ドル孤立の時代が来るか?

私はアジアインフラ投資銀行に欧州の国々が参加を表明していることに驚きを隠せない。英国、ドイツ、フランス、イタリア・・・まだ出てくるだろうか。このままではドルは孤立の可能性がある。いや日本の円もよろしくない。世界の景色が変わる時が来るのだろうか?ある意味、ズタズタになったユーロ圏はすがる相手が欲しい。米国は自分のことしか考えていない。そこに漬け込むのは中国が上手いと言える。一気に形勢逆転となるのだろうか。FOMCに目が離せせない中で大きな動きが出てきた。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#45745
皆様今晩はです。ある意味ここまでアメリカから離れてく国が、多いと反対に不気味すぎる気もします。一気にドル終わりでもドル一人勝ちの様にドルが上がってるのは、不思議です(^^;
#45746 No title
 全く同感です。 欧米人が一枚岩でないのはある意味当然としても、こうも明確にドルに反旗(は言い過ぎ?)を翻すと時が来ようとは!

この辺りの機微は、田中宇の新刊「金融世界大戦」に詳しく、面白かったです。    通貨も多極化の方向を模索している。
#45747
皆様おはようございます。今日は大きく頭押さえられましたねぇ(^^;朝から力なくしますねぇ
(^^;
#45748 No title
クロノさん、しんさん、おはようございます。

米国四面楚歌はこの時代のテーマになりそうです。昨夜は個人的には複雑な動きと言えます。官製相場の真骨頂的な動き。
#45749 No title
依然としてアメリカですよ。アメリカの基本はお互い弱っていく状態にして、皆衰退していく、そしてある時点でそれを変更して、回復していく、そして回復していく落差を利用するというやり方です。
 国内の国際情勢は軍事的視点が抜けているから、一面しか見えないでしょう。これらの国々に、おける軍事的な関係を見ると、NATO問題に過ぎない。極東は南シナ海の争奪戦でしょう。
 わが国は南北朝鮮にそれが現れる。
韓国防衛のための集団的自衛権という戦術なら、わが国はつぶれるでしょう。そのとき金が物をいうかもしれない。実際は別のものが物を言う。ネットで韓国の国内状況を見るともはやどうにもならない。それにたいしてわが国は戦争という選択をいつでも取れるようにしておくことで、その軍事的形態を今から決めておくことでしょう。難しいことではない。
 しかしわが国国内状況を見るとあやういねえ。
暴騰しましたね。先物相場で何かがされている。玉の買い集めかなあ。しかし貴金属は売り圧力にさらされている。これはしばらく変わらないとみている。
#45750
皆様おはようございます。またまた金値を戻し出しましたねぇ
(^.^)戻しも動きが速い感じですでした。3月末を期待したいですねぇ!!
#45752 No title
ドル天井でしょうかね?
#45753 なをも悪い状況はづづく。
( ノ゚Д゚)こんにちは

原油安によるアメリカの市場状況は以下のとうり。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NLFRFO6KLVS101.html

ヨーロッパでの金融の混乱の状況は以下のとうり。

http://japanese.ruvr.ru/news/2015_03_18/283399771/

では($・・)))/
#45754 金本位制
ついに中国が金の国内備蓄量の規制に入りました。
米ドル離れ、金本位制への動きがいよいよ加速するようです。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-278.html
この動きが加速すれば、本当に金は庶民が買えないものになってしまうかもしれません。
これから数年の間に、中国と金、人民元とドルの関係は劇的な変化が起こるでしょうね。
#45755 No title
みなさん、こんばんは。

各自の思惑はそれぞれ異なるのかな。だが、そのうち接近して来てクロスする時が来るでしょう。その日は近いか?なかなか面白い引用があるね。
#45756 For Your Information
ゴジラさん、みなさん、今晩は。
毎日、楽しみにROMをしております。

#4574で紹介されているサイトは訂正が
かけられたようで下記に変更されています。
「需要に応じて・・・」が
「マクロ経済の必要性 に応じて・・・」
なっています。
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPKBN0MF0FB20150319

#45759 No title
taiyalさん、こんばんは。

ご丁寧にありがとうございます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する