景気は人が操作するものではない

本来、景気は人が操作するものではない。恐らく金融緩和をしたり、引き締めたりするのは良くないことなのではないかと思っている。通貨発行量は経済の大きさに合わせるべきで肥大化させるべきではない。レバレッジなど愚の骨頂ですべて廃止するべきだろう。そうすれば通貨量を操作する必要はなくなる。金融が実体経済を振り回し始めてから金融の利益が肥大化して実体経済の利潤を蝕み始めた。そのため資金需要に変調が起きてしまい利潤率の低下をきたした。それを補うために賃金の圧縮が起きてしまい弱者に厳しい社会環境となった。資本主義の末期とも言える状態は改善することが難しい。景気を操作しようとすればするほど首がしまっていく感じがするのは気のせいだろうか?
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#42792 No title
 問題は国債の発行の仕組みに過ぎない。量とその消化方法に過ぎない。ここは人工でしょう。
 経済は自然ではないが、そのパーツが自然と科学技術に依存している。
 中央銀行の資産内容の劣化は何をもたらすか?戦時国債を売るときと同じ理屈が流布されている。あの結果は海外資産は凍結から、没収された。朝鮮、シナ、台湾にあった資産は戦費よりはるかに多く、戦争被害よりもはるかに多かったのではないか?台湾、満州、主に北朝鮮にあったものを見ると、賠償などさらさらする必要がなく、朝鮮などは莫大な金を日本に支払う必要が、あった。それをしないでは、発展はありえないのが、歴史でしょう。
 能書きはこのくらいにして、どうなるんですかねえ。先物からは一時撤退しました。どう見ても大きく操作されているとしか思えないからです。その操作の仕組みがある程度見えたら、復帰します。とにかく四月以降違う。
#42793 No title
kenjiさん、おはようございます。

国債発行は経済の大きさという上限が自然とできている。やりすぎると最近のような危機が起こる。
#42794 株式市場の崩落に備えたポートフォリオ
スイスのプライベートバンクの幹部が上顧客に対し、世界の株式市場の20~30%の暴落を想定したポートフォリオを組むようにアドバイスにあるとネバダブログ。
#42795 始まる。 金融崩壊の連鎖。
皆さん( ノ゚Д゚)こんにちは

緊急で以下のウェッブを貼り付けます。
重大イベントが迫っています。
ではご覧ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

http://usawatchdog.com/gregory-mannarino-system-is-dead-cascade-of-events-will-happen/

始まるー崩壊の連鎖。

アナリスト、トレーダー:グレゴリー・マナリーノ氏はうったえます。
アルゼンチンの国債のデフォルトは国際的な大きな信用問題に
発展します。 負債問題です。

私はここ数年間 じゅうふくし難い負債の問題について
うったえ続けてきました。
それは世界中の人々にとって脅威だからです。ピリオド。

ここで本当にわかってほしいことは、これは金融問題である
ばかりでなく資産問題でもあるからです。

私たちは未来の資産からお金を持ってくるとゆう、沈んでゆく
金融システムの構造を許してきました。
一方通行の金融界を作り出したのです。

**:アルゼンチンはデフォルトしましたが、10から11の同様の国家が
   存在します。

一般的なテーマでこれらの国の、アメリカも含めての話ですが、
どこが問題と言いますと、とても簡単なことですが、負債とGDPの
比較で説明がつきます。

GDP以上の負債があると、その国は終焉を迎えます。

この経済がどうなるか:負債での経済維持は不可能とゆうことが
多く言われてきました。 つまり未来からキャッシュを引き出す
とゆう行為はこれ以上続けられません。


状況を非常に”危険”にしているのは倍率を大きくしたレバレッジによる
デリバティブの掛金で、それはシステムの中に隠匿されています。
100兆(ドル)が簿外となって存在しているはずで、だれにもその実体
はわかりません。

ハンター: そうだとすれば、デリバティブによって巨大な過去の国債が
     アルゼンチンのようにデフォルトして、デフォルトでの
     ドミノ倒しが起こるのですか?

**: これは2008年に既に起こったことです。
    今回はもっと状況は悪いのです。なぜならあれ以来なに一つ
    改善されていないからです。

アルゼンチン問題はCDSのスワップイベントの引き金になります。
CDSとは保険でその保険対象の法人や企業、この場合国家に掛けられ
その発行法人がCDSを支払えないとそれが次から次へと連鎖してゆき、
”ボン””ボン””ボン”と崩れてゆき崩壊の連鎖が起ります。

これは多分起きる ではありません。
みんなが金融システムが流されていくのを見ることになります。

金融の崩壊です。

2008年に音楽は止まりました。
これはその続きです。 2008年の出来事は終了していません。
この金融システムの維持を試みましたが、無理でした。
システムは既に死んでいたのです。
2008年以来この問題のために世界は負債を増やしました。
それは

溺れている人に放水して水をかぶせる行為でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
映像の中で

ハンター: いつおきるのですか?

グレゴリー:*** 九月? (と聞こえたような)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当面の問題国家は

アルゼンチン、ポルトガル、ウクライナ、ギリシャ、イタリア
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上の長い翻訳は放送に貼り付けられた文章の意訳。

次の二つは放送の中で言われている。、(付帯事項)。

では($・・)))/
#42796 金相場でバックワーデーション!
( ノ゚Д゚)こんにちは

キング・ワールド・ニュースより。
ジェームス・ターク氏はゴールドの相場でバックワーデーションが
発生したことを確認しました。

http://kingworldnews.com/kingworldnews/KWN_DailyWeb/Entries/2014/8/4_James_Turk_-_Gold_Is_Now_In_Backwardation_-_Whats_Next.html

これが起こるとゆうことは、現行の金価格はバーゲン価格で、リーマンショック前と
酷似していて、上昇の始まるシグナルだそうです。

では($・・)))/
#42797 STAP細胞自殺
ES細胞の潰しに引っ掛かったのであろう。記者も質問にあったが心療内科の薬で精神が朦朧、脆くなっていたのであろう。御家族にお悔やみを申し上げ、御本人のご冥福を祈りたい。小保方さんに対する遺書の中身が胸を打つ。
#42798 ロシアからのキャピタルフライトは
聞き及んではいたが、香港ではロシアマネーの一部が入りミニバブルの様相だそうだ。ただ、なぜ香港なのかは個人的にも理解が及ばない。バブルを上景気とは呼ばないだろうが明かに香港は人為的。ゴジラさんのご指摘通り、そのうちに自らの首を絞めると考える。
#42799 No title
修正事項があります。

隠匿マネーは1000兆(ドル)の規模です。

崩壊のタイムフレームは今年の12月までにはある。
でした。

以上が修正です。

もう一つ加えることは国債市場に注意してください。
といっていました。
#42800 No title
マザーアースさん、picachu1234さん、こんばんは。

お盆にやられると日本は対応が難しい。もしそこで来るのなら偶然じゃないのかな。

中国の通貨発行量も膨大で回収の必要がある。それが出来ずに香港に流して弁の役割をさせるつもりか?そうなると香港はバブル化する。
#42801 実際のところ~
 ハードランディングか、ソフトランディングか?
 まだよくわからんが、ぼくがプーチンだったら、肉を切らして骨を切る戦法、表向きはBRICS陣営が破綻回避でを名目に金本位制を実施してドルつぶし(不要)をねらうがな?
 世界中大混乱するだろうが、プーチンは笑っている、なんせユダ金つぶしがかなうのだから。
 BRICS陣営は自給自足体制が整ってさえいれば回復は案外早い、逆にユダ金陣営は年老いた衰退国家連合だから早々総崩れとなろう。
 とかく、プーチンを見て感じるのは、ロシアのユダヤに対する長年の恨み、つらみで、これは凄いぞ(日本もこうなりかねない)。
 もう、国家、民族レベルであり、ユタ金にしてはプーチンを生かしておいたのは最大の誤算だったな。
 何人理解しているかはわからないが、一人の人が世界を変えたといっていいな。

#42810 No title
うーんさん、こんばんは。

面白い説なんですが、もう一つ読みきれませんね。だから面白いんですが。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する