国債=金準備

金本位制が取られていた当時、貿易収支の調整には金準備が用いられていた。貿易赤字の累積は金準備の国外流出を意味していた。つまり金準備には限りがあり、永遠に貿易赤字を続けることはできないことになる。限界に達した米国はニクソン・ショックのカードを切り、不換紙幣の時代を迎える。そして貿易収支の調整弁として国債が用いられることになった。本来、日本の高度成長期による貿易黒字では米国からゴールドが流入するはずだったが、それが米国債に置き換えられることとなった。さらに度重なる円切り上げのもとで米国は借金を棒引きにしてきた経緯がはっきりと見て取れる。米国債をゴールドに置き換えることができたのであれば日本の資産はかなり拡大していることがわかる。ギリシャ・ショック時にドイツがギリシャ債を大量に持っていたのはギリシャに対する貿易黒字が大きかったことを示している。貿易黒字を上げ続ける国は外国の国債を買い続け外貨準備が拡大することを意味するが、ここ最近の債務問題の頻発を見ているとこのシステムはすでに限界に来ているように思う。もはや貿易で黒字を上げ続けることには無理が来ており、国債の発行限度も限界値に近いと思われる。日本のように国内で消化している国は別として対外債務の大きな国は大きな変革の時を迎えるだろう。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#41160 【悲報】
1月の経常収支が1兆5890億円になっちゃった、との報。
マクロ上は、もう実質すでに国内消化できておりません。

放射脳の連中がまだまだ多くて票を持つから、並の政治家
ばかりじゃこの先もバカ高い油を買わされ続けるのは必至。

産業も、ドル箱は中厚長短で究極のアナログ産業である自
動車産業ぐらいになってて、人工円安にしたのにもう輸出
で稼げない体になってたなんて・・

金本位制だったら、たまらん状態に追い込まれるなぁ。
良かった、良かった、金本位制じゃなくて。油が買えなく
て、また五右衛門風呂時代に逆戻りするところだった。

最悪、フィリピン人みたいに海外出稼ぎしないと喰えない
な。一般日本人は英語能力が永遠の0なんで、フィリピン
人の先輩・同僚にバカにされるんだろうなぁ。

予言されてたとはいえ、実際そうなると悲しいよなぁ。
#41161 米国財務省=宝物
今晩は。
ゴジラさんの文を読んでから、Wikipediaで米国債を検索し読んでいて米国財務省証券の英語表記にTREASURYの単語を発見して苦笑い。米国財務省を意味しますけど、英語の授業で出てきた時は確か「宝物」で教わった記憶が。
宝物=借金は最終的に踏み倒される、ということなんですかね。
国内金融機関が抱えている国債も踏み倒される時が刻々と迫っているのかな…。預貯金もほどほどに、ですかね。
#41162 No title
ドルの基軸通貨の裏づけは軍事力ですが、金地金というバックラウンドをニクソンショック以降失って誤魔化し続けてここまできたのだからそろそろその清算の時期ということなんでしょうかね。

最近の佐村河内さんじゃないですが、基軸通貨と金地金の八百長がそろそろ本格化しそうな感じはしますよね。

金地金の枯渇は国家の崩壊を意味しますから。身近な歴史で言えば
戦国最強を誇った武田家も金山の枯渇が原因の一つですから。武田家の兵隊だって戦功を挙げれば恩賞として甲州金を貰えた訳ですから命懸けで戦った訳です。

省みて今のアメリカだってサラリーを貰えなくなったとして兵隊は命懸けで戦うか?と言えばノーでしょう?違いますか?その点アメリカ人はドライな思考だと思います。度重なる戦争で国家財政が大変な時にアメリカ軍を動員するにしても軍紀の維持ができるかな?
#41163 違うね
 金より石油ですよ。金で石油を代替するならいみがあるが、それができなければ、金を保持していても意味は無い。
 石油価格の変動が金の変動を生むのかそれとも逆か。そこは連立方程式になるとおもう。
 経常赤字は国債の消化ができないことを意味しており、税収激減、国債発行、金利高騰、その先が円安か円高か、これが分からない。
 いずれにしても電力の供給ができなくなれば餓死者が出る。
今の我国国内は史那事変当時とよく似ている。
当時の多くの国民は実質無関心だった。
 原発反対の人々の背後には史那事変当時の、史那強硬論者と同じものが見える。
 かわらないねえ。外国は喜んでいるのではないか。第三次世界大戦の中の一種の国内戦争の一形態に過ぎないものが原発作動問題でしょう。戦争の一部分とは日本人は認識していない。
 以下のことは推定だが、30年で廃棄の予定を40年に延ばし、それをさらに延ばす予定の時に事故が起きた。
 何故30年で停止しなかったか?
停止すれば、原発に依存している、町村がなりたたなくなるからではなかかったか?仕事がなくなるからです。
 けっきょくなくなったわけだが、これは非常に恐ろしいことを示している。
 今後の世界はいわゆる福祉政策の放棄が迫られるわけだが特にわが国はそれが喫緊の問題でしょう。
 最近政府の援助による資金を受ける人がいたが、彼が言うにその書類審査に携わる人々は1000万円を超えるが、それがごろいる。アノ人々を無しにして、たやすく、俺たち中小企業にくれるようにすればいい。援助の仕事を請けるには実質関係ない、書類の字句がどうのこうのいうだけでだから。どうせうまくいかなくてもつかってしまうから。大手はうけれれるからなあ。
 国内の佐村河内氏と同じものがごろごろしており、その無駄で食っている人々が居り、それが国内の大きな問題になるに過ぎない。
 とにかく足元を見ることだとkenjiは思っている。
steinさん、腹は減っては戦はできない。これに尽きる。
この逆、腹が減ると戦をし始める要素が人間にはあり、そのことを明快に自覚して、常に其の対処をしている国だけが生き残る。
 東京都心の食料備蓄は確かたったの一日だという。
この1000年に一度の大地震の復興は平安時代なら2年もあればできるが、コンクリート、電力、道路などを見るとそれらを作るに要しただけかかるから、20年はかかると思う。
そのような状況でオリンピックをかんがえるから、気違いが住む国です。
女川原発が生き残っていることを考慮してはいかがだろうか。
リスクを負うしか道は無いと思う。
 予測としては金上昇の前に政府規制が発表されると見ている。
#41164 不換紙幣の価値はその国の未来の生産力。 かな?
こんなかんじ。 かな?

不換通貨の価値はだいたい税金の裏付けによる未来の生産力と同じ
ではないでしょうか。

通貨の総量の価値=未来の生産力-負債の総量

なをGDPは経済活動の指標ではなく貨幣乗数の指標と思われます。
本当の経済活動はエネルギー消費量で示されるはずです。
(ガソリン、灯油、石炭、材木、原子力発電、etc)
2008年いらい実際の経済は失速しています。

国際市場での米国債の賣り渡しを減少させるために
QE1,2,3,を行ったと思われます。
FRBが米国債を買取り代わりに紙幣を発行しています。
なぜならもう誰も米国債を購入しないからです。

米国の負債を通貨発行に変換している。 のかな?

ですのでアメリカの地盤沈下は避けられません。

既にアメリカのドルの価値はゼロ。 かも?
#41165 コピペいたしました。
NY金は、ウクライナ情勢緊迫化!
NYコーヒーは、ブラジル減産懸念!
NY粗糖は、イールド(単収)低下懸念!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★
  ドットコモディティ マーケット情報(3/10)
  NY金4月限    終値 1,341.5ドル   (3.3ドル高)
  NYコーヒー5月限  終値  203.40セント (6.55セント高)
  NY粗糖5月限    終値   18.22セント  (0.21セント高)
  シカゴ大豆5月限  終値 1,418.75セント (39.00セント安)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★

週明け10日のNY金は、米雇用統計を受けた売りは一巡したこともあり
反発しました。

ウクライナ情勢を巡り、欧米が対ロ制裁で協調したことに対し、ロシ
アが報復を警告するなど、依然として緊張が続いている模様です。

深刻化しつつあるウクライナ危機の兆しを背景に、不透明感から
逃避買いが入り上昇した模様です。

農作物に関しては、コーヒー/粗糖/大豆の世界最大の輸出国である
ブラジルにおける干ばつによる影響が材料視されている様子です。


10日のNY粗糖は、ブラジル産地での降雨を嫌気して始まりましたが、
引き続き同産地の干ばつによる生産減少懸念などが根強く上昇しました。


2014-2015年度の粗糖の世界需給は、110万袋(1袋=60キロ)の供給
過剰が見込まれていますが、ブラジルの粗糖生産高が5000万袋を下回
るようだと、「供給不足に転じる」可能性もあり不安が拭えません。


10日のNYコーヒーも、週末の同産地の降雨量が予想を下回ったことで
上昇しました。


10日のシカゴ大豆は下落しました。米農務省(USDA)が昨夜発表した
3月の需給報告によると、米国内における大豆の期末在庫が事前予想を
上回ったほか、ブラジル産の生産高見通しも市場予想を上回ったことが
弱材料視され、売られていました。


下落したシカゴ大豆は、チャンスなのか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR(広告)━
       【世界の金融情報サイトADVFN】
     http://jp.advfn.com/ct.php?ct=NzM3NDM=
ADVFNでは個人投資家向けの様々な市場データやツールを扱っています!
国内外の株価/為替/先物の情報や、それらを分析する高度なチャート
分析を使おう!
サイトはこちらから → http://jp.advfn.com/ct.php?ct=NzM3NDM=

━PR(広告)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




今週の主なイベントは以下です。

☆米卸売在庫       (日本時間3月11日23:00)
☆米EIA週間石油在庫統計 (日本時間3月12日23:30)
☆米新規失業保険申請件数 (日本時間3月13日21:30)
☆米小売売上高  (日本時間3月13日21:30)
☆米農務省週間輸出成約高 (日本時間3月13日21:30)
☆米生産者物価指数   (日本時間3月14日21:30)


*****<キャンペーン>********************************************

#41167 行方不明のマーレーシア航空機
搭乗者のケータイの着信音があるとのこと。国際的な偽装工作の疑い。
#41168 暴走モード…突入…
はたして、テクニカル分析が当たるか眺めてみるとしよう。
#41169 No title
みなさん、こんばんは。

ゴールドが上がった理由がウクライナなのかね?歴史的に見ると覇権国家は必ず膨大な量の金準備を保持していた。そして滅ぶときはそれが枯渇していたのはけして偶然ではない。金準備がなければエネルギーを手に入れることもできなかったから当然とも言える。鶏が先か卵が先かの問題だ。両方とも重要。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する