよね、現物不足。欧州ではコインは売り切れ、なかなか買えないのでだいぶプレミアムがついているという話も聞きます。
しかし先物主導の地金価格がまったく上がってこない。「ねじれ」はアービトラージのチャンスだというのは投資の基本。
・・・というのは僕はブログではいつも書いているのですがぜんぜんネジレ現象解消しませんね。相当な覚悟を持って先物価格を抑え込んでいる連中がいますね。
#47199 御清算はこちらです
ゴジラさま、まなぶさん

>・・・というのは僕はブログではいつも書いているのですがぜんぜんネジレ現象解消しませんね。相当な覚悟を持って先物価格を抑え込んでいる連中がいますね。

そうですよね。そういう連中こそ、体制転換、革命で家族諸共冥土に行きますよ御心配なく。自分たちの先祖が起こしたフランス革命やロシア革命の清算を最後にしなくてはいけないのでね。現物が無ければ自らの血で贖ってもらいますかね。
#47200 No title
みなさん、こんばんは。

現実と実態の乖離は大きくなればなるほど反動は大きいと思いますが、随分と長い間抑え込まれているものです。そろそろ真の姿を見たいものですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する