まだ下げてますね

先週の下げは引きづらないんじゃないかと思っていたんですがね。現在、大きく下げています。また微妙な時間帯ですね。ロンドン時間とNY時間の橋渡しです。最近、この時間帯は鬼門です。2014年Q1もあと1週間ほどです。早かったですね。いい感じで終わって欲しいものです。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#41378 【見方を変えれば・・】 長いよ
FRBの事ですが、こちらのブログの方々が卒倒するような
意見を書きますw。


大阪知事選もそうですが、世界的に「民主主義」の威光に
陰りが見えています。

今まではとにかく「民主主義」が偉かった。人は皆憧れたもん
です、政治手段のリーサルウェポン?である「民主主義」に。

だけど、アラブの春はそのまま真冬に戻るし、ウクライナ
も内部から割れるし、台湾は段々と中共へ近づいて行くし、
アフリカでは難民が続出してる。先進国では特に若者の
投票率が下がっているし、その失業者の多くが極右勢力を
支持しているとか・・ナントカ・カントカ。

民衆の多くが愚衆であり、彼等が選ぶ政府は当然モンダイ
を解決できる能力を持てない。ただ、パンとサーカスを
供給するだけの政府と化す。して、官僚が威張り腐る。


そんなクソ政府を心配して、頑強なココロを持った猛者が立
ち上がった。時は1910年、J.P.モルガン、ポール・ウォーバ
ーグ、ジョン・ロックフェラー達だ。

人々がクリスマス休暇を取り始めたというのに、シケた孤島
のジキル島にカンヅメになり立案。ハードワークを成し遂げ
作成した法案を通した時には、もう他議員の多くがクリスマ
ス休暇を取ってクニへ帰ってしまっていたのだった。彼等は
働き詰めだったが、それに不満を漏らすこともなかった。

その後、禁酒法の20年代。酒を禁止するというバカげた法律
の為、ヤミ組織が肥大化してしまいギャングが一世を風靡する
という愚衆政府ぶりを発揮した。FRBはまだマシだった、彼等
は政府組織ではなく、100%民間組織であり独立していたから。


今回のテーパリングにおいても、必ずしも政府やマーケットと
対話をしなければならない、という訳でもない。独立機関だか
ら、アホ政府や愚衆がレミングの行進をするのなら、FRBが男気
を持って、ドエライ愛の鞭を振るうのもやぶさかでない、と思う。

宴もたけなわの頃に火事になったら、そっとパンチボールを引き
上げるのでなくて、人々のケツをケリ上げて非常口へ突き飛ばす
のだ。

自分の欲目を自制できない愚衆を、彼等に変わってFRB様が容赦
ない無慈悲な決断をしてくれるのだ。愚衆による朽ちた民主政治
では決して出来ない事を、FRB様なら出来るのだ。

その時FRBは、おそらくは賢いコガネムシの味方でしょう。







#41379 ありゃありゃ
我が国の四十年ものの国債金利並みに下がっていますね?
ドル円もついでに道連れですね?
今年の予想では安値平均は千ドル。
今の🈲の陰價格はいくらなんでしょう?
去年は壱万💰でしたね。
#41380 No title
こんにちは、みなさん、ゴジラさん。
ゴジラさん、先回のコメント投稿は余計な書き込みをしてすみませんでした。
気をつけます。
返事は遅くなりましたがSteinさん。これからは世界中、アメリカ国内でもきな臭い動きが始まろうとしていると思われます。
だからジム、シンクレア氏も2020年までに金価格歯5万ドルと言う
数字を打ち出したのではないのでしょうか。
今はロシア、ウクライナ情勢や、イスラエルもなにやらおかしな動きをしていますが、とうとうアメリカでも始まったみたいです。
先日、コネチカット州で行われれた拳銃規制で拳銃の持ち主に持っている拳銃(ライフルも含めて)の政府機関への登録規制を開始したのですがそれに反して拒否をした人々に拳銃を処分する厳しい罰則を手紙で通知しました。それはそれに従わなかった場合に犯罪行為とみなされ刑務所に入れられると言うことでした。その処分が先週からコネチカット州で始まり
32万人の拳銃も没収されるみたいです。でもアメリカで1787年からつずいている憲法では憲法修正第2条では狩をしたり自分の身を守るためには
拳銃保持を認められています。たぶん、これからコロラド州をはじめいろいろな州に広がることでしょう。この動きに反発するアメリカ人はたくさんいると思いますが、私にはこの227年間つずけられてきた憲法修正第2条が覆されること事態に不信感を感じ、今世界中で起こっていることとあわせると、何かヒットラーやスターリンが行ってきたことを思い出さされます。あとコロラド州やワシントン州で合法化された大麻の使用やゲイカップルの結婚の承認。120万にんのメキシコからの不法民へのアメリカ市民権の合法化。どれをとっても納得がいかないことばかり。これからの世界はどうなるんでしょうね。マスコミ、メディアなどで言っているようなゆっくりとした景気回復、この先は明るい経済状況になるとは思えないのですが・・?でもやはり、金銀は大きな保険として持っていたほうがいいでしょうね。何か大きな時代の節目が目の前に近ずいてきているように思われます。金相場にはあまり関係のないお話ですみませんが、最終的にこのような動きが世界中、アメリカ国内の混乱を招き貴金属の相場にも関係することと思い近況をお知らせしました。
#41381 No title
下げましたね。CTFCのたて玉から見ると最初はもっと早く下げると見ていたが、それが異なっていたので、変わったとおもった。これからさらに下げれば、下がるまでに時間がかかったことになる。先物に入っていた資金の質が異なっているかもしれないが。まあ分からない。
 第三次世界大戦へとすすむでしょう。
クリミアは補給が難しいから、ロシアはウクライナへ侵攻せざるを得ない。
それは中東へ飛び火する。そして極東へとすすむが
イランとパキスタンにおいて小競り合いが起きる可能性もある。
パワーゲームが始まっているから、死線を潜り抜けた人々が指導する国が生き残るでしょう。何処の国も無傷ではすまない。
#41382 No title
みなさん、おはようございます。

今日、日中も下げが続くようだと、大きい調整ですね。やれやれです。
#41383 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#41384 No title
○○さん、こんばんは。

景気良さそうですね。バカ売れですか。期待してますよ。
#41385 No title
スーさん

アメリカにおける状況を窺い知る事ができて感謝いたします。

拳銃や小銃まで規制されようとする状況まで追い詰められているとすれば、アメリカ政府自身が国民の叛乱を恐れている証左だと思います。

スーさん、兎に角も貴方様のご無事を祈らずにはおれません。くれぐれもご自愛のほどを。あとは横のつながりを是非とも大切にしてください。またのコメントをお待ち申し上げています。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する