FC2ブログ

ゴールドはどこに集まっているのか?

この10年ゴールドは明らかに西から東へと流れたと思っている。特に去年の中国のゴールドの輸入量は目を見張るものがあった。さすがに息切れしてきたのか、今年は前年割れし始めた。去年の中国の金輸入量は実際異常で金ETFの大幅な売りがなければ需給関係は帳尻が合わなかっただろう。個人的には非常に不思議な現象だったと思っています。さすがに今年も去年のような中国の買いが起こったら供給できないだろう。一説によるとすでに中国は十分な金準備を整備し終えているとの見方もあるようだ。また、中国はそのために外貨準備をゴールドに置き換えているとの見方が存在する。その結果、ベルギーの隠し口座に米国債が積み上げられる結果になったと言えなくもない。闇の世界は興味深い。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#42682 No title
ゴジラ様

チャイナの欲望は無量大数と同じですから。ゴールドはあればあるほど、ほしいでしょう。対極的に米ドルはほしくは無いでしょう。

チャイナは昨日の友人でも、瀕死の状態であれば生きたまま内臓や骨まで喰らうでしょう、それくらい残酷さを理解しているですかね?アメリカも骨まで喰らわれてしまうでしょう今の大統領であれば。

#42683 計算ドリル
また、小さき者にも、大いなる者にも、富める者にも、貧しき者にも、自由人にも、奴隷にも、すべての人々に、その右の手あるいは額に刻印を押させ、この刻印のない者はみな、物を買うことも売ることもできないようにした。

この刻印は、その獣の名、または、その名の数字のことである。

ここに、知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。

その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は666である。


よくわかりませんが
計算問題みたいですよ。

売る手にはバーコード
買い手には住民基本台帳
(マイナンバー制度)
#42684 今後起きるであろう:リーマンショック2.0の規模は・・・・・?
( ノ゚Д゚)こんにちは

百田尚樹の’海賊と呼ばれた男’を読んでいます。
大正から昭和に移る時の経済状況が手に取るように
わかるので、すごく(=^▽^=)おもしろいし、(╬゚◥益◤゚) 恐ろしいです。

(*´д`)なぜ怖いかと言えば、震災とそれに続く不況は
状況が酷似しているからです。 今と・・・・。
主人公が起こした国岡商店は石油を扱う会社で、
出光興産を見本に書いたと言われています。
なので様子がわかるのです。石油の一滴は血の一滴。

昭和4年のウォール街の暴落はその本によると
世界中の工業生産は半分になり、全世界で五千万人の
失業者を出したと書いてありました。

今後起きるであろうリーマンショック2.0は
これとほぼ同等とすればとんでもないことです。
コンドリヤフ・ウエーブ?の周期はこれに
当てはまるようです。

もうすぐ上巻を読み終わります。
さてもう一度もどりますか長春のヤマトホテルに・・・・。

($・・)))/ では
#42685
おはようございます。実際は、何処の国に、金が、集まってるんでしょうねぇ?ある意味お金による支配と洗脳から、解かれたい部分もある!?次の世の中を良い方向に、引っ張って行ってくれる国に、金が、集まってくれてれば、良いと思います。
#42686 No title
中国の金の輸入は昨年とあまり変わらないかと思うのだが、香港経由が上海経由に変わっただけ。上海経由は統計に表れない。しかし、上海に輸出した国々の統計を合計すると意外なことが分かってくる。
#42687 No title
みなさん、おはようございます。

米国債をゴールドに置き換える行為は極めて重要なことであると思います。昔、ド・ゴールがドルをゴールドに変えたのと同じで歴史を変える可能性があるからです。
#42688 リーマンショック2.0 ?
 実はこれはよくわからない。
 リーマンのつけを世界にばらまきたいユダ金勢力と中国、ロシア、BRICSとたぶん王族連合等でユダ金勢力や欧米と縁を切りたい連中の争いなのだ。
 確かにゴールドがキーワードになるだろうが、裏ゴールドによる中国、ロシア、BRICS紙幣の裏付け(たぶん王族連合等による)がなされたのではないか?
 つまり金本位制になってもユダ金に支配されない保証ができた。
 となればユダ金は打つ手なし、じりじりと時間が立てば負債がたまって自滅するのみ、だからユダ金は狂ったように戦争によるちゃぶ台返しをねらっているようだが、さすが、プーチン等は動かない。
 まあ、いずれにせよ日本は近々リセットせざるを得ないでかなりの混乱は覚悟はしていますが、この争いは見ものですぞ!
#42689 No title
ゴジラ様

中国関連ですが、廃棄されるプラスチック、ビニール、ペットボトルを買い取りをして輸出している会社があるのですが、以前よりトレーラーの出る量が増えているように見えます。以前は引き取らなかった品質の悪いプラスチックまで引き取っています。

ペットボトル、缶の集荷とは無縁であったダンボール古紙業者まで
一生懸命集めています。

家電スクラップも品質が悪くても喜んで引き取る感じです。家電スクラップは中国に行って基盤から金やレアメタルを取るのです。
これらの金をカウントすると簿外以上の金地金を持っているかもしれないですね。
#42691 No title
うーんさん、Steinさん、おはようございます。

どっちもすごい話ですね。裏の動きは我々には知る由もないが、世の中は動いていく。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する