ダブルボトム

gold_irregular_convert_20150522211758.png

一応、反転するという見方をしてはいるんだが、こういう感じで行って欲しいものである。だが、日々の動きを見ていると実にまどろっこしいと思う。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#46124 底は打った・・と思う(笑)
2011年9月以降の今回の大調整、恐らくもう底は打ったのだろうと考えてます。数十ドルの誤差はありますが、大きな目で見れば1180ドル前後の強力なサポートがちゃんと機能した・・ということなのでしょう。底を打ったとすれば、今後少なくともある程度の戻りは見込めるはず。1920⇒1130の半値戻しで1500~1550ドルあたりまでの戻りは堅いところでしょう。でも、その先は更に上がって新値を取れるとこまで行くかどうかは全くよく分かりませんけど(笑)。過去の経験則上、ここのコメント欄が、調子に乗った・楽観的なコメントで埋め尽くされるようになったら危険な兆候です(笑)。あと、初めて目にするHNが増えてきたり。まあ、そうなるにはまだだいぶ時間がかかるとは思いますけど。
#46125 No title
abramovichさん、こんばんは。

そう思ってはいるんですが、どうも気持ち悪さが残っている。
#46126 【間違いなく・・】
産金コストと言われる、USD1200を意識していると思われます。
買いにせよ売りにせよ、ココが出発点であるイーブンポイント
だからです。

ココでウダウダしているのは、世界経済が立ち直っているよう
で、実は通貨ジャブジャブだったりして、投資家達が「ホンマ、
ようわからんわ!」と右往左往しているから。通貨が増えた分
だけ、株式総額が上がっていくという、ある意味解りやすい展
開が続いています。GOLDは今のところお呼びがかかりません。

このままバブルが本格的に加速していくと、GOLDは酷しく売ら
れそう。産金会社でさえ、苦肉の策でGOLDをショートしてくる。
本屋さんの「株本」コーナーを見ると、少々過熱してきた気も
するけど、まだまだ熱狂はしていないんですよね~、ヘンなの。

私は様子見です。現物の他には、1818の2玉が買値を行ったり
来たりしているだけです。香港ドルはブタ積みがほとんど。今
さら、最近の中国株の研究は気がノッてきませんわ。それこそ
中共渾身の官製相場で、運がいくらあっても最後にヤラれそう。
#46127 No title
アホンダラさん、おはようございます。

方向性がはっきりしてからの方が無難ではあります。色気は出さずに様子見が正解。
#46128 No title
ゴジラさん、こんにちは。

では、逆に現物以外にまともな貯蓄方法ってあるんですか?

お教えください。
#46129 No title
kawaさん、こんばんは。

信用がどの程度機能しているのかによって異なるでしょう。すべて破壊されてしまっていたら現物が唯一の貯蓄法でしょう。信用の維持がどの程度生きているかによって債権や株式なども生き残る。通貨がいかに希薄化するといっても本当に紙屑になるのなら現物以外はおじゃんです。それでも決済ができるの状態であれば生きている。資産を生み出す企業の株式は生き残る。生産活動のすべてが止まることはないからです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する