ワシントン協定は必要なのか?

知らないうちにワシントン協定が更新されていたようだ。つまりECBは欧州の中央銀行21行が金取引をめぐる協定を延長することで合意した。新合意の期間は5年。これまでは金売却については年間400トン、5年間で2000トンまでという制限があったが、実際は金売却は止まっており有形無実化した協定となっていた。しかも今回は売却の上限が撤廃されている。今回の一件でこの協定には役割が存在する可能性が高まった。まさか各中央銀行の金準備を一箇所に集めるなんてシナリオはなかろうな・・・。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#41907
負債性通貨資本主義は70年で限界が来ます。
ゴールドが集まる場所が世界の中心になるんでしょうね。
意外とインドだったり?
#41908 将来のビジョン
ゴリラさん、こんばんは。

限りなく価値が希薄化する紙幣を金で必死に支える為の協定ですか?
苦肉の紙幣防衛策ですか? 
引き返すことのできない道をやみくもに進んでるように見えます。
虚しい金融の蟻地獄。

金は紙幣なんて支えはしないでしょう。 金は主で、紙幣は従。
紙幣は人間の都合のために成り立つただの紙。

紙幣の中に生きている私たちは、大海の小舟。
でも価値観を変えて見れば、紙幣は絶対条件ではない。

人は荒波にもまれる為に生まれてきたのではないと思う。
金の輝きに負けない存在価値を見つけるために人は生きているのだと思う。

ただこの先生きていく為、自分はどんな人間で、何が出来て、どう生きていきたいのか、ビジョンが大切と思っています。

たとえどんな世でも可能性を信じて生きていこうと思います。


#41909 No title
モモさん、muku猫さん、おはようございます。

資本主義の限界を感じ始めてからどれぐらいが経つでしょうか。形あるものはいつかは壊れますが、システムの限界はどれほどでしょうかね。
#41910 世界金融の管理者たちは?
 とにかく彼らが何を目指そうとしているのか、見えてこない。
 彼らとは、おもに欧米系資本家グールプ、といっても実質ほぼユダヤ軍団ですが~
 リーマンショック後全世界の金融、国家財政をだめにしてたぶん戦争で新体制をもくろんでいたところ、中国(といっても中核グループ)、ロシアが中心に反旗を翻してしまったため、どうにもならなくなってしまったかのように思えます。
 このままだと確実に米ドル支配体制は終焉を迎えます。
 だって貿易にドルはどんどん不要になってくるのだから、遅くとも10年後ぐらいかな
 とにかく、政治経済のシステムを作るのも維持するのも人間あり、金本位制復活なるかどうかももいわば実質的な管理者たちが決定することです。
 お忘れなく~ 
 
#41911 お詫び
ゴジラ様、おはようございます。
昨夜は大変な失礼をしてしまい、申し訳ございません。
とんでもないNGでした。お許しください。
紳士的な対応に感謝いたします。
#41912 亀井さんが述べておられたが
金価格を欲しい欧米、金現物を欲しい中国とアジア。現在、世界の中央銀行は売りよりも買いにまわっているようではありますが・・・・・バーゼル銀行監督委員会が国債を安全資産と見なさない動きとなれば銀行は更なる資本強化と保全のための資本の積み増しを迫られる。中国の民間銀行に対する強制的ゴールドの購入とその担保価値の意味合いに留意を要す。ゴールドが価格変動のリスクはあるが信用リスク無い証左を中国政府と中国人民銀行自身が選択にあるのだろう。先進諸国と新興国の中央政府は密やかな連携をとりながら新たな通貨体制の準備に入っているだろう。おそらく、過度な信用の膨張を制御、裏付けを持たせる通貨体制となるのであろう。その時、旧国債は刷新され為替の過度な変動も無くなるだろう。
#41913 昨日の久米島沖 北28キロ地点
地響きとともにキノコ雲を伴なう爆発。作戦行動の結果ですかね・・・・原潜でも攻撃したのでしょうか。
#41914 No title
あっさり書くと、もう私の勉強した知識では無理だなとおもう。
分からないですよ。金が上昇しても経済は別でしょう。
aたらしi,世界がきても、ご飯を食べ、服を着て、排出することは必要です。
>昨日の久米島沖 北28キロ地点
見ました。何でも中共が断層付近に核爆弾を埋め込み、それを爆発させて、更なる大地震を誘発させるという作戦を実行しているという説もある。

伊豆大島近海の微小地震が妙に少なくなっている。
近い気がするがなあ。
 
#41915 No title
みなさん、こんばんは。

相変わらずまったりとしています。退屈です。

muku猫さん、特に問題はありません。
#41916 No title
平家物語の驕れる者も久しからずじゃないですが、現代に於ける「驕れる者達」の打ちのめされて叩き潰される姿が見れると思うとワクワクですね。戦国時代で言えば戦に勝った後の「首実検」ですな。


もうアメリカは詰みつつあるのかなと。rockwayexpressさんの記事でロシアからウランの供給が止まればアメリカの電力に重大な影響が出るそうで。
#41917 No title
Steinさん、こんばんは。

怪しい話がいろいろ出てきてますね。そういう時なのか?

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する