先週の金価格

6月    London    NY(COMEX)
2日    1247.25    1243.50
3日    1242.75    1244.90
4日    1245.25    1243.60
5日    1252.50    1253.20
6日    1247.50    1252.30

*先々週落とされてからは小動きで横ばいです。材料なしか?金ETFは微増。ECBのマイナス金利に反応しなければ今週も動きなしかな?

*金ETF残高1130.70トン(6/8現在)exchange-traded gold securities
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#42102 マネーは金へ突撃か?
以前からあったマイナス金利のうわさは実行されるにしてもずっと先のことと思っていました。
もし実行されれば金は大暴騰とイメージしていたがあまり動かず…(〒_〒)ウウウ
後からじわじわ来るのでは?と思う。

QE縮小なのに米国債金利下げの不思議。
裏QEのせいでしょうか?
それにしてもなぜここまで世界中が金融緩和しようとするのか?
間違っても経済立て直し、雇用改善の為でないことは誰でも気が付く。
善意に解釈すれば隠れた金融危機に対処している???

実はバブルを膨らませるだけ膨らましているのではないか…破裂の被害を大きくするため(o´Д`)=з
その時は株と国債の破裂が最も強烈と思う。

余ったマネーは金へ突撃か?
経済、金融素人が普通に考えた結論でした。

picachu1234さんやTANKOBUさんが時々海外の貴重な記事をタイムリーに翻訳して下さるのは
本当にありがたいです。
いつも楽しみにして拝見しています。
ありがとうございます。
#42103 No title
tetuさん、こんばんは。

そう簡単にはいきませんね。でも状況的には近づいているんじゃない。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する