上げ渋って下げ渋る

bullion20140409.jpg

上げ渋って下げ渋る。してその心は。難しい謎かけである。何かを待っているような感じですね。米当局がレバレッジ比率規定を承認したようです。大手8行に6%に相当する資本の確保を義務付けていますが、この基準が厳しいのか甘いのかがさっぱり分からん。ただバーゼルⅢの規定である3%を上回っているので厳しいんだろうとは思うが、なぜ米国のみさらに厳しくしようとしているのか、これもよく分からん。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#41559 No title
3月19日のFOMCの議事録が明日早朝の3時に公表されるようです。 内容によってはかなり動きそうなので、その前にlong,shortそれぞれが思惑で(or シナリオに沿って)position整理しているのかな????
#41560 掲題のとおり…
為替も株も…上げて渋って、下げ渋る。債権・FX・商品全般トレードしていれば似たような感覚をもたれているのでは?私的にこのボックス相場は近いうちにブレイクすると経験則的に感じています。確率は1/2ですが想定されるボラがとてつもなく拡大するかもしれませんね。
#41561 No title
TANKOBUさん、闇からの一撃さん、こんばんは。

どっちに行って良いのか迷っているような動きと思えますね。
#41562 【彼等も、マジでビビった!?】
「赤信号、みんなで渡れば怖くない」で、赤なのにルールを
ヒン曲げて続々と横断歩道を渡っていたのが、リーマンショ
ックの頃まで。

でも突如として、サイコなダンプの運ちゃんが「赤じゃ、どか
んかいワレ!」とその列へ容赦なく突っ込んでいった。

ハネられたら、吸血イカと恐れられたユダヤ系のGS社でさえ、
自らが出血多量で死にかけた。ホウホウの体でバフェット親方
に足元みられ、高利の借金をして生き延びた。他の通行人達は
もっと重傷で、手術室で手足を切り刻まれた。

彼等は思ったろう。「やっぱルールは必要や。ないと皆んな
抜け駆けする。ヨソに負けたらあかんと、赤信号でも突っ込ん
で行くようになるんや」


数日前の広瀬さんブログに出てたけど、リーマン騒ぎの当時に
比べると欧米銀行は外国にむかってエクスポージャーをずっと
減らしているとのこと。

陰謀論をとると、GS社(ユダヤ系だし)とかが裏で糸を引いて
リーマン騒ぎを起こして、影ではボロ儲けしている事になって
いるけれど、事実は彼等も死にかけたし、もう懲りているハズ。

で、米国ではわりとルール厳格化は受け入れ易いのでは?特に
中国発のデカイあかんやつが、やって来る時期は不明だけど、
遠くない未来に来そう。それまでしばらくはエクスポージャー
を増やせないんだし・・


そうなると、相場はチキンゲームの様になるのでは?まだまだ
崖は遠いけど、臆病者や気の早い者は相場を降りるし、強者は
これからの熱狂がタマリマセンと相場に飛び込んでいく。だん
だんボラが高くなってきています。


金鉱株は低位安定wしてて、底ぬけたら目も当てられませんわ。
#41563 No title
アホンダラさん、おはようございます。

抜け道のあるザル法はいつの時代も存在した。今回はどうなんでしょうね。
#41564 No title
ゴジラさん、みなさん、おはようございます。

金融緩和縮小は、予定通り進むと考えています。

やはり、2015年半ばに利上げとなると思います。

#41565 No title
 多分、彼等は次が来ることを知っており、其の対策を政府レベルまで、巻き込んで、何かをシテイルト思う。
 それを早く把握することです。
ウクライナの次は、中東で。多分パキスタンとイランでしょう。
#41566 追加
微小地震の分布が何か大きく変わった気がする。東日本大震災以降伊豆大島近辺は様変わりしたが、ここ二日ほど、再び変わるような動きだなあと思った。
 貴金属は上昇しますね。売りを一回して逃げた。差は4円でした。危ない危ない。
 一回買いをして、12000円くらいかった。これで十分です。
#41567 No title
運送業者さん、kenjiさん、こんばんは。

運送業者さん、予定通りね。上手くいくかね。

kenjiさん、そうですね。何かしてますね。
#41568 No title
ゴジラさん、みなさん、こんばんは。

QE2後のツイストオペよりQE3は、金融緩和縮小⇒利上げへの布石ではないかと思います。

これだけの準備期間があれば何らかの計画が用意されているではないか思います。

どのような計画が用意されていかは分かりませんが。

#41569 No title
運送業者さん、こんばんは。

利上げすると当然金利に影響を与えます。それは利払いの上昇につながります。債務上限問題だけでなく払っていけるのかという問題に切り替わります。基本的に米国はお金がないんです。スケジュール通りにやろうとすると何かインチキでもやらないといけないんじゃないかと思います。
#41584 リーマンショックの謎の部分
 オフショアには世界の原資産の1/2があり、また、デリバティブはここから発せられているとか
 つまり、1/2の世界しか見えていないわけであります。
 個人としては、自分たちが大儲けして負債を国家に押し付けて財政を破たんさせ、最後に戦争(第二次大戦と同じ構図)でチャラにするつもりで、5~6年かけてリーマンショックをやったものの暴走と内輪もめで自分の首を絞めすぎ、かつ中国、ロシア、その他の国々の台頭で計画が狂ったようで、アメリカは国家破産の危機が近いようですが、アメリカの国家破産を決定するのは、実は中国、ロシア、EU三者が合意したときでしょう。
#41586 No title
うーんさん、おはようございます。

上手くまとめてますね。ある面、納得。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する