アルゼンチンは例外と言えるか?

アルゼンチンが再びデフォルトに陥るのではないかと囁かれている。アルゼンチンは2001年にデフォルトし、アルゼンチン国債は紙くずになっている。しかし、2005年と2010年に旧アルゼンチン国債を持つ債権者に対して債務の一部をカットした新国債を発行するという形で債務再編を行っている。本来ならこれで問題は片付くはずだった。債権者の8%がこれを拒否していた。この拒否していた債権者がアルゼンチン政府に対して以前の債務の全額支払いを求めて米裁判所に提訴した。長い裁判の末に債権者側が勝訴し、アルゼンチン政府は債務の全額を支払わなければならなくなったのが経緯である。ここで問題になったのが、パリパス条項で「全ての債権者は平等に扱われなくてはならない」と言うことらしい。この条項のために債務交換に応じなかった債権者を無視して債務交換に応じた債権者だけに支払いを続けることは出来ないようだ。8%の拒否者に全額返済して残りの92%が債務再編という形をとっていたらまた文句を言い出す債権者が出てきてしまう可能性がある。つまり拒否者には答えられないのではないか?そうなるともう一度デフォルトせざるを得ないのではないか?しかし、やっと立ち直ろうとしている国をハゲタカ投資家たちが再び食物にして面白いのだろうか?裁判所も裁判所だが米国には正義というものがあるのだろうか?また、この事例は例外と言えるのだろうか?ギリシャの時も結構もめてはいたが、後から蒸し返すことはあるまいか?これからこういった問題はいくつか出てくると思っているが、借金取りは地獄の底までやってくるイメージがこびりついてきた。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#42605 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#42606
ロジックは単純でマネーを無から作り出す権利を持っているので、実質的な富は、人々の汗の結晶です。

大昔に書かれたスイフトのガリバー旅行記の中に雲の上に帝国があるという寓話があるのですが、今でもあるように思えます。

スイフトは当時の政治批判を寓話の中に隠して発表したそうなので今よりも統制が直接的な物だったのかもしれません。

アメリカ、欧州、日本、ロシア等も彼らの手のひらの上で踊らされているように見え、TVショーは虚像を大衆に刷り込み、互いに憎悪させ競争させ人生の大切な時間を盗んでいくのです。

元総理の小泉純一朗も
『総理大臣であっても使い捨ての駒に過ぎない』といっており、

アメリカも所詮ツール(道具)でしかないのですから恨んだりしてもベクトルの矛先は間違いなのかもしれません。

アメリカの政治は既にグローバル企業の支配が進み有権者の声は、反映されていません。

問題はその企業たちの大株主であったり上場されていない場合は、初期投資した金主は誰かであります。

陰謀論という類いではなく未来を考える上でどういう思惑で情報を流し、問題をつくり出し観察し解決していく。
簡単に書けばロジックは
正、反、合で展開されています。
#42607 No title
○○さん、モモさん、こんばんは。

○○さん、そうかもしれませんね。常に相場を注視しておけということでしょうか。

モモさん、しかし、恐ろしいシステムです。そこに人情などというものは皆無。人は金の亡者と化します。
#42608 アルゼンチンはデフォルトを覚悟
デフォルトの猶予期限は今月の30日。アルゼンチン政府は20日、中国の間で通貨スワップ協定を合意。金額は700億元、約1兆1400億円。今般のデフォルト回避に必要な資金は1200億ドル。ところで東京、神奈川で放射線ヨー素131が観測されている模様。ヨー素131の半減期は8日、福島原発に再臨界の疑い。ウクライナでのマレーシア航空機撃墜に関し、ウクライナ空軍機スホーイ25機二機が撃墜現場空域までマレーシア航空機をエスコートの疑い。ロシア政府は当初、ウクライナ空軍機がマレーシア航空機を撃墜と非難にあったが、ウクライナのロシア側勢力がウクライナ空軍機に誘導されるマレーシア航空機をウクライナ輸送機と誤認、誤射された可能性がある。また、マレーシア航空の株式に売り仕掛けた勢力あり。30日、アルゼンチンのデフォルトに派生してドルの評価替えの話も聞こえて来る。ウォール街関係者のデリバティブのデフォルトが差し迫り、市場から逃げよとの話が気になる。株式は、9月より本格的下げの話。
#42609 アルゼンチンが例外とは言えないと思う
そして企図された既存の金融の仕組みと債権が意図的にデフォルトされる。債権に担保がなされていなければ泣き寝入り。それが市井に生きる一般の投資家と債権者。しかし、企図した胴元は希薄化した通貨で担保を取り、焼け太り。つまり、収穫の時。羊毛刈りの結果となる。
#42610 No title
マザーアースさん、こんばんは。

結果的に羊毛刈りですよね。酷い仕組みだ。アルゼンチンのデフォルトが現実となったらいろんな意味で事を起こすきっかけにはなりうると思う。
#42611
今晩はです。アルゼンチンが、デフォルトしても、大丈夫な様な気がします。
ロシアも中国もアメリカを危機に、しようと思えば、日本を円安、国債暴落に、持ち込めば、アメリカの国債を買える国が、一つ減るんですがねぇ?結局は、皆繋がってる?よく解りません(^^;まぁ日本に、産まれ来た事を感謝しないと(^-^)
#42612 No title
クロノさん、こんばんは。

何も起こらない可能性もあると思います。用心に越したことはないということです。通貨がガタガタになる経験は戦後ぐらいでしたからね。強い通貨を持った国にいるというのは幸せではあります。
#42613 いずれにせよ~
 金の亡者どもの宴なり~
 好きにやらせりゃいいのよ、破産すれば首をつれ、ただそれだけの話。
 ただ、一般庶民や国家がそれにまきこまれてはいけない。
 もはやその度合いを越えた西側金融資本家たちとは縁を切らないといけないぞ。
 もうしばらくほっておけば、彼らは自滅、でめたし、でめたし。
 BRICSバンザイ!
 プーチンはそこらをちゃんと見切っていて、ちゃぶ台返しの戦争のお誘いには一向に乗ってこない。
 さずかに賢いね、おバカなオバマとは格が違う。
 ただ、みなさん、日本の政府破産は4、5年以内だよ。
 なんせ、少なくとも年金財政破産は決定的だから~。
 せいぜい準備とお覚悟を。
 大混乱だな→預金封鎖、年金、公務員給与その他補助金の3割カット、大増税、諸物価高騰など
 あとそれとドル破産。
 日本の政府破産の後とは思うがダブルショックだね。
 経済を志した者として、このような歴史的ビッグイベントを垣間見ることができそうなのは最高の幸せですな。
#42614 中国情報統制第二段階
中国LINEの遮断、VPNを通しても繋がらず、日本からもシャットアウトと二階堂ドットコムのサイトで伝えている。何かに備えている。危ないな・・・・・
#42615
おはようございます。危機は、来るとしても、何がいるんでしよぅねぇ?最低限の物は、持っているけど実際なってみないと、今まで当たり前の様にあったものが、無くなって解りますからねぇ?それだけ、実行して行く時代が、来てるんでしょうねぇ?
#42616 No title
みなさん、おはようございます。

通貨の評価替えが出来れば破綻という選択はしなくても済む。どっちにしても同じことだが。結局、どうにもならないと思う。
#42617 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#42618 No title
○○さん、こんばんは。

儲からなくなっているということですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する