fc2ブログ

先週の金価格

9月    London    NY(COMEX)
8日    1259.00    1255.50
9日    1255.75    1255.80
10日    1251.00    1249.00
11日    1241.25    1240.20
12日    1231.50    1228.30

*先週同様下げ続ける1週間でした。下抜けしたのは非常によくありません。少し低迷することは覚悟しないといけないか?金ETFは少し増えています。あれって感じです。去年のように現物と金ETFに売り物があるのかどうかは疑わしい面がある。

*金ETF残高1128.40トン(9/14現在)exchange-traded gold securities
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#43247 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#43248 No title
○○さん、おはようございます。

初めまして。私もそう思いますよ。ある日突然それはやって来る。
#43249 まとめてみました。
( ノ゚Д゚)こんにちは

これからの経済の焦点

1. アメリカのデフォルトがいつあるあか?
   おおよそ今年中と想定して準備行動する。
   紙幣を金銀にして保管する。
   食料を万一の場合のために備える。

2. 同じ不換紙幣とゆうくくりにあり、
   ドルの支配下にあった円はどうなるのか?
   推定不能だが、不換紙幣のデフォルト確率は
   100%なので、いずれドルのあとを追うと推測する。

3. 金銀価格の動向
   ドルの崩壊後激しい価格上昇は既定路線だが
   どこまでそれが続くかは不明。
   しかし、2、3、年以上は続くと思っている。

4. ドル崩壊後の世界の通貨体制はどうなるか?
   金本位制に各国が向かうのかそれとも
   IMFが主導してSDRが基軸通貨になるのか
   それとも複数の基軸通貨体制になるのか?
   今後の経過観察が必要。

5. 通貨体制はその後の政治情勢によって決定
   されるので、その経過にも目が離せない。

6. 激しい通貨の崩壊と資産の移動は政情不安に
   つながり既にいくつか紛争は起こっているが、
   世界大戦になるのか?
   今回は世界大戦にはなならいがいろいろな
   地域で紛争が勃発して、紛争の嵐になると
   今のところ思っている。 経過を注視する必要あり。

   全ては現時点での小生の勝手な推測ですが、
   小生なりに焦点をまとめ、なにをリサーチするのか
   今後の目あすとして考えをまとめ
   書き出してみました。


   では($・・)))/
#43250 No title
picachu1234さん、こんばんは。

素晴らしいと言いたいが、やっぱり時期の道程は難しいね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する