fc2ブログ

FRBは上手くいっているのか?

FOMCが終わった。特に変わったところはなく、予想通りスタンスに変更はなかった。米景気は拡大している。FRBの方針に変更はなく、すべて上手くいっているかのようである。果たしてFRBに死角はないのか?世の中のお金の多くは米国へと向かっている。ドルが上昇し、米国の資産(ダウやS&Pのみが好調である)の上昇が目に付く。まさに世界は一極集中化が進んでいる。これは狙い通りなのだろうか?行き過ぎの反動は大きなものになると考えているが、やっぱり米株は大きなリスクを抱えていると思っている。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#46773
ゴジラ様皆様今晩はです。
個人的には、ナスダックから崩れると思ってます。今世界で、水と肉の高騰が始まり出してますので、世界中で通貨安の競争が更に始まるかもと思ってます。アメリカもドル高はかなり厳しいと思ってます。急激に荒れるのが、近いのかもですねぇ?来年辺りは、お金じゃないって気もしてます。
#46774 口だけは達者のようだ 笑
こんばんわ。暑いので頭が回らない状態ですが、コメントをします。

口だけは達者なようで、利上げ、利上げと絶叫するだけでドル高を演出するだけの実力があるのは大したものです。(笑)
ちょっと古い話ですが、仕手戦の尾上縫もビックリのジャネットの絶叫利上げ「ドル高」維持はいつまで続くのでしょうかね。

戦時中に大本営発表の誇大戦果発表がありました。

轟撃沈 航空母艦11隻 戦艦2隻 巡洋艦3隻 巡洋艦若(もしく)は駆逐艦1隻
撃破 航空母艦8隻 戦艦2隻 巡洋艦4隻 巡洋艦若は駆逐艦1隻 艦種不詳13隻
撃墜 112機

実際は重巡洋艦 2隻大破
航空機 89機と実際とはかけ離れたものでした。

ドルの実力とゴールドの実際の価値も大本営発表と同じようにかけ離れたものかもしれません。

大東亜戦争の将兵の多くは餓死でした。シーレーンが確保できず
海軍が無能であったためです。ゆえに日本軍の多くの将兵は日本海軍に殺されたようなものです。


大本営発表のバックミュージック「軍艦マーチ」をどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=A75AQgDBtJI
#46776 No title
クロノさん、Steinさん、おはようございます。

クロノさん、しかし、よくぞここまで制御できているものだと感心するときがあります。ある意味すごい。

Steinさん、最近戦争ものの雑誌が増えています。わりと面白いのでよく立ち読みをするんですが、よく出来ていますね。少し話についていけるようになりました。
#46777 戦果を挙げるためにマメ(弾)を蒔くか、ゼニを投資するかの差
戦争と経済は非常に本質が似ていると思います。

チャカ(拳銃)を使うかゼニ(お金)を使うかの差であると思います。

そう考えるとここのブログは基軸ドル体制に逆らうレジスタンスみたいなものです。
#46778 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#46779 No title
Steinさん、○○さん、こんばんは。

Steinさん、レジスタンスですか。ヒットマンに狙われそうで怖いですね。

○○さん、凄いですね。お見逸れいたしました。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する