行きそうで突き抜け切らないね

ゴールドの安全資産としての魅力が回復しつつあると言っているが、そのわりに金価格は突き抜けそうで突き抜けない感じだ。やっぱりつっかえ棒が支えている感は否めない。もう一声と言うところで必ず止まる。だが、いったいゴールドは何に反応して上がっていこうとしているのか?材料はいくつかあるが、意外なものである可能性もあるのではなかろうか?
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#41114 意外なもの
夜分遅くに今晩は。
あるとすれば、それはいったい何でしょうね。あれかな?いやこれか?…でも自分の頭に浮かぶのは、このブログに参加している皆さんの様々な意見の他には思い当たりません。
中長期では駆け上がって行くのだろうと信じて疑いません。
ですが個人的には結局わかりませんので、今年に限っては、そのうちストンと下落してしまう気がしてなりません。ゴジラさんの言う“つっかえ棒”が外される時が来るんじゃないかと。
予めそう考えた方が多少でも気楽になれます。サブプライム、リーマン以来、じらされにじらされてますから。
#41115 【まだまだ投機家連中はブルですわ】
ゴジラさん、最近はクールですね。以前にも増して泰然として
おられる。私はGOLDに対して当座はベアだから当然冷めていま
すが、そんな私から見てさえ「ええっ」と思う程。

新冷戦だ!とガンガン煽っていますが、その割には皆強気でGDP
成長率は高い!とか、新高値はドコまで行くか~なんて言ってて、
GOLD関連への新規投機は少なくて、チョコンと上がるだけです。
$1900を瞬越するまで、もういくつ寝ないといけないのか。

紫金をはじめ、金実需が多いハズの中国金鉱株も冴えない。
北米の金鉱株も跳ねなくて、なかなか益が載っていかない。

こちらのコメント人には「明日にも空が落ちてくる~」タイプ
の方が少なくないので、「そうなのか~」と引き込まれていく
のですが、世界の一般投機家はそうは見ていないみたい。
そりゃ、多数の逆をしないと儲からないんだけどさ。

行きそうでズコーンと突き抜けないのは、単にGOLDより魅力的
な投機先が多々あるからで、ただただ売り手より買い手が少ない
という単純な理由が一番なのでは。もちろん、シャバの中だから
GOLDに限らず数多くの不正行為も横行しているハズ。


しかし中途半端に上げてるので、増し玉するのかしないのかの判断
が難しい。まあ、又少しだけ北米金鉱株を買って、LCさせられる
とするかい。



#41117 No title
農民ですさん、アホンダラさん、おはようございます。

悪くないんですけど、煮え切らない印象は強いですね。この感じで行くんじゃないかと思ってます。所々寸断されてますね。
#41118 G8外し
緊張緩和ではなく、為替緩和ですね。 有事のドル買いが起こらない。残念ですね。オバマちゃん。 あとは、傭兵をウクライナに送りこみかな。 傭兵は、ロシアのスペッナスが、刈り取りでシマイかな
#41119 No title
鹿十ピン助さん、こんばんは。

そう簡単に方が付くかな。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する