QE3こそが最も強烈な量的緩和であった

Fed-Balance-Sheet.jpg

不思議なものだが、QE1、QE2、QE3と振り返ってみてもQE3こそが最も強烈な量的緩和であったことが分かる。それにも関わらず金価格にとっては最もネガティブな影響があったと記憶されてしまった。世の中とは分からないものである。来年はその分からないところが見えてくることを期待したいところだ。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#39949 いずれ…
いずれ…確信のもとに●●なのでしょうが、どこでトラップをしかけるか…自分自身は決めている。毎度のことながら恐怖と孤独との戦いとなりそうです。仮に勝利しても世の中が厳しい時代にならると喜びも半減となりそうな予感がする。
#39950 希薄化
量的緩和で大量に発行されたペーパーカレンシーで相対的に価値を高められた現物資産を購入。貧富の構造の二極化もこの様なところか。中国も希薄化したチャイナマネーで世界の現物資産を買い漁っていますよね。偽札も当たり前のように横行。行きつく先は何とやら。支配の構造はマネーの希薄化の中、更に強められたような・・・・庶民は各人それ相応の覚悟が必要ですね。
#39951 マザーアース様、こんばんわ。
お元気ですか?当方は国策に逆らう気も無く、批判する気もありません。今は、己の気の向くまま、本能のなすがままに突き進んでいる愚か者でござる。マザーアースさま良いお年をお迎えください。
#39952 痛いのは嫌いです
アメリカのテーパーを受けて日本の出口戦略は簡単には出来なくなってしまったように思います。

かなりの年配の方々の生活は苦しくなってくるのではないでしょうか?

実質的な成長なき日本で名目的な成長で誤魔化しているのですから、かなり多数の人達の消費財購買力は霧消しました。

日本円の価値を棄損させ安くし、他国から需要を奪い、身重の母親まで総動員し、所得税の頭数を増やし官僚機構のヒエラルキーを支える。これで子供が増えるなら生物学の範疇になりますね。

円の価値がなくなればなくなるほど、時間を泥棒されていく。

インフレ課税と消費税で
「倍返し」元年の始まりかな。
ゴジラ様、皆様。
本年も様々な貴重なご意見とご指摘有り難うございました。
#39953 闇からの一撃 様
こんなご時世、予告も無い闇からの一撃だけは勘弁願いたいものです。世の中、何も考えていない者の突然の行動は危険で予測し難いものですが、世界の支配層は、そのようの意味合いでは予測が立つことから良心的であると思います。闇からの一撃様も明年がすばらしい年でありますようにお祈り致しております。
#39954 モモ 様
政府の財政のプライマリーバランスでは、確か、2017年、消費税は、将来的に17.6%を見込んでいるようでしたかね。2025年には25%を超えることでしょう。その頃、私はとうに老人であることから政府の口減らしから「姥捨て山」ですねこのまま進めば、年金も社会保障も破綻でしょうね。
#39955 No title
今年からチェックし始めた”金鉱株で資産形成”ですが、毎日チェックするブログになりました!

ゴールドバグな皆様の意見はゴールド教の意見だと客観的に思いつつ、今年は初めて現物を手にして、これはヤバイ!ずっしり感がたまらんw

って感じで、私もすっかりゴールドバグです。

これからもゴールドを買っていこうと思います。
※現物のみ。それ以外はリスクの割りにリターンは?と思いました。ETFが壊れたときにハシゴをはずされるのではと。不勉強の人間の意見なのでご容赦ください。

ただ、今年はやられましたね。ゴールドに執着しないで、素直に日本株を注力していたら、資産を増やすチャンスだったのに悔しいです。

ともあれ、なかなかお目にかかれない意見・ウラ情報満載のこのブログには感謝しております^^

今年はお世話になりました!!
#39956 マザーアース様へ
日本の事をぼんやり考えると
ゴールドしこたま買い込んで畑でも耕している人が一番の賢者のように感じます。

政府が無理を通そうすれば全体主義に傾斜していきます。
現在の子供たちの教科書は、私達戦後教育を受けたものより右寄りな(愛国的)内容に改定されているようです。

人の頭に現れる思想は、
インプットに左右されるのですから、当局が望むアウトプットは、自明です。

年金が破綻している時点で多くの人達の計画は破綻しているわけですから、孤独を感じる必要はないように思います。

ただ日本の会計は、単式簿記であり、ボツワナと同じで先進国では一国も採用しない会計制度です。本来は複式簿記を使いお金の流れが明瞭にするのですが、官僚機構の闇がそこにあります。

開けたら埋蔵金があるのか?
開けて見ないほうがいいのか?

この国には、謎が多くあります。
#39957 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#39958 No title
>ただ日本の会計は、単式簿記であり
これは正しいが、特別会計がある。一種の減価償却とにている。
 先は第三次世界大戦で、それは第二次世界大戦の結果の変更を意味している。
 既にその一つは行われた。それは国連から、中華民国を追放したことで、ソレヲしたのは亜米利加のようだがわが国です。
 日中国交回復です。当時は日中の歴史を知らなかったから、いいことだと思ったが、今は間違いだったと見ている。
 朝鮮はおそらく戦争でしょう。朝鮮の指導者と似たような指導者をわが国は持つ可能性があり、その一つが民主党だったが、自民党も怪しいところがある。アメリカ大きな迷惑で、いま大東亜戦争は亜米利加が仕掛けてきたというが、それは日本人が戦争を知らないからいうにすぎない。実に簡単に準備もせずに、戦争へとすすむ体質がある。
 来年は上がると見ている。前も紹介したが江戸の先物相場の格言があたるかな。
辰巳天井、馬へたる、さる鳥鳴いて、犬ほえる。
 円相場の下落が命取りになる。どの指導者が自国の通貨の下落を取るのか。それはその国の成り立ちによる。
 世界が様変わりしている事に、日銀政府派きずいていないようだが、それは違う。十分に知って、行っている。
 しくじると<イヤーあの時は知っていたが私の立場ではねえ>というに決まっている。大東亜戦争もそれだったが、調べると恐怖感を覚える。
 皆さん間違えないように。
よいお年を。上がるよ
#39959 闇からの一撃様の
「仮に勝利しても世の中が厳しい時代にならると喜びも半減となりそうな」とか、モモ様の教科書問題への言及などを見ると、ほっとします。ゴジラ様、来年もよろしくお願いいたします
#39961 No title
みなさん、おはようございます。

気がつけばもう大晦日ですね。あっという間の1年でした。来年は多くの謎が解ける年と考えていますが、さてどうなることか。皆様にとって良き年となることを願っています。
#39972 No title
やっと105円ですね。あと一年で120円いくかもしれない。
国民にはえらいことですねえ。
金銀も来年が底。底からあげてくるでしょう。

ジムもほんの少し金銀強気にでてきた。

#39976 No title
良い調子さん、こんばんは。

本当に120円に留まったら大変ですよ。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する