FC2ブログ

強気相場入り?

H株指数は強気相場入り と出ている。何でしょうね?散々、中国リスクが取り沙汰されていたのに気がつけば上げ始めてしまった。これは1サイクル株高が続くことも視野に入れねばならないかもしれない。株高ですべてを吹き飛ばそうというのかね?これは米国や日本もやろうとしていることだろうけど簡単に行くかね?

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N9EODL6JIJUP01.html
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#42718 No title
ゴジラさん、御無沙汰しております(^_^)
最近、H株指数が上に反応している大きな原因は、上海市場⇔香港市場の相互乗り入れをCSRCが発表したからだと思います。

あまり報道されていませんが10月位から開始するようです。

安全な投資資産を持てない状況にいる本土富裕層の飛びつき期待で上に反応しているそうです(-。-)y-゜゜゜

その位チャイナリスクに本土の富裕層が敏感になっている状況は変わっていないらしいです。

そのせいか?上海総合指数は全く冴えません(笑)。

H株指数も、実際10月に相互乗り入れが開始されてからどうか?と言う事だと思います。

(^_^)/
#42721 No title
ヒロ社長さん、おはようございます。

それは聞いています。意味ない気がするが・・・。
#42723 中国、お得意の無理やり介入すること deathか? 不動産の次は株deathか?
( ノ゚Д゚)こんにちは

政府の政策により株価が上昇している。
とゆうことは市場介入とゆうことでしょうか?
全ての市場は経済原理に基づいて適正な価格を
維持するのが役目です。

まあいくら介入しても、どのように介入しても
最後は市場原理のほうがまさり、あるべき姿に
なるのではないでしょうか?
つまり国家のほうが負けてしまうのでは
ないでしょうか? あまり無理に介入すると
介入した組織の痛手の方がまさるのではないでしょうか?

どうだろう?

どこの国も通貨に介入し、株価に介入し、先物市場に介入し、
まあやってくださいどこまでも・・・・。
最後はどうなるか? 見ものdeath金ぇーーー。

あまりみたくはないけれど・・・・。
火の粉が飛び散り、火の粉をかぶる可能性がありますから・・・。

それがなければ大歓迎なのdeathが・・・・。

では($・・)))/
#42726 IMFは
物価上昇の見込みが見られなければ大規模の資産買入れプログラムを呼びかけている。イエレンFRB議長は思ったよりもタカ派で今後大幅のドル高政策に移行との市場の声。
#42727 ドイツ紙
WHREHIET FUR DEUTSCHLANDによればマレーシア航空のボーイング777を撃墜したと見られるウクライナのスホイ25のパイロットからの話を聞くことに成功したとされる記事を掲載。パイロットの話では砲で撃墜したこと。墜落した777に空いた穴はロシア製のミサイル、フグではできないとのこと。墜落機の国際的監視調査団を妨害、行く先々で墜落機周辺で親ロシア派と戦闘行為に及ぶのは決まってウクライナ政府軍との情報とも合致。
#42729 およよ凄いニュース
海水で走る電気スーパーカーがドイツとヨーロッパで認可される 
livedoorNEWS

はっきりした原理はわかりませんが、1976年にNASAとアメリカの宇宙プログラムが
共同で開発したnanoFLOWCELL電池が使われているようです。
海水の酸化還元反応
を利用したものだということです。

>世は常に移り変わる。
日本のマスコミでは放送しないだろうな。

現代の学校で習う物理学は大事な事を隠しているんでしょうね。

原油を使わないテクノロジーは、1900年代からあるのに実用化しようとする技術者は、不可解な死を遂げる。

ニコラ・テスラは天才です。
#42730 No title
みなさん、こんばんは。

香港の動きは意外です。欧米も絡んでいると思う。すべては繋がっている。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する