先週の金価格

9月    London    NY(COMEX)
1日    1286.50    
2日    1267.00    1265.80
3日    1265.50    1269.30
4日    1271.50    1260.90
5日    1266.00    1268.40

*ズルズルと後退する嫌な1週間でしたね。ECBの追加緩和には驚いた。ドル高基調はしばらく続きそうでゴールドは押さえつけられそう。金ETFはガタンと減ってます。影響の大きさを物語っているか?

*金ETF残高1125.72トン(9/7現在)exchange-traded gold securities
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#43158 雇用と市場とFRBと・・・・。
( ノ゚Д゚)こんにちは

グレゴリー・マナリーノ氏のブログを
意訳しました。 ご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

http://seekingalpha.com/user/29482055/instablog

今日の仕事の減少と求人の減少は
株価を押し上げるでしょう。

何が行われているかわかっていない人たちは
仕事に向かう。(イラスト)

実際はとゆうと:

今日のこのレポートは地獄の一丁目です。
そしてこれでは多くの市民が仕事を探すのを
諦めるでしょう。
しかしこのことは株式市場を押し上げるでしょう。
このようなひどい経済状況の報道が株式市場を
押し上げるとゆう事はややこしい事情が
ありますが、 そうなるでしょう。

自由市場は既に死んでいます。 それが現実です。
今ある市場はFRBに歪め、捻じ曲げられて管理された
ものです。

これらは崩壊に向かっております。

この動きはある種の上級社会の人たちに
利益をもたらす事は明らかです。

FRBによるレトリックや悪意のある発言は
金利をあげると言っていることです。

これはただの発言であり、レトリックです。
市場はこれを知っています。

特に仕事についての経済のひどいニュースは
仕事の減少を継続します。

FRBはこのニュースによって金利をあげる
必要性はありません。

前回のブログで申したように
”市場のゲームの状況はリスク・オン です。”
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まとめ:

市場はFRBにコントロールされている。

経済の状況と市場とは関係はない。
FRBの都合で市場は動かされている。

金利をあげるといっているのは:レトリック。

NY株はFRBによって上昇させられる。

市場は崩壊のプロセスをたどっている。

環境はリスク・オン です。

では($・・)))/
#43160 No title
picachu1234さん、おはようございます。

一般のメディアとは違う見方でまず流れることはない内容。思いのほか静かなのが意外。
#43167
今晩はです。さらに円安が、進むかもですね?ゴールドも今が、踏ん張り所かも? でもアメリカの思い通りに、事が、進んでる様な時こそ、本当は、危ないんでしょうねぇ?裏では、かなり、大きな事が、進んでるんでしょうねぇ?
#43169 No title
クロノさん、こんばんは。

ドル高金安のプログラム売買が入ってそうですね。気をつけなければいけませんね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する