凄い雨でした

昨夜は本当に凄い雨でした。雷も物凄く光りまくっていました。それでも大事になるとは思っておらず、ぐっすり寝ていました。朝起きると大変な災害だった事が判明。高速も不通になっており、仕事に大きな影響が出ました。災害とは本当に思わぬ時にやってくる。夜中に家ごと流されたらたまったものではない。広島は平地が少なく山を切り開いて家々が建っている。そのために元々集中豪雨に弱い特性がある。それにしてもこういった災害は滅多に遭遇するものではないと思うが、ここ最近は多すぎる。気候が大きく変化しているのは間違いなかろう。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#42991 No title
ゴジラさん豪雨には注意してください。      

FOMC議事録を受け金は急落。円安進む。円建ては変わらず。
#42992 No title
銀河さん、おはようございます。

緩和継続を示唆して下落しますね。ドルが強い影響が大きい。
#42993
連日、土砂災害のニュースが流れていますね。ゴジラさんのご近所は大丈夫ですか?
自然の力は脅威。今年はどこに住んでいてもなにが有るかわからないので、警報や避難勧告のみに頼らず早めの対策と自衛が大切ですね…
#42994
絶賛落ちてます^^;
#42995 暫くお気を付け下さい。
ゴジラ様、こんばんは。

休み明けで大分お疲れの事と思いますが、まだ、
地中に浸透した水が溜まっている状態でしょうから、
暫くはお気を付け下さい。
#42996 No title
みなさん、こんばんは。

お気遣いありがとうございます。私のところは大丈夫です。ちょっと湿気と暑さで疲れてます。ゴールド落ちてますね。利上げ観測が効いたか?踏ん張りどころです。
#42997 2008年がまた巡ってくる。
( ノ゚Д゚)こんにちは

UASウオッチ・ドック.COMのビックス・ワイヤー氏のコメントを
意訳しました。

ご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2008年がまた巡ってくる。 ビックス・ワイヤー氏。

http://usawatchdog.com/bix-weir-coming-financial-crash/

ミズーリのファーガソンがやっていることは警察権の行使以上のことで
このような行為は廃人のような状況を産むだろう。 ーービックス

巷には膨大な不満が満ち溢れています。
報道はいろいろなことを取り上げていますが、そこには政府の嘘が
満ち溢れていて、政府は現状についてたくさんの嘘をいっています。
例えば、GDP. 例えば、失業率、人々はそれが嘘と断定しています。

経済の表面に巨大な泡が形成されていてどんどん大きくなっています。
2008年のような状況が近づいています。
アメリカ市民の大多数はうまく生活ができていません。99%の市民は
何かが間違っていると感じています。

何かが起こると、すぐにヒャックリのようなことになり、多くの銀行の
詐欺行為によって全米で暴動があるでしょう。

”経済が急降下するとゆうことでしょうか?”

多くの事が崖っぷちです。
その中で一番大きい問題がドル取引の問題です。
中国とロシアBRICS諸国がドルを見捨てています。
彼らは原油の取引を別の通貨でやりだしました。
商品の取引のなかで、最も大きな取引は原油で、ドルで取引
することでドルの価値が維持してこられました。
ペトロダラーと呼ばれています。それがドルを支えています。

それが理由でサダム・フセインが追い出されました。
彼はドル以外で原油を売りさばこうとしてアメリカに
追い払われました。
それが、不換紙幣を守るただ唯一の手段だったのです。
それですべてのマーケットを操作してドルの保全を図りました。

ロシアと中国が別のもので原油の取引をすると報道して
ドルの崩壊を目にすることになるでしょう。
デリバティブ爆弾が引き金になるでしょう。

”ドルを守るためにロシアや中国と戦争を始めるのですか?”

同じようなことは常にありました。
アメリカの経済がグラグラして他に取るべき手段がないと
銀行家は国家を戦争に導きました。
彼らが投獄される代わりに戦争が起こったのです。

今回訪れる金融崩壊では崩壊はデリバティブ市場から始まります。
デリバティブ市場は数1000兆ドルの市場で、その規模は理解不能です。
銀行はここ数年、そこでお遊戯をしてシステムを維持しています。
2008年のようなメルト・ダウンがあると30分ですべての銀行は閉鎖
されるでしょう。

思うに、今回は崩壊するがままになるでしょう。

”どのくらいこのゲームはつづくのですか?”

’オズの魔法使い’のようなものですね、
カーテンの後ろで取るに足らない人間がコントロールしています。
財務省とFRBの後ろで、組織の人間はかれの考えで動いていて、
すべての銀行が操られていて、市場はその状況でいることを
強要されています。

今、問題は頂点に達していて、それはとてつもなく大きくまた扱いずらいので
今回は彼らは崩壊するに任せるでしょう。
そしてべつのやり方に移行します。

二つのグループが崩壊を望んでいます。
銀行家: かれらは悪行を繰り返し、トラブルを抱え、崩壊を望んでいます。
     全部が崩壊したので自分たちのせいではない、誰もとめられ
     なかったなどの言い訳があります。

債務者: ドルと金融システムが崩壊することで負債がどんでいってしまいます。
     銀行が破産することで、電子帳簿上の負債と住宅負債が消えて
     なくなります。

すべての負債がなくなることが大問題です。

仮にすべての負債が消えるとゆうことは、すべての電子上の資産も消える
とゆうことです。
なぜなら誰かの負債は誰かの資産だからです。
銀行家はこのことを問題にしています。

彼らは何らかの金本位制に戻る準備があると思われます。

この出来事は人類史上最大の出来事になるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワイヤー氏は彼のウェっブの中で2014年中に金10000ドル/OZ 銀100ドル/OZ
と予想しています。

では($・・)))/
#42998 No title
picachu1234さん、こんばんは。

それがはっきりと顕在化してくるのはいつでしょうね。
#42999 No title
 銀行の倒産は、預金はパーにして、負債はそのまま残る。これが基本です。負債がなくなるのはインフレのときか、その経済圏が外国の支配、つまり自国通貨ではなく外国通貨がものを言うようになったときです。
 闇雲に起こることはない。
したがって
>仮にすべての負債が消えるとゆうことは、すべての電子上の資産も消える
とゆうことです。
 
 これはない。
#43000 No title
kenjiさん、こんばんは。

意見が異なっているが、これはケースによって異なるのではないかな。
#43002
亡くなられた方や行方不明の方もいらっしゃるようですね。
ご冥福をお祈り致します。

ゴジラさんもお近くにお住まいだと思いますので、良かったですね。まだ強運をお持ちのようです。
それにしても科学が進んでも、自然の脅威に人間は無力です。
#43004 No title
モモさん、おはようございます。

こっちに来たばかりの頃は最初に被災のあった緑井の辺の物件を見てましたからそっちを選んでいたらと思うとぞっとします。
#43005 No title
昭和のはじめころに、住居があったところはまあ基本的にいい場所ですが、それとてもある程度の人々が済んでいたところに限る。そのころから、開発されたところは、基本的にだめなところで、科学技術と水の供給と交通の便でによって、住める場所になった。
 この三要素をよく考えて、住む場所を選ぶことです。
わが町にも、似たようなところがあるが、よく許可したと思うところがある。大体日本人は気が狂っている。拉致問題は腹さえ固めれば、1980年代中盤には片はつけられた。その程度の政府行政機関だから、そもそも信用するほうがおかしいと書けば、非難ごうごうですが事実としてそれは正しいとkenjiは思っている。
 近代国家はその国民の意識として、いつ何時徴兵されて、どのような場所へ派遣されるかを当然として生きる世界です。それには何が必要かを学校教育で教えることですが、これが戦前というより、大正時代から、からしきだめでした。
 すむということの基本知識を学校教育でまったく教えていない、これが異常なこととは教育関係者は思っていないことにある種の絶望感を感じる。何もすむということだけではないが。
 これらのことはみな自分で判断することで、行政府などはじめから何も役に立たないことが、事実としてある。
 飲み屋で今回のことを議論したが開発許可を出した広島市が悪いということ言う人がいたが、市の行動基準を知らない人でしょう。砂防地区なら、それを解除したことが悪いが、違うなら、建築許可基準に合致していれば、市は出さざるを得ない。
 そもそも市にそれぞれの場所が安全かどうかを判断する能力がない。そのことを考慮に入れれば後は出てくるが<市がそんなことするはずがない>と思う人がいたら、現在の政府の行動を目の前で見ているはずだから、それから推定すればいい。
 この田舎でも恐ろしい埋め立てをして、建売を売っているが地元の人はそれを知っており、会合でも話題になった。
 その昔は決してしなかったことだがコストを安くするためにしたのか、それとも無知なのか?
 このごろは無知のためだと思うことが多いがkenjiも含めて無知な領域がおおい。ではそれに対して、どのような対応方法をすればいいか。
 わからない状態からわかる状態へと行くには学校における、学習方法がものを言う。
 ここが戦後大打撃をうけて、かろうじてほかのものが補償していたが、どうもそれもなくなったかなあと思うなあ。
 前例のない大雨ではなく、資料を取り出してから、という条件をつけることで、普通にあったことでしょう。
 もともと土木工事をしていないことを隠すために前例のないといっているだけで、従軍慰安婦と同じ構造に過ぎない。
 我が家の近くの側溝、大雨が降ればあふれるからそのときは上流でとめる金具持っている。さもないと水びだして、なぜそのようになるかは田がなくなったからです。その代わりその水がほかへ行くからほかがたぶん水浸しになる。内戦だね。
 値が下がるにもかかわらず、取り組み高が増えているということは、両建てが増えているのかなあと思う。まああがるでしょうが、中東がね、ロシアがね、ですよ。
#43006 No title
なぬーーー!!!
金10000ドルってか??
なんか楽しくなってきたぞ!!
そうあってほしいぞ!
#43008 No title
kenjiさん、tetuさん、こんばんは。

kenjiさん、今回の災害は後々尾を引きそうです。

tetuさん、上手くいくと良いけどね。
#43014 大丈夫でしたか?
ゴジラさん、こんばんは。
今回の災害では、お見舞い申し上げます。
会社の方や知人は大丈夫でしたか?

#43015 No title
ハッチーさん、おはようございます。

お陰さまで無事です。周りで何かあったという話も聞いてませんので何よりです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する