灼熱の暑さに・・・

いや~、暑いですね。広島も本格的に暑くなってきました。私の場合は不思議なことに夏に太る体質でバテ気味ではあるんですが、体を壊す心配はないのかなとも思っています。しかし、こう暑いとアイスクリームやかき氷が恋しくなります。太る原因は甘いものにあるのかもしれない。みなさん、どうしていますかね。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#46761 バブル弾けてます。
( ノ゚Д゚)こんにちは

これだけ株式市場が下落し始めれば、
もうお分かりですよネ。

バブル弾けてます。 世界的にです。
上海市場の下落、MYSEの6営業日連続の
下落。

今はバブルの崩壊が表沙汰にならないように
各国政府が市場介入しているようですが、
その行為がとんでもない結果を招き
そうです。

次はもっと派手にズドンと下がるのでしょうか?

テレビでは頭に泡の詰まった解説者が
ソフトランディングとかありえないことを
いっていますが、そんなものがあれば
日本のバブル崩壊はなかったはずです。
それとも優秀な解説者様はその方法を
ご存知なのでしょうか?!!

http://seekingalpha.com/instablog/29482055-gregory-mannarino/4223995-proof-that-the-market-always-wins-and-something-terrible-is-coming

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いかなる政府機関、中央銀行がマーケットに介入して
修正または支えようとしても人工的介入は
失敗に終わるでしょう。それは数理的真理だからです。
ここから説明しましょう。
(´ε` )獄政府の市場介入にもかかわらず
上海市場は8.5%下落しました。
ここでも政府の介入は問題を解決することには
ならず、より状況を悪くするだけたとゆう
完璧な証明になりました。

中略

USマーケットは6営業日連続で下落しています。

これは最悪の負債性経済の崩壊で、今現在がそうなのです。
どこの政府も中央銀行もこの状況を治すことはできません。
さらに悪いことにこの間違った行動のせいで、
世の中の市民がとんでもない尻拭いをしなければ
ならなくなるのです。
市場の役割とは正しい価値を見い出すことです。
その役割の大切な部分に政府が介入すると
市場のメカニズムによって災害が引き起こされる
ようにできているのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
では($・・)))/
#46764 No title
picachu1234さん、こんばんは。

そう見えますか。そろそろという事ですかね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する