fc2ブログ

ECBはQEを始めるか?

結局、ECBもQEを始めざるを得ないという見方が増えてきた。気がつけば世界の中央銀行は国債を大量に保持している始末。デフレ解消とか言っているが、資金需要がなくなって中央銀行が買わざるを得なくなっているだけである。このゲームは誰かが最後にババを引かなければゲームは終わらない。気がついたら周りは皆イカサマ師ばかりでたかれる人はすべて脱落していた。最後は中央銀行に頼るしかなかった。中央銀行が最後に買うものはババである。ある意味、こいつは資本主義の終りを示唆しているとも言えるが、最後をどういう形で終わらせて国民に納得させるのか非常に難しい問題である。その一部に大銀行の破綻が絡んでいると思われる。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#43785
ドイツのプライマリーバランスは均衡しつつあるので、
ドイツには多すぎ南欧には少なすぎのようですね。

ということはQEするとドイツ国内資産安売りになる?
#43786 No title
モモさん、おはようございます。

やらない方が良いにきまってますが、ドイツだけ状況が異なるのが難しいところ。
#43787 私見ですが・・・
ECBはQEを実施するかもしれないですね・・・。
理由は、いわゆるジャンク債の利回りが徐々に
上昇しているように思います。

当方は債券専門家ではありませんので、
どこまでが危険ラインとか判断せきませんのが・・・
なんとなくそのように思います。
#43788 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#43789 ドラギ総裁は非伝統的手法に言及
マイナス金利でありますし、更に金融緩和となればユーロは急落、対ドルで為替、1対1も現実に・・・・アメリカ国際に資金は向い、日米欧の統一通貨のレートが1:1:1もありかもね。
#43790 マリオ・ドラギECB総裁は
ドイツ財務相とドイツ人理事二名の合意が困難にある現状から、ECBのバランスシート1兆ユーロの拡大の内容を縮小する見込み。FRBの資産買い入れプログラム縮小に伴なうECBへのバトンがスムーズに進まず、ユーロ圏のデフレの兆候と新興国市場経済が市場の空白地帯に陥る怖れがある。ドイツ経済の財政規律の厳守はドイツ経済にとって破壊的であり、欧州経済にとって命取りになるとの市場の意見。ドイツは何れ折れるであろう。
#43791 ゴールド
残念ながら下でした。
5波があるかもしれませんが、リバウンド終了かも。。
#43792 全容は不明、多分緊急事態、 かな?
( ノ゚Д゚)こんばんわ

ヨーロッパですか?
何十日か前にポルトガルの一番大きい銀行が
デフォルトのような状況に陥りました。
で、それ以上のニュースはそれ以降聞こえてきません。

つまり、水面下ではその処理が大変な状況にある。
と推察できます。
つまり、ECBが出来ることはただ一つでしょう。
札刷です。 最近のユーロは下落しています。
誰も日本ではなにも言いませんが、多分
緊急事態ではないでしょうか?

(?_?)なぜ(*´д`)なにも言わないか?
本当の事は怖くて言えないと思われます。
本当の事が多くの人にバレた瞬間に日本の金融市場は
パニックになるからでしょう。

”なんだその第三者のような言いようは、
 喜んでいるのか?”

そうです。小生、喜んでいるのです。
金と銀は金融の混乱が大好きです。
金融機関が混乱すればするほど輝きがますのです。

戦争で銀行業務が機能しなければなおのことです。

もう緊急事態なので、あとはその全容が
バレて価格が上がるのを待つのみなのです。
まあ、妄想と言われればそれまで ですが・・・・。

では($・・)))/
#43796 今晩がやまのようですね・・・
21:30の米国指標次第ですね。

日経株式指数先物:14900円割れ
$円:107円割れ
NYDOW:16220前後

このレベルから・・戻せるのか?

#43797 No title
 日銀が現在の政策をやめるとしたら、国債金利はいかが展開するか。経済は不可逆現象だから、元へ戻ることはなく、次のステップへ進むに過ぎない。
 以前水を扱ったことがあるが、水は低いほうに流れる。これに尽きるから、この原理を基にして水路、排水を作らないと。とんでもないことになる。しかも先が詰まれば行くことができなくなり、思いもやらぬところから外へ出て行くが原理は簡単で<低いほうに流れる>。
 国債にも同じ何かの原理があるとおもうが、それは市中で消化できるか中央銀行が買うかの二つしかない。
 市中は購入する限界があるから、後はとなると、日銀はやめるつもりかもしれないが、それはさてさて?
 そのうえ、、為替という爆弾、ディリバティブという爆弾もある。要するに連鎖があるにすぎない。その連鎖に原理があるとおもうがわからんね。売りをかけてすぐに逃げた。
個人的には上昇相場と見ているが為替の影響があるから、それも連鎖がどのように組まれているかに過ぎない。その連鎖が自動的に働くという現象がおきて、そのとき重畳という現象が起きる。電気信号が処理できなくなり、ダウンする。
勝っていても、処理できない現象が起きて、相場が動き勝ちが負けにすぐに転じる。その上先物会社が奇妙な売り買いをしている。
 社会的混乱ほど恐ろしいものはない。韓国に対してわが国は腹を固めないと、大損するよ。馬鹿は死ななきゃ直らないという原理が韓国(南朝鮮)に働くように、わが国日本にも働く。
 人は水と食べ物とそれを調理する燃料と調理する道具がないと、生きられない。衣服がないと生きられない。東京の食糧備蓄は一日だという。
 妙に明るくて、暗い世界が目の前に来ているとおもうな。
地震分布いいですかねえ。
#43798 今日も欧州株式急落の様子
エボラ出血熱の影響らしいね。
#43799 No title
ゴジラさん、みなさん、こんばんは。

ドイツとロシアと中国とが共同して、英米を撃沈するシナリオはないだろうか?

と、ふと思うが。

#43800 No title
みなさん、こんばんは。

今晩が山ですか。ちょっとした事でガラガラと行きそうな感じがする。ゴールドもまだどっちへ振れるか分からんぞ。
#43801 運送業者 様
米英の轟沈とすぐにはなりませんが、ロシアと中国は相互の取引全般をルーブルと人民元に移行するようですね。ドイツは大陸国家であるロシアの影響下にあり、中国とは貿易取引の関係が親密にありますことから人民元決済はあり得ます。通貨の呼称であるドルはドイツの貨幣の呼称であるターラーから来ているとされますが、時代の趨勢となりましょうか。世界的金融資本のロートシルトを始めとして、ドイツは幾多の国際的金融資本の血統的故郷であることを思い出します。イギリスの王族も今やドイツの血統ですね。
#43802 正しい認識
水は温度差などポテンシャルエネルギーでも動きます。

位置エネルギーだけではありません。

後、勉強する気があるならばヒント書いておくけど、

自然(開放系)のエネルギーは、人間が作る(閉鎖系)と違って、熱力学第2法則が成り立たなくなる。
#43803 アメリカの9月の小売売上高
悪かったね。ニューヨークダウ先物下落、日経225先物も下落。
#43806 No title
みなさん、こんばんは。

少し前ならドルを介さない取引など考えられなかった。時代が変わったのかな。
#43815 しつこいけど
>正しい認識
一応常温のことで、水蒸気はまた別です。
もっと難しいのは空気でしょう。地下街の空気のながれは、どのようになっているか知らないが、問題は一応出来上がっているシステムの一部に変動があったとき、どのように進むか?
 これが大問題です。kenjiは非常にラフに考えてする。
 これで費用や作り方をかえて、安くできたことがあったが。
それには水は低いほうへ流れる、空気は温度が高いほうが上へ行く。物は放熱するといったことを基にした、数値計算などしなかったがお客が要求したのでした。結局は効率で処理することと同じでしょう。
 円相場がどうにも読めない。為替が円高へ符ら始めましたね。貴金属は上昇だと見ている。今度こぞ、間違えないぞというつもりですが、さてさて。
#43832
kenjiさん
お客様が満足してくれたなら、良いんじゃないですか。

でも水はとても不思議なものですよ。
#43855 行き着くところ
第二次対戦前は、不況が回復せず、米英は鎖国して通貨供給することで財政は元に戻る。が、資源の無い工業国は資源を求め侵略。敗戦国が有り金を巻き上げられ戦勝国へ賠償し、通貨がペリカ化。戦勝国は圧倒的な覇権を握る。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する