トルコの大幅利上げは異常でしょう

インドもそうだったが、トルコも利上げの仕方がただ事ではない。それぐらい資金引き上げによる通貨安が止まらなかったということですが、QE縮小の余波は異常とも言える。ドルの発行量は尋常ではなくほんのちょっと引き上げただけで新興国レベルでは急激に通貨安となってしまう。米国のこのシステムは早急に改善する必要がある。ドルの通貨発行量に制限をつける必要はあるだろう。また、資金流入規制が上手く働かなったのはなぜなのか?今後はグローバル化とは反対の考え方が必要になってこよう。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#40557 出血多量国家とグローバル政府
トービン税とアメリカ基軸通貨体制の見直しで直ると思いますよ。あとタックス・ヘイブンやめないと徴税権を生業にする国家主体は、崩壊するか衰弱していくでしょうね。

タックス・ヘイブンの規模を比べれば、ビット・コイン何て可愛いもんですよ。
#40558
米国のシステムの改善が必要であるの見解は、ゴジラさんの個人的見解ですか?

そんな見解はナンセンスです。

このシステムこそが、彼らが成長きわまりない新興国から富を略奪するシステムですから。

そのシステムを変えることが出来るなら今の世界は無いのでは?

ゴジラさん、あなたはこのシステムを変えることを本気で考えていますか?

私にはあなたの問題提起と考察がいつも虚しく響きます。

金は神のものだから、神の心に響くものにしか微笑まないと思います。

金融崩壊が有っても無くても普遍的本質には関係ないのです。
私達がどの世界に生きているかが大切なのでは?
少なくとも私は彼らと同じ世界に生きたくないし、生きていないと思います。

だからシステムを変えることは必要無いのです。
#40559 友人宛に送ったメールより
米国の株価下げには、2つあって
1つ目は株価が高すぎるため、富豪たちが自前の株を売ってるそうだ。
もうひとつは、債券エンジンの延命のため、米国債を買うようにしている。

アジア通貨危機との違いは、アジア通貨危機は、ジョージソロスが
脆弱な外貨準備に目をつけて、バーツ等を売り浴びせた。

今回は、QE3の終了で、貸していたドルが米国に向かう
貸しはがしが起きている。
これは、日本円でいつかおきた、円キャリーの巻き戻しと同じ。
米国債が売れなくなれば、金利があがり、ドルキャリーの巻き戻しが起きる。
それに加えて、QE3の終了。ってわけだ。

たぶん、ゴールドマンサックスあたりは、当事国の通貨を売り浴びせたり
株の空売りをしている。

金の売りが起きないのは、それをするとますます外貨準備が下がるのと
通貨安で金が高騰しているはずだから、防衛。

アメリカは、他国をつぶして自分がいい思いをするのが上手なので
ダウが落下し続けることはないと思う。
QE3の終了で債券エンジンは以前のようには使えなくなっているから。
債券エンジンの調整後は、株価の復調があるはず。

米国の富豪たちが自前の株を売り抜けて、米国債に換金すれば
いったん収まる。

最終的に、流動性の高い、米国と属国の日本に資金は集まるので
そんなに悲観はしていない。
日本株の成果が低いのは、長い低迷の為、日本に詳しい証券担当者が
不在なんだって。

米国の富豪たちが持つ、莫大な資金の逃避先を考えると
金は流動性が低いし、金のETFはうそ臭い。
米国債はいつまで続くのか不明だけど、今はこれが一番。
次にスイスフランか、日本円にしておく。
だから、量的緩和をしているのに円高になったのだ。

今週は調整です。
#40560 No title
みなさん、こんばんは。

ALBAさん、こういう意見は初めてですね。これは個人的見解です。確かに理想論的な事を言ってます。社会を平等で住みやすくするためには必要だと思うからです。
#40561 タックスヘイブン
新しい、タックスヘイブンの地は「共産主義国」らしいですよ。 その体制はその為に生かされているという話を最近なにかの本で読みました。
#40563 No title
ケニーさん、こんばんは。

理論的には一理あるが当たるかね。

共産主義国は常に政変のリスクがある。と言いながら中国株買ってるけど一般的ではないよね。
#40564 ゴジラさんへ
私のいう共産主義国は、中国以外です。主にベトナム、キューバかな。
田中宇の情報だと、中国は次の覇者なんですけど、板垣情報だと中国を民主化するために解体して幾つかの州に分けることをユダヤ勢力が考えているらしいです。

有人ロケットを打ち上げ、空母を建造し、第五世代戦闘機を作りと自慢しているのに、ソユーズシステムの流用、廃船だったウクライナの空母を流用、機体がでかすぎる戦闘機。
環境問題は、日本の力を借りても間に合わないぐらいひどく
都市にまともな飲み水がない国。
死刑が世界で一番多い野蛮な国。
矛盾がありすぎて、国際金融資本家は相手にしなくなったそうです。
それ以前に人口が突出して多い地域なので目の上のたんこぶなのは言うまでもありません。 人口問題は、これからの地球最大の課題です。
なにが起きるかわからない国になったので鄧小平の一族は海外に移住を完了したとか。
#40566 No title
ケニーさん、おはようございます。

なるほどベトナムは悪くないですね。
#40567 No title
>インドのそうだったが、トルコも利上げの仕方がただ事ではない。

 ただ事ではないでしょう。一気に二倍以上ですから。
外交的、経済的にはわが国はロシアとの関係を改善することで、明治のとき朝鮮をめぐって、日露協商(伊藤博文が主張)をするかしないかで国際的な問題となったが、それと似た状況が生じた。
 今回は資源でしょう。しかし当時はイギリスがロシア牽制をもくろんでいたから、伊藤路線は一面イギリス外交だった。
 今回もロシア外交はアメリカ外交でしょう。
我国の外交は本当に難しいがそれを自覚していないことが、まあ特徴ですね。
 第三次世界大戦へと進んでいるというのがkenjiの基本です。その姿、領域、方法、役者(これが重要、役割、があり、できない役割を引き受けさせられたら悲惨)舞台装置などを想像することです。
 今回はお互いの国が軍事攻撃するのではなく、内政問題の処理ができなくなった国が内部から崩壊していく、戦争で、その末期に、外国への攻撃が生じるか、内部崩壊が先かの戦争で、当然グループができる。
 環太平洋経済協力を最初に打ち出したのはわが国で確か1980年の初めではなかったか?その延長線上にTPPがあるが、アメリカは多分わが国に<お前たちは以前言っていたのでは>といっているのではないか?
 太平洋を日米で支配すれば、わが国はまあなんとかもつでしょう。それが大東亜戦争の成果、果実ですから棄てることはそれこそ靖国の英霊に申し訳ない。
 これはとんでもないことにすすむね。
昨晩、ファイヤーウォールという映画を見たが、チョと怖い映画だったね。それと同じことが起きるとおもう。
 
#40568 貸し剥がし 怖し。
トルコ リラの金利の上昇ですか?

まあ致し方ないですかね。FXではみんな必死になってリラの取引が
出来る業者を探していますネ。
資金の引き上げですか? ドル資金の貸し剥がしですか? いっきに丸裸。
まる裸にされ、おXXXXを隠しながらオタオタする様は見てる分にはヽ(・∀・)ノ
たのしいが自分はなりたくないです。貸し剥がし怖し。 本当に・・・・・。

ドルの崩壊ではなく そっちが先ですか!!。

ペーパーマネーは実態経済の3倍だとか?
2011年の本でそう書いてあったので、今は4倍くらいか?
次はどこの国のバブルが弾けるの? 世界中が紙幣の泡だらけだぁぁぁぁーーー。
次の犠牲者はどこなんだ、中国、インド、南アフリカ、オーストラリア、
ブラジル、ロシア、ベトナム、韓国、それとも日本、次はどこだ、どこなんだ。
それともどこかの金融機関??

ドル紙幣の発行量の方は2008年時点の4倍なので、小生のところ以外は紙幣だらけ
ですな、ふふぁふぁふぁぁぁぁーーー
いつ全世界がドル紙幣をアメリカに突き返すのか、(*∩∀∩*)ワクワク♪ノ
でも本当は怖い( ╬◣ 益◢)y━・~ 小生の心は少女のように揺れ動くのであります。

で、いつ金価格が上がるのでしょうか? 明日か、来月、もしかして来年?
別に明日でも構わないが、もし8月まで上昇しなければ、
もういっかい現物を買いましをしましょうか?
#40569 ベトナム関連
明日、旧正月ですね。アジア全般では旧暦の正月がイベントです。明日から一週間は東アジア・東南アジアのほぼ全域ではお祭です。
公的な機関も休みに入ります。

日本に在住しているベトナム人(帰化者除く)は
全国に5万人だそうです。そのうち関西在住者は1万人。
逆にベトナムに在住している日本人は全国で1万人。
少ないのでもっと来て欲しいとの事です。

以前よりホーチミンは日本人にも住みやすくなっているそうでインフラも随分、良くなっているそうです。
逆にハノイの方は京都のような雰囲気だそうです。
中部にはリゾートがあり、しゃれたヴィラなんかもあります。
#40570 トルコ通貨は乱高下
ロシア、ルーブル安値更新。南ア、ランド対ドルで約5年ぶりの安値。市場ではFRBの政策に責任を問う動き・・・・
#40571 タタ自動車スリム社長の突然死
スリム社長がバンコックで亡くなったがタイ警察が解明捜査の模様。スリム社長は、空気で動く自動車を市場に出し業界の変革を目指していたとの事のようだ。自殺との事故とも報道されているが陰謀の臭い・・・・ここのところ大手金融機関の幹部の自殺も多発。ドイツ銀行の幹部の自殺の話は、世界的ゴールドの価格の不正操作に絡み怪しい。イタリアでのP2ロッジの話を思い出させる。
#40572 非常事態宣言
アメリカのほぼ全州で大寒波。非常事態宣言。
中国では鳥インフルエンザの人人感染確認多数。明日から始まる春節での民族の大移動、30数億人。我が国日本への渡航者も急回復の傾向。寒波と鳥インフルの非常事態にあれば経済も冷え込む・・・・・金融とインフルのパンデミック、危ぶまれる。それにしても新興国の通貨と株価の動向は非常事態。
#40573 英3i
英プライベートイクイティの3iグループがブラジルでのファンド設立を中止。同国への新規投資を行わないとの決定を発表。
#40574 JPモルガン金保管庫
44パーセントが流出。

アンドロメダ系のアセンショングループが三次元世界に世界的金融警報。
#40575 本当はゼロ成長
どんどん縮んでいく日米国債金利。
日経15000円近辺で催促してるようだ。


黒田バズーカ2発目発射は秒読みか?

所詮アメリカの属国であり、
「戦後レジーム脱却」はただの掛け声に終わる。

日本のCDS金利は、世界一に上昇しており中国、米国より悪化。
#40576 No title
ゴジラさん、みなさん、こんばんは。

住友金属鉱山が金関連事業を、田中貴金属工業に、2014年11月1日付にて事業を移管するとのこと。

金の供給に困らないはずの住友金属鉱山がどうしてなんでしょか?


#40577 No title
みなさん、こんばんは。

気がつけば米国危ないぞと言う声は掻き消えて新興国がいきなりピンチに見舞われている。構わずQEは縮小に向かう。なんだろうね。

ベトナムは一度行ってみたい国です。娘が大学出たら考えようかな。

住友金属鉱山の動きはようわからんね。
#40579 運送業者さんへ
不思議でもなんでもない、得意な分野に集中したいだけみたいですよ。

住友金属鉱山と田中貴金属工業は27日、2014年11月1日付で住友金属鉱山の純金積立事業を会社分割(吸収分割)により田中貴金属に移管することを決定したと発表した。

事業移管の目的として住友金属鉱山は、事業の選択と集中を進める中、個人向け金リテール事業からの撤退を決定し、純金積立事業を田中貴金属に移管することとしたと説明。「田中貴金属は、国内における純金積立のパイオニアであり、最多の契約件数を有する貴金属業界の大手であることから、移管先として最適と判断した」としている。
#40580 No title
ケニーさん、こんばんは。

特になんてことはないわけですか。
#40590 住友金属鉱山、金現物もう売らない
HPにて案内がある説明は、純金積立事業移管についての、上のケニーさんのとおりです。とっても不思議なのは「純金積立」以外のリテール事業(金地金現物購入、金地金保護預り、純金プラス)は移管されず、9月30日で取引終了との事です。つまり、もう金地金現物売却・購入はやりません、そして、現在、住友マーク現物地金を持っている人に対しては、事業移管後は、田中貴金属等にて売却してください、とQ&Aにて答えているのです。(以上のことは、既納顧客向け案内状からのサマリー情報です) 国内唯一の金鉱山を持っている会社が、その現物を売らないということは、産金コスト上の問題なのか、金現物払底問題なのか、色々と想像を掻き立てられます。
#40595 No title
ゴジラさん、みなさん、こんばんは。

Ryumaohさん

自分が一番気になったことは、金地金の現物の売却をしないと言う点です。

産金コストはいづれ解消されると思います。

やはり、金の現物不足があると見ています。

住友金属鉱山は、金関連の非公開情報を分析した結果ではないでしょうか。

#40596 No title
Ryumaohさん、運送業者さん、こんばんは。

なるほど深いですね。一理ある。
#40605 運送業者さんへ
私も全く同じく、その点が事業移管云々よりも遥かに気になりました。金の現物不足が隠れた理由なのでは?と同様に憶測しています。例の”ドイツが米連銀に預けている金地金を返せ、でも返せない”という問題しかり、そのドイツ金融監督庁が金地金の国際市場の不正操作を暴こうとしている問題しかり、やはり金融原点たる現物地金に纏わる動きは最重要なのではと思っています。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する