デフレは悪いか?

8月の全国消費者物価指数は、指標となる生鮮食品を除くコアCPIが前年比0.1%下落し、2年4カ月ぶりのマイナスとなった。中身を見ると原油などの価格低下が響いている。これは消費者にとっては悪くはなく、電気代やガス代、ガソリンの値下げが効いた。天候の関係で野菜などは上がっているが、エネルギーの下げで相殺できている。だが、物価の基調を示すとされる食料・エネルギーを除くコアコアCPIは前年比0.8%の上昇。意外と家電が値上がりしている。難しいところだが、政府が目指すインフレよりも現在の生活環境を考えるとデフレの方が暮らしやすく見えるのは皮肉である。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#47174 No title
単純な話、減税してさすがに80歳以上は徐々に社会保障を減らしていけばいい。
まぁ、どうせやらないけど
#47175 No title
ゴジラさん皆さんこんばんは
CRBの歴史的指数。商品の右代表というべきゴールド。まづゴールドから右肩上がりにうごきだした。しかもゴールドはドルより円より強い、最強の通貨だ。デフレであり、先の不透明な世界。次のお金の動くところはゴールド。
#47176 War General
平時であればイエレンは無難に職務をこなせたと思います。しかしながら今の世界経済は有事でありある意味においてはマネーという弾丸を大量消費する戦争とも言えます。

マネーを使って自国の政治意思を他国に強要する。これってクラウゼヴィッツ的思考で言えば戦争状態です。

しかし、今の状況を鑑みるにドルの相対的価値は以前に申し上げたとおりニクソンショック以降は数十分の1程度、軍事力、マネーを大量消費してもアメリカの政治的意思がなかなか貫徹されない事態が続いています。

最近ではイラク戦争でもフセインは倒しましたが中東は逆に不安定化しサウジアラビアでさえいつアメリカを裏切るか分かりません、イスラエルのアメリカに対する不信感は顕著に現れていますしそれが何かの形で暴発すればアメリカにとっては悪夢です。

話を戻しますとヤクザの世界ではないですが、今のFRB議長は「馬鹿でなれず、利口でなれず、中途半端でなおなれず」という感じでしょうか。今のFRB議長はタフで強いWar generalを求めているように見えてきます。そういう意味では優秀さよりも強さが必要なのでしょう。

疲労が蓄積しているので支離滅裂な文章をご容赦ください。

ゴジラ様

以前からお聞きしたかったのですが、ひょっとして先祖は今川家の家臣だった家柄でしょうか?
#47177 価値の基準のお札を増やしてもつけは払う時がくる。
( ノ゚Д゚)こんにちは

デフレですか?

まず、高校生の頃デフレはインフレの逆
と教わりましたが、常に札を増刷している
のに、インフレはあってもデフレがある
のはどうしてなのだ!!
とつい最近まで疑問をもっていました。

高校生の授業はデタラメで
ただ政府が出した教材を生徒に
詰め込むだけです。

ご承知の通りです。

デフレとはインフレが作り出した、
デフレ状況で形を変えたインフレだ
と理解できたのはつい最近です。

物の価格が全体的に急激に上昇すると
危機感が芽生えます。
現状では食料品がここ一年半で50%から70%も
上昇しているので、暮らせなくなる
と心配します。そうなると出費を抑えます。

で全体で見ればお金を使わなくなり、
デフレと言われる状況になる。
貨幣乗数の低下です。
使わなくなるので行き渡らなくなる
事だと理解しています。

そして、この段階で大抵の政府はもっと
お札を刷ります。そして銀行に渡します。
それでも見た目は何の変化もありません。
でも貨幣乗数の低下により実態経済は
疲弊してきます。しかし、金融関係は
札の増刷によりなんの苦労もなく
紙幣がてに入ります。

そして大抵はそのプロセスを繰り返して
どんどん貨幣乗数が低下します。
つまりお金がどんどん回らなくなるのです。

金融関係にはどんどんお金がたまり
ます。金融機関はいつもにもまして
なんの苦労もなくお金持ちになります。

次になにかのきっかけでコモディティに
お金が集まり、悪性インフレになる。
とゆうシナリオです。

こうなると大抵は国家経済が破綻します。

これをわからなくするためにインフレ率の
計算と数字をごまかします。
CPIとかコアCPIとかいって分かりずらく
するのです。
自分たちのでたらめをごまかします。
わざと難しく(分からないように)
するのです。

これが小生が理解していることです。

どうでしょうか?

では($・・)))/

#47178 No title
みなさん、おはようございます。

現在の状況は分かりずらいですね。マネーが偏在することによって引き起こされた状況のように思います。

Steinさん、うちは今川家の家柄ではないですね。武家の出ではあるんですが、15代ぐらい遡っていくと福知山の方にたどり着くらしいです。ただ、家系図は途中で途切れていたりして本当かどうか証明するのが難しい。
#47179 No title
こんにちは。消費者物価の上昇は個人にとって悪いこと、政府にとって良いこと。しかし政府はインフレかデフレか、の2律しか習ってないのでしょうかね。
今世の中で起きているのは世界的なスタグフレーションの波です。スタグフレーションも学校で習っているはずなのですが。
経済学上最も恐ろしい状態であるスタグフレーションをわざわざ引き起こすとは、正気の沙汰ではないです。

消費者にとって不利な物価上昇は確実に起きていますから、金価格もどんどん上がってますね。あらゆる資産クラスの中で金が最も上昇トレンドを示している、ということを分析記事にしました。
金価格はついに75日移動平均線突破です。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-468.html
#47180 No title
まなぶさん、おはようございます。

嬉しい記事ですね。ありがとうございます。
#47181 No title
お久しぶりに投稿させていただきます。
ゴジラさん皆さんこんにちは。
経済学的に言えばインフレには「ディマンドプルインフレ」と「コストプッシュインフレ」の2つがありますからね。
いわゆる「良いインフレ」というのは前者であり、現在の日本で起きているのは後者寄りのインフレですね。
アベノミクス導入以来、GDPと可処分所得が5%下がったのですから苦しく感じるのは当たり前です。
しかしデフレはやはり望ましくない状態であることに変わりはありません。
早く適切な政策を打って前者のインフレになって欲しいですね。
私は金投資家の間では不評な印象を受けるケインジアンなので、今の日本には金融緩和よりも財政出動が大切だと思ってます。
#47183 No title
電柱さん、こんばんは。

構造的に良い状態に持っていくのは難しいように思います。人口が減少していく中で生きていくわけですから考え方を変えるべきでしょうね。
#47185 No title
>「ディマンドプルインフレ」と「コストプッシュインフレ

 素人でいろいろ考えたらり、本を読んだりしているが、現状の経済はこの分類でも意味をなさない要素があると思う。簡単なモデルを考えてもそれが生じると思う。みもふたもないが、銀行が倒産しそうになったら、倒産させることが経済に内在されていると私は思う。仕組みを考えるとそう思う。そこで銀行倒産を容認しないと、その倒産圧力が更に広がる。
 もうひとつは金本位制時代と産業構造や生産能力がちがうし、その生産基盤も大きく異なる。
 現在の経済はデータはインフレ、デフレと出るだろうが、そんなことはいかようでもいいことで、もっと別なところに問題がある。それは債権とまり金利その結果としても為替です。いまいちわからないが、もう少しでくっき利わかると勝手に思っている。
#47187 No title
kenjiさん、こんばんは。

いずれはっきりしてくると言うところは私もそう思います。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する