底打ちするとの判断か?

このままゴールドは明確に底打ちするだろうか?個人的にはそう思いたいが、まだ確信できていない。そこで面白い記事を見かけた。ちょうど日本語訳してくれているので下に入れておきます。産金会社の利益率は大きく改善されているが、まだ株価には反映されていない。そこで産金会社の重役が自社株買いをしているって言う話です。恐らく金価格も底値に近いという判断だと思われます。香港系の銘柄は上昇が始まっていて、直通車だけの影響かと思えますが実はファンドがポジションを大きく取っています。つまり現在は底値に近く、これから上昇すると見ていることになる。金価格もそれ程下げるとは想定してないような気がしています。さあ、どうなるかね?

http://zerohedgejapan.blog.jp/archives/1027602396.html
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#46075
皆様今晩はです。金の上昇=時代の激変が、頭にあるので複雑な部分があります。でも上がってもらいたいです。最近地球の変化もありなので、どうなんでしょう(^^;
#46076 No title
クロノさん、こんばんは。

いろんな説がありますが、ゴールドが過去の遺物になることはなさそうです。厳しい時代にならないといいのですがね。
#46077 米国ではインフレが始まっています。
http://zerohedgejapan.blog.jp/archives/1027655030.html

頭のなかのデフレマインドを払拭せねばなりません。(まるで黒田さんのようですが・・)
米国株はブル相場の最終局面でインフレ基調になりベア相場に切り替わります。これは2007年もそのまえの多くの局面でもそうでした。

#46078 No title
lineさん、こんばんは。

デフレの方がまだマシだったなんてことにならなければいいですけどね。何事も程々が一番ですね。
#46079
おはようございます。大量生産と大量消費=デフレになって、もし仮にインフレになったら、反対に企業は、コストがかかり
稼働率も下がる反対に流通もコストがかかる色々な物が回らなくなるオマケニに金利も上がれば、ますます設備投資も出来なくなる考えたくないですねぇ(^^;リーマンショックの時も不安を感じた。次リーマンショックを超えた恐慌になったら、津波の様に襲いかかるかも(^^;考えたくないですねぇ(^^;個人的には、新しいシステムを考えないと駄目な時代だと思ってます。
今より良い世の中になってくれたら、良いのですが(^.^)
#46080 No title
クロノさん、おはようございます。

良くないとは言え現在は絶妙なバランスで回っています。このバランスが変わるというのは実は怖いことです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する