GOFOが再びマイナスに

ちょっとGOFOのマイナス化と金価格について検討してみました。昨日の金価格は1300ドルを回復することができた。そして再びGOFOがマイナス化しています。相場の複雑さを表していますね。LIBOR-GLR(金リースレート)=GOFOであるからゴールドの貸出金利の方がドルを借りるよりも高くなっていることを示します。資金調達においてゴールドを借りてキャッシュ化するよりも単純にドルを借りる方が良いことになる。つまり空売りがなくなってきますから良いことではある。過去においてGOFOのマイナス化と金価格の関連性は非常に強くなっています。金価格もLIBOR同様に金利のよって動かされている側面が強いということです。

http://www.ingoldwetrust.ch/gofo-turned-negative-again-the-consequences
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する