メルケルが伝えに来たものは・・・

再びギリシャのユーロ圏離脱が話題となってきた。何度も出たり消えたり忙しない。ギリシャの構造改革案はチープなものでドイツが受け入れない可能性は高い。突然、日本訪問を行ったメルケル首相の真の目的は表には出ていないと考えるのが妥当だと考える。では、なぜ日本に来たのか?ドイツはギリシャをユーロ圏から離脱させるつもりではないか?ドイツ国民はすでに過半数がギリシャ出て行け派である。世論を無視してギリシャ支援を強行するのは難しい。メルケルが日本に来た理由はドイツのギリシャ追放とその後の混乱収束の手助けの約束を取り付けるためではなかろうか?もう時間は少ない。ギリギリのタイミングでの訪日となったと考える。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#45728 No title
ゴジラさん、みなさん、こんばんは。

チャーチル皇太子とメンケル首相の訪問は、いずれも中国・ロシアに繋がっていると思います。

いよいよ米国が追いつめられていると言うことでしょか?

だとすると、ジャパンがヤバイから米国離れを勧めに来たのかな?

#45729 No title
運送業者さん、こんばんは。

世界が大きく動き出そうとしているのかもしれない。
#45730
皆様おはようございます。本当世界中で大きく変わりそうですねぇ(^^;何かエボラにしても豚インフルエンザも拡大中(^^;原油安値更新しましたねぇ(^^;
国債利回りも上がって来てますねぇ(^^;メルケルがわざわざ来るのは、余程の事なんでしょうねぇ(^^;今度の危機は、破壊力が違う気がします。(^^;
#45731 No title
クロノさん、こんばんは。

ギリシャの金利はデフォルトを織り込んでいます。恐ろしいですね。ゴールドは何も織り込んでいません。米利上げ見通しとドル高に圧迫されています。そろそろ景色が変わるかな。
#45734 No title
>>[17日 ロイター] - 17日付の英フィナンシャル・タイムズ(FT)によると、フランス、ドイツ、イタリアは英国に追随し、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)に参加することに合意した。

日本もアメリカから離れて参加しないか、と言いに来たと思います
中国もやりますね
#45739 No title
ガラガラ蛇さん、おはようございます。

このニュースには驚きました。世界観が変わります。恐らく中国はユーロ救済の約束をしていると思われます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する