fc2ブログ

原油を攻撃するGS

ゴールドマン・サックスは原油価格の見通しを引き下げてきた。米国のシェールオイルの増産に伴い、OPECの価格決定力が低下すると指摘している。ブレント原油の来年1~3月の価格見通しを1バレル平均85ドルと従来予想の100ドルから下方修正。WTIについては75ドルと従来予想の90ドルから引き下げた。少し変な感じがする。原油価格の下落はシェールガスにも影響を与える。あんまり下がるとコスト的なメリットが薄れるからだが、そういったコメントはない。下げを誘っているのはGS自身だと思うが、適当な理由付けのように思える。ゴールドに対する扱いと同様こじ付けが過ぎる。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NE323Q6KLVRC01.html
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#44014 No title
ボぺスパ株さらに下がっている。すごい下げだ。
#44015 No title
銀河さん、こんばんは。

何かあったかな?
#44016
「ロシアがイランから原油を買ってインドに売るなどの取引をしていたが原油が下落すると取引が成り立たない」というニュースを見たので、下落は経済でなく政治絡みなんだなと感じます☆
1月の株の下落はアルゼンチンの何かが最初の予兆だったと思うので、中間選挙を前にまた南米とは嫌な感じですね(@_@)
#44018 No title
 単純に需要が減ると見ているのではないですか。つまり恐慌が起きると。
 貴金属へ逃避していた(?)資金が逃げている・またお金がない人、国が、貴金属を売っている。
この二つではないか?
 次は市場閉鎖と見ている。これは交易の野停止を意味するが、安倍首相の表情が悪いから、何かあると思う。
 経済は手段に過ぎない。核武装をしているなら、鯨は食えるに過ぎない。
 国内は軍事的観点による、考察が抜けているから、とにかく、あてにならない。
 金鉱株の下落がひどいですね。スプレッドがひらいたから、下がることになるが、開きぐあいが、少ない。
 新しいせかいだから、STAPP細胞のような事をすることになるが、色々おきるでしょう。その現象を今の見方で見るとアウトですが、さりとて未来の見方ができる人は居るのかな?
 そのような時は原則、基礎が物を言う。
経済は手段に過ぎない。目的とはならない。
先日も知人と話したが、これから老人の自殺が激増することはたしかだと、かれは「近在の家族分布その他をみて、話した。
 早ければ5年以内に。
 わが国経済は福島の対応策で決まる。なぜ発電所を動かして、電気代を下げないのか?
詰まらん方策をしたので、それにとらわれているのだろう。
どうせ、何もしてこなかった人々に過ぎないから、捨てておけばいいのに。辞任するのが当然でしょうがするのかな。
 GDPは成長しないモードとなっているが、これを成長するモードには政策でできることではない。
 連中には会社を経営させて、それから総裁にする必要がある。深井英吾はその一人だった。
 最も当事者となるとまったく別なことですがその落差を知らないのでは?
従業員から見た会社経営と、経営者から見た会社経営とはまったく別の世界という視点がぬけたひとびとではないか?
 時代が変わるとそれまで役に立った人は恐ろしいほど、役に立たない。この怖さを知らないのでは?
 色々考えたが今後格差はどんどんひらく。言われるほど開かないとみていたが、開くね。この開く元を考察して、対策をする必要があるが、それには貯蓄を考察しなければならないがこれが為替と同じで、よくわからん。
#44020 No title
cacaoさん、kenjiさん、おはようございます。

原油の裏取引つぶしですか。わりと真実味がありますね。
#44021 投機資金の逃避、縮小
サウジアラビアが価格下落の傾向にあって原油のコントロールを断念した理由に投機資金の原油市場からの流出にあるともされています。サウジの財政収支の原油価格の分岐点が約85ドルとされており苦しい状態にあると思われます。日の光さんの仰るサウジのシェールオイル、ガス潰しのお話には、一つの信憑性として噂がなされているのは、シェールガス、オイル潰しには2、3年の時間があれば潰せるとのサウジの読みがあるとされ、原油価格の崩落を放置しているとの情報も確かに存在することです。現在、優良なシェールガス、オイルの採算のラインは72ドルとされ、シェールガス、オイルの採掘、生産の採算ラインの潜在的埋蔵の期間も想定していた以上に短いとの話です。原油の裏取引潰し説も確かに有り得ます。ISIS、イスラム国の闇原油取引のスポットが少なからず原油市場に影響を与えているとの話もありますが、彼らの闇取引価格は、20ドルから25ドルとされ、オイルメジャーの採算価格を数ドル上回る程度で、原油市場を操作して到底潰せる価格とは思えません。ISIS,イスラム国の資金源を断つ方法としては、彼らの手に落ちた原油精製施設の徹底的破壊か、占領施設の奪還しかありませんね。しかし、彼らの原油の闇取引価格が微妙にオイル価格に影響を与えていることは確かと思われます。
#44022 スイスのトップクラスのプライベイトバンカー
今後の予測として、ロシアルーブルの暴落→ヨーロッパ株の暴落→原油、金の暴落→ニューヨークダウの暴落だそうだ。(ネバダブログ)
#44023 ISIS、イスラム国に続いて
アルカイーダが中国に対し宣戦を布告。
#44024 "oil price chart"
Google Trend で"oil price chart"をみるとそろそろピークアウトしそうです、いかがなものでしょう?
http://www.google.com/trends/explore#q=%22oil+price+chart%22&cmpt=q
#44025 "gold price"
ちなみに、"gold price"はこんな具合です。
http://www.google.com/trends/explore#q=gold%20price&cmpt=q
#44026 Frbの発表でどうなるか? deathかぁああーーー!!
( ノ゚Д゚)こんにちは

今週は警報のピーチャンが鳴り響いています。
レッド、ピーちゃんです。
対応次第で大金がガッポガッポかそれとも
スッカラカンか そして静観かの分かれ目
でしょうか?
そこそこにはありえません、多分。

Frbがなにを言い出すか、そしてマーケットの
反応は・・・・・!!!

以下のブログを訳しました。
ご覧ください。

http://seekingalpha.com/instablog/29482055-gregory-mannarino/3402425-buy-the-rumor-sell-the-news-eyes-on-the-fed

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーー”噂で買ってニュースで売る。”ーー
ーーFrbを注視せよ。ーー

今週はFrbが金融政策についての重要な決定の
発表があります。
その非常手段(彼らの言葉では)
それは米国の経済の下支え(つまり株価)
とゆうことです。

連邦金準備理事会は金融崩壊に反応しました。
(彼らの作り出したバブルが弾けたためです。)
歴史上、かつてみたことがないような金融刺激策を
開始しました。

負債を購入するために天文学的な量の紙幣を
発行することが必要だったのです。
負債(米国債)、そして銀行からの資産
(モゲージ保険)です。

しかるに、金利を人為的に低く抑え
そしてアメリカの株式に思惑買いの嵐を
許したのです。

しかるに、それは株式バブルに他ならず
また負債のハイパーインフレ化を起こしました。

2008年の崩壊よりFrbはQE1、QE2、オパレイティング
ツイスト(長期国債を購入してより短い召喚の
国債を売り長期国債金利を低くおさえました。)
そして今はQE3です。

この途方もない政策のために4TRILLON ドルを
費やしました。
現状は数カ国のGDPよりFRBのバランスシートが
上だとゆうことです。

とゆうことは、今週のFRBはたくさんの思わくを
おこします。金融の基本に戻るためにこの政策は
正常化(かれらの言葉では)される、のです。

トレーダーとして思うのですが、これって
FRBの決定で利益を得るチャンスかもと・・・。
”ニュースで売る”とはマーケットで
FRBのニュースで売ることなのかと・・・。

読者の皆さんはどう思われますか?

よいトレードを・・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小生はポジションはありません。
あるのは あるところに置いてある
金銀の現物のみ。

それが損をする可能性が極めて低いですし、
ある時点での紙幣換算の利益ではとてつもなく
大きいからです。

競馬の単勝勝負などバカがすること
と思えるほどリスクが低く儲けは
大きいのです。

では($・・)))/
#44027 中国の香港ヘノ輸出統計が
香港統計の1.56倍。実体の無いインボイスによる中国の貿易統計の水増しが発覚。(ブルームバーグ)

世界の資産が実体の無いGDPと実体の無い人民元で買われて来たのだね・・・・世界経済は虚偽のカレンシーと実体の無い統計でつぶれるね。
#44028 今般のエボラ感染がおかしいと思っていたが
米軍医学伝染研究所では、1990年にある種のエボラ熱が低温、低湿度で空気移動(感染)する事を確認にあるようです。米軍関係筋からも同様の事が聞こえている。
#44029 富山化学のインフルエンザ薬
アビガンがエボラ熱に効能がある理由は、低温、低湿度でインフルエンザが流行する理由があること同様では・・・・
#44030 No title
ゴジラ様

原油下落はアメリカのシェールガス潰しですかね!?


kenjiさんの見解に近いのではないでしょうか?興味深い動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=3eY39MjOtr4&index=2&list=UU7bH_qEFbfgWbq-Aqse5HMg
#44031 混沌としてまいりました。
( ノ゚Д゚)こんばんわ。

原油価格が下落しても、それってドルベース
の下落ですよね。
例えば、ロシアは既に中国に天然ガスと原油を
売る時は人民元とかルーブルですよね。
イランは既にトルコをとうして金で原油を
売っていますよね。

そして、ポンドは人民元とドル抜き取引を
していますよね。

ロシアにしてみれば、勝手にドル建て原油を
下落させれば、の状況では???

経済制裁のつもりが自分で自分首を絞めたり
してたりだとか・・・・

わからん

では($・・)))/
#44032 No title
みなさん、こんばんは。

FRBには逆らうなとはよく言うが、それは地力がある間だけ。おかしくなったら離散するのは早い。まだその時ではないが。
#44036 No title
金はエネルギーの塊で、石油が化けたものに過ぎない。

ならばオイルが下がればゴールドはどうなるか?

1,2,3暴落ダー!
#44038 No title
アントキのkenjiさん、おはようございます。

最近は連動性がイマイチです。むしろコストが下がるメリットも出てくる。なんとも言えない。
#44039 No title
>#44036 No title

金はエネルギーの塊で、石油が化けたものに過ぎない。

これは事実を述べたものの過ぎない。石油価格と金価格は経済物としてあるから、関係はあるが、それが正比例するかどうかはまた別。供給と需要が作用する。
 現代では金を材料として使う領域が金本位制時よりおおいから、この要素がどのように働くか?
 金本位制は金貨と金の違いを知る必要があるが、これは結局、普通の商品と同じ現象が起きるのではとこのごろ思う。田がその現象がそれぞれの、物によって異なり、それは市場が歩かないかによる、市場には色々有、それはその市場において圧回れるものの性質と経済物としての性質による。
 スプレッドが増えたがわずかだから、上昇かなあ。
#44042 No title
kenjiさん、こんばんは。

どうですかね。我々はまだ本当のゴールドの姿を見ていない。今、見ているのは偽りの姿ですよ。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する