ドイツに何があった?

21188250361403504235.jpg

ドイツの金準備移送問題に続きがあったらしい。メルケル首相率いる現連立政権は金準備のうち半分は国外で保管するのが賢明であるとの結論に達したようだ。メルケルが?なんらかの圧力がかかって結論を捻じ曲げたのではないだろうか?だが、これだと半分は返してもらえるけど、半分は無理だからそのままにしといてねってことか?自国のものを自国で管理するのは当然である。何がこうさせたのかが問題である。

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140624-00000031-bloom_st-nb
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#42276 No title
ダメリカから強制的に取り返すなんてできない
取り返せないとなったらドイツ国民から非難される
なら、取りかえせない分は他国つまりダメリカに預けたことにする
そんならメルケルさんも安泰だ
そんなところじゃないの
日本だって全額他国(ダメリカ)に預けたほうが賢明だ、なんてごまかしているのかな?
#42278 No title
カラガラ蛇さん、こんばんは。

そういうことなんでしょうね。なんらかの条件付きで返済を待ってもらったのかもしれません。
#42280 金は人質?
金の保有が出来る国と出来ない国。
そこに次なる世界の目論見が有るのでしょうが、
金の逆襲も有るかもしれませんね。
それも楽しみです。
まるで謎解きですね。
アメリカの新100ドル札はどうなったのですか?
どなたか教えてください。
#42281 No title
信用というものはこれでいいですよ。問題は実体経済です。金がつみあがっていても、国民経済がうごけばいい。多くの国民が大体食えればいい。それを維持することをのみ考えれば、必要の無いものや、ワザワザみなが知らないで済ましているものを明らかにする必要はない。
 あそこは大きな借金があると知らないで動けばそれはそれはそれでいいということです。
 それよりも我国の日銀が国債をどんどん買っているが、国債市場が身動き取れなくなるのではないか?
 金価格の上昇は金の現金化の上昇だから、市場参加者が多くいればいい。ここに中央銀行が参加して買い上げれば金価格は上昇するが国債は異なると思う。
 さていかが展開するか?分からんねえ。
貴金属は上昇する。売りをしくじって、両建てにして、損失を固定した。非常にやりやすいと思うけれども、相場だからね。
明日は明日の風が吹くがそれを今日知ることはできない。
#42283 世界通貨発行準備
ラガルド女史の発言にあるように現行の通貨のリセットが、やはり行なわれるのではないかと考えます。IMFか国際決済銀行等が世界中央銀行となり行き過ぎた通貨バブルの管理体制を急ぎ、構築する準備にあるとも考えます。それには世界通貨の発行に至るために各国中央銀行と地域間の公平、公正を図るために金・銀などの裏づけを預託管理して行く必要があるのであろうとも考えます。資源も管理、人口と目的に合わせ供給、再配分する体制も構築されるに違いないでしょう。世界通貨の発行と管理、流通が行き渡れば、地域間格差の緩和、縮小と投機的為替の変動も抑止されて行くことと思われます。迫り来る気候変動と水やエネルギー、食糧などの資源配分と人口の抑制は、人類の未来のためにも目的化され、世界通貨の発行、流通、管理とともに急務になるでしよう。「宇宙船地球号」は現代の「ノアの方舟」です。地球外の知的生命体との真の知的交流を企図するためには世界統一政府の樹立が彼等、地球外知的生命体との唯一の「約束」となります。明けて世界政府が樹立されれば、地球内部の内的世界の住人との間でも交流が盛んに行なわれるようになるでしょう。世界統一通貨の完全なる流通、運営が成されるようになれば、ゴールドは単なる流通の担保となり、その旧来の役目を終える事になるでしょう。それは始まりです。v-20v-73v-81v-291
#42284 No title
muku猫さん、kenjiさん、マザーアースさん、おはようございます。

来るんですかね。リセットが・・・。気になるところではあります。
#42285 No title
>マザーアースさん
確かに世界政府という大きな流れは第一次世界大戦以降ありますけれども、連中のしてきたことや歴史を見れば世界を考えてするとは思われない。
 それよりも石油資源の争奪戦だから、仮に石油の消費量が物理的に減った時、わが国に何が起きるか?
10年単位で考えたとき、わが国は紛争が起きなくても、経済など延びるわけが無いと思うけれどもね。
 中途半端に利巧な奴が騒ぎすぎだと思う。
とにかくわが国は補給ができなくなる。
使用済みの核燃料の保管場所が伝えられるような状態なら、原発は逆にとめねばならない。危機に備えてね。
#42288 またまた西欧白人の傲慢と支配ですか? 勘弁して欲しいですね。
管理ですか?

管理=支配、管理=既得権益、 管理=独占
ソビエトがマルクス主義により国家が
経済を管理して分配する。 結果はソビエトの崩壊。

イギリスポンドが基軸通貨となり世界を管理する。
結果、植民地からの独立と帝国の没落そして戦争。

マザーアースさんごめんなさい。
茶化すつもりはありませんが、管理=支配と統制で
もちろん支配する側(白人西欧社会)に都合よく
作られ小生は支配される。と解釈できます。
決して平等なシステムではありません。

できるのはまあろくでもない通貨機構ですかね。
FRBと大差ないかそれ以下でしょうかね。

小生がなぜ金銀現物かそれはごくごく小さい
FRBへの反逆行為だからです。
FRBいままでやって(苦しめて)くれたな、なのです。

なぜ、金銀に自然に通貨の役割ができたか?
平等で科学的な根拠があったからです。

だれがやろうと、不換紙幣のシステムは不平等で
インチキです。

($・・)))/
#42289 また始まってしまった中国の無理強い。
( ノ゚Д゚)こんにちは

中国共産党が狙っているのは南シナ海と香港に集められた
世界中のお金なのか?
暴力と権力で取れるものはどこからでもなんでも取る。
とゆうことか?

http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303319204579643252100034612?mod=WSJJP_hpp_MIDDLENexttoWhatsNewsThird

誠に明確なロジックです。
アメリカの金融と中国の政治は本当に注意が必要です。

($・・)))/
#42290 世界中央銀行
IMFがなるか国際決済銀行がその役目を担うかは分かりませんが、IMFの所在地は、IMFへの出資割合のトップの国に置かれる規定にあるようです。昨今、中国のこのIMFへの出資割合が急激に増加しているそうです。SDRの話にしても中国内政問題を含めて目を離せませんね。v-504
#42291 何度も警告され続けた
デリバティブの崩壊、「日本や世界や宇宙の動向」のサイトでついに来年崩壊と伝えている。アメリカでは財政破綻したデトロイトに国連軍が派遣。7月1日はドル30パーセント引き下げの予告日だったねv-466v-467
#42292 No title
ゴジラさん、みなさん、こんばんは。

新田諭氏の6月講演より、歴史上初めてドイツとロシアが手を組むのではとのこと。

その事と関係があるように感じます。

#42293 No title
ゴジラ様

アメリカは次々に裏切られますね。関ヶ原の戦いでも石田三成が小早川秀秋に裏切られて西軍が壊滅していますが、金塊の恨みではないですが、ドイツが裏切るかな、ロシアとの関係もありますしね。
#42294 No title
みなさん、こんばんは。

今日は賑やかですね。気持ちが入ってきた証でしょうか。
#42299 No title
こんばんは、ゴジラさん。

情けない言葉ですね。前から気合い全開で入ってますよ。
#42300 No title
金銀蔵さん、おはようございます。

これは失礼。
#42307 チャイナショック来るのか?
中国9省でデフォルト 300兆円超の債務爆弾 借り手と貸し手の ...
ttp://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140626/frn1406261531010-n1.htm
ZAKZAK ‎- 4 時間前
中国経済の「債務爆弾」が火を噴き始めた。
借金を返せず、債務不履行(デフォルト)に陥る地方政府が続出しているというのだ。
地方政府が抱える債務は、正規の銀行融資ではない「影の銀行(シャドーバンキング)」から借りた高金利の資金を ...


(中国)地方債務問題:初のデフォルト確認、9省で計8.21億元 ...
ttp://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20140626-00936006-fisf-world
11 時間前
中国国家審計署(日本の会計検査院に相当)の劉家義審計長はこのほど、地方政府の債務問題を巡り、
9つの省で今年3月末までの1年間の間に計8億2100万元(約134億円)がデフォルトとなっていることを明らかにした。
起債による借り換え ...
#42314 No title
QPさん、おはようございます。

承認が遅れてすいません。見落としておりました。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する