誰でも税金は払いたくはないが・・・

円は量的緩和の影響で急激に円安になった。ユーロはギリシャの影響で沈みかけた。結果的にドルは浮かび上がるとともに利上げ予想でも買われていった。しかし、ドル高要因は他にあるという見方がある。FBAR、要するに海外に所得を隠していると罰するという規制。以前、スイスの銀行に口座に持っていた米国人はスイスの銀行の守秘義務に守られていた。UBSが何千人もの米国民の脱税を手伝ったとして米司法省が捜査を開始したときスイスの銀行から無数の行員やコンサルタントの名前が米司法省に渡された。しかし、銀行は顧客の情報は提示していない。米国政府は本格的に脱税の取り締まりを始めている。このFBARだが、故意に海外口座を隠していた場合はかなり厳しく罰する方向に動いている。そこでFATCAが出てきた。これは世界の金融機関に米国人の個人情報を米国当局に提供を義務付けたものである。脱税の処罰はかなり厳しくなっており、最悪半分が持っていかれる。そうなると隠しているよりも申告したほうが良いのではないかとも思われる。その隠し資産がドルに回帰してきているというのが一つの説となっている。米国政府は実は巧妙に米国民を動かしているのかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#46604 No title
本日ギリシャ問題はドイツの銀行が持っていた、ギリシャ国債をドイツ政府が、ドイツ銀行から政府が購入した。そのためドイツ政府はギリシャを助けることはドイツ国民がすることになったから、変なことになた。捨てておけばそれでおしまいだったのではという。
 なあーんだ、それならドイツ政府は助けるしか道はない。なぜならギリシャが離脱してもeuには残るから、その結果ユーロ高ならぬマルク高になる。
 しかしもうひとつ別の側面がある。それはギリシャ正教、ロシア正教という側面です。
 デモね事態は進んだから、いまさら支出しても意味はもうないでしょう。
 ポイントオブノウリターンを超えたからね。
関東へ大地震が襲った後円相場は円安か円高か?
 現在円高を予想したポジを持っているが、さえさてどのように展開するか。
 先物相場は操作する方法がどうもできたみたいですね。この裏をくぐることになるが、手はあるから、じっと待つことだと達観した。kitcoも信用できないが、板は違う、これをじっと見る必要があるがそれは無理ですから、別の手をということになる。最近一回チャンスがあったが、逃した。
#46606 No title
記事ありがとうございます。
なるほど・・・たしかにこれなら元安・ユーロ安・円安の説明がつく。
しかしドル高は米にデメリットのはず・・・。
最終的にゴールド(金)変えさせるつもりなのだろうか・・・?
今のアメリカにはゴールドも石油もないはず・・・。

シェールガスは枯渇・・・。
油田戦争は失敗。
それとも隠し金山でもあるのだろうか・・・?
どうやって金(ゴールド)を集めるのか・・・?
金もドルも下げるなんてそんなうまい話有るのだろうか?
#46607 No title
kenjiさん、こんばんは。

ドイツ銀行は潰せないからでしょう。FRBと同じことをやっている。政治的に動いている。ドイツ銀行にギリシャ債がないのならしばらくしたらギリシャは潰すことができるようになる。
#46608 No title
お手並み拝見さん、こんばんは。

プラザ合意のようなことがあるかもね。ドル高が終了したら次のステップがあると思っています。
#46609 No title
この件ですけど、
所要があり、地方の信用金庫(勿論、日本のことです)で一ヶ月前に口座を作った時のこと、米国籍や永住者(一年の殆どの期間(これは多分半分以上のことと思われます)を米国で暮らす人)は納税番号を付与されていれば申告するようにとの旨、文書として記入するよういわれました。

今のところまだ、米国籍や米永住権をとっていないので申告しませんでしたが、あらゆるサービスでこういったことをこの頃、日本で問われるようになりました。

アジア人(勿論、日本以外のアジア諸国という意味)はこの件に関してはあまり知らない様子です。米国への永住権申請が今年まで緩和されるということが喧伝(多分に米国政府の宣伝が入っています)されているからでしょう。ゴジラ様が言うような脱税よりも申告というのは、あまりアジア人には知られていないことに懸念しています。

アジア人の多くは米国建国当時の精神が米国にはあると、ある意味信じられています。当然ながら、ここの読者の賢者の方々にはそうしたことは「まやかし」と採られていることは承知しておりますが、無知な人が多いのか、それともそうは思っていないのかはわかりませんが、多くの人は信じておりません。

私自身は恐れています。以前、私の家族ともども米国永住権を取得するかもしれないとコメントさせていただきましたし、そうなったらと思い、こうした件も頭の隅においておりましたが、現実になりそうで妻とも話し合いを、今一度持たなくてはと、思っておるところございます。

米国は日本ともども国民の幸福を考える国家ではないというところは読者の方と一致するところではないかと思う次第です。。
#46610 邪魔者は消せ!
いつもお世話になっています。

米国債と金地金を持っている中国ですが、最大の弱点があります。

その人口です。16億以上の人口を養わないといけません。アメリカにとってはできる事なら、潰したい相手でしょう、今となっては。

地震の時はガソリンの供給が極端に少なくなって、ガソリンスタンドに並んでいた車が沢山ありましたね。流通も麻痺しましたね。覚えていますか?日本だからあの程度で済みましたが。

俺がアメリカの立場で中国を始末したいなと考えた時、軍事力を利用するか?と言えばノーです。孫子曰く「戦わずして勝つ」方法を選びます。

ではどういう方法か?いくつかありますが、石油の値段を上げます。先物相場で石油の値段が1バーレル500ドルになったらどうでしょうか?自給自足のできる国家以外は疲弊しますが、アメリカは自分の国益が優先です。1バーレル500ドルが1年続けば、あの国では農村から都市への流通は麻痺します。食料がいくらあっても輸送手段のトラックを動かせないと流通は麻痺するので餓死者が出ます。

そういう混乱の状況にしておいて、中央政府に不満を持つグループに空気を入れて(煽って)反乱を起こさせ、内部分裂をさせるという手段を取ります。石油でも食料でもどれか一つを握れば国家の一つや二つを滅亡させる事ができます。

そう考えると世界で一番残酷な悪魔の兵器は核兵器ではなく石油であり、食料かも知れません。
#46611 No title
pontaさん、Steinさん、おはようございます。

pontaさん、そうですか。これは非常に怖い問題ですよね。今、米国人はこのことで頭がいっぱいだと聞きます。

Steinさん、その通りだと思います。まだ商品系の価格決定力は米国にありますからね。
#46615 上海の金市場
年内に金価格を人民元表示に移行するとの話が出ているようです。また、中国政府は2022年までに香港ドルを廃止にする意向のようですね。SDRを絡めた部分金本位制への移行を、やはり、企図にあるようです。その前に現状の世界体制と金融体制を刷新する計画が世界の支配層と統治機構には確信としてありますね。
#46616 No title
バリックゴールドの株価が10ドルを割っています・・・・


異常ですよ、、もう塩漬け状態が強烈で売ることもできません 笑

完全放置します。
#46618
皆様ゴジラさん今晩はです。
ギリシャ問題中々粘りますねぇ…明日15日、日銀が量的緩和をすると噂があります。
株などもいつまで官製相場が、続くのでしょうねぇ?弾けた時は、自分達の年金なども最悪な状況でしょうねぇ(^^;円安もいつまで続くか判らないですからねぇ(^^;近い日に円高になる様な気がしてます。
#46619 人間に必要なミネラルバランスと同じように
連日の猛暑、暑中見舞い申し上げます。

水分をこまめに摂取する事、それに加えて塩分も取らないと熱中症になってしまいます。そしてそれを怠ると三途の河原への片道切符になてしまいます。つまりは水分と塩分のバランスが重要ですね。

経済でもそうですね、ドルばかり、サルの○○ズリじゃないですが、それに比例して金地金の準備もなければ支離滅裂になってしまいます。ドイツは心配性ですから、アメリカに地金を返還を求めていましたが、それ以降はどうなったでしょうか?

お得意の軍事力もドルに神通力がなければ効果を発揮しません、下手をすれば日本から日本円を借りて円で決済しますか?笑

ニクソンショック時には金1オンス(31,1035グラム)は35ドルでしたが、今日は1153ドルですか、概ね30分の1ですね。通貨の弱体化は国力の衰退を意味します。

戦国時代の武田家も金鉱山が枯渇して滅びました、ローマも同じくです。金地金と世界のレジームを結び付けて考えるのもアカデミックで面白いですね。
#46620 No title
Stinさん 石油は二重価格です。
中国が困れば、イランが安く供給してくれます。
それに、石炭がたくさんあるので、物流は鉄道があれば大丈夫です。
#46621 No title
みなさん、こんばんは。

マザアースさん、そうだと面白いんだけどね。

パニックゴールドさん、随分と売り込まれてしまいましたね。代表銘柄なんだが。

クロノさん、これ以上の緩和は危ないと思うが・・・。

Steinさん、こっちは朝は雨でしたが蒸し暑かった。気持ち悪いです。

ケニーさん、二重価格になっているなんて知ってる人いないよね。
#46622 私見
ゴジラさん、こんばんは。
以前より金鉱山はいずれ国営、金鉱株は官製相場になると思っています。
深入りは禁物では?
#46623 No title
石油の二重価格について書こうとしたら不正アクセス指定されて弾かれたうえ、すでに書かれていたので…。
ロシア・中東から破格で売ってもらえます。
付け加えるならサウジがアメリカから離れそうです。
#46624 No title
石油を中等・ロシア(あとブラジルか…ただし中南米は欧米のまだ支配権なのでややこしい;)から安く売ってもらえる経緯を7メジャーズとか長文を書いたらスパム指定されて削除されて、挫折しました・・・;
さらに言うと石油が上がっても、上記の理由により中国の輸出企業はウハウハです。

ただし、農村部と都市部の貧困層を直撃するので実はけっこうイイ線いってると思うのです。
さらに中国はある程度なら自前でも石油を生産している
(産油国)。
あと、石油に関しては前から神経質になっているので、社会不安が起きて革命になるぐらいなら、戦争に振ると思う。
過去に戦車の砲弾で国民を容赦なく殺戮してますし、何億人単位で死なせてるので躊躇しないような。

経済的に豊かに~も手なずけるそれなりの理由があるのかも(無理だと思うが…)
#46625 No title
albaさん、お手並み拝見さん、こんばんは。

albaさん、そういう国が出てくる可能性はある。資源にはそういった背景はつきものです。強制買い上げになったとしても損がなければ良しとする。

お手並み拝見さん、米国は四面楚歌になるのかな。
#46626 No title
ponta氏に絡んでマイナンバー制についても長文書いたが削除されて(サイトにスパム指定)もう気力がないのでちょっとだけ…。
日本でも舞いナンバーは所得隠し対策が目的といわれているが、もう一つ、徴兵制に絡んだ話がある。
外国に永住住してても税金と血は流せという話が…。

>米国は四面楚歌になるのかな
書こうとしたんですけど(TTPとか)もはや気力が…;
#46630 No title
ケニーさん

鉄道の沿線はいいですが、それ以外の地域はどうしてもトラックが必要になるのでガソリンが不足すると餓死者が出ると思います。

中東でアメリカ側のサウジアラビアが裏切りとなれば、アメリカにしてみたら小早川秀秋状態ですね。となればイラク戦争で散華した米軍将兵の意味は一体なんだったのでしょうか?無駄死にでしょうか?戦闘で勝って戦争で負けてしまったということでしょう。
#46631 No title
お手並み拝見さん、Steinさん、おはようございます。

お手並み拝見さん、書き込みではじかれるという話はたまに聞きますが、迷惑をおかけしてすいません。

Steinさん、日本でも3.11の時は物資輸送が大変でしたからね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する