中国のマネーサプライ

M2-Money-Supply-China-425x255.png

中国のM2も1999年から比べるとすでに1000%に達する。米国にも負けてはいない。これでは人民元など信用を失うわな。国民がゴールドに殺到するのも不思議ではない。問題はM2の拡大は債務の膨張と背中合わせであること。これが世界的にブームになっているのだから困るよね。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#39602 世界窮乏化とドル安政策
アメリカが通貨安にして他国から需要を奪う通貨増刷を行う、相手国の対策は為替レートを維持するためやはり通貨増刷を同程度行う必要がある。

国内食糧生産を他国に依存する国々でインフレが起こり政権運営が不安定になった。

ガソリンなどのエネルギー資源も高騰し関連消費財が値上がりし、先進国であっても庶民の実質所得は奪われています。

株式や不動産に余った通貨が流れこみ、それらを持つ者と持たざる者の格差が増大し、消費者構成比のキャッシュ・フローが歪になり、アメリカなどの国内消費は回復せず、ジニ係数は大きくなっています。

中国は、為替をジリジリゆっくり切り上げ内需主導の経済体制に移行すること、非効率な国営企業民営化による市場原理を導入していきますが、共産党党員による癒着や不正を国内的な自浄作用に期待するのは楽観的でしょう。
#39603 No title
ゴジラ様

そういえばアメリカがM3を発表しなくなって久しいですね。
#39604 No title
モモさん、Steinさん、こんばんは。

モモさん、QEの最大の被害国は新興国ですからね。

Steinさん、もう、永遠に発表されることはないですよね。
#39605 年末に読むおすすめ図書
ジェームズ・りカーズ著

「通貨戦争」

>投資銀行の実務家の著者が世界の通貨戦争と過去の金本位制や金為替制などの歴史を紹介する。
未来のドルの運命を複雑性理論の学術書などの理論を用いて分析している。

資本市場の複雑性と規模が大きくなればなるほど崩壊の破壊力が増大し、それを防ぐには
単純化するか、征服するか、
の2つしかない。

少し古い著作ですが現代に起こっている現象に近似しており読み応えがあり、様々な視点を得られのではないでしょうか?

※図書館で借りれます。
#39606 金暴騰近し
先進国のマネーサプライが上昇しているのにも関わらず、金価格はそれ程上がっていない。人為的な金価格調整がなされているのではないでしょうか。ある日突然、金本位制になるかもです。
#39607 No title
モモさん、KUROOさん、こんばんは。

モモさん、ここの推薦図書になっている本です。

KUROOさん、そう言いたいところですが、尻尾がなかなかつかめないのが難点ですね。
#39608 萌芽
ゴジラ様、理路整然と崩壊について書いてありますから困ったもんですね。

アメリカの奥の手がやはりアレなんだろうなと分かる本でした。

ゴールドアンカービットコインが出てくるとなると焦ってくるんじゃないでしょうか?
#39609 No title
モモさん、おはようございます。

良い本だったと思います。一般には知られていませんが。考えるところ道は限られるということですかね。
#39610 マイク・マロニー信者がお送りする映像です。
皆さん、こんばんわ。

さて、マネタリーベースの話がでましたので、
マネタリーベースとゴールド、NYダウ、そして
レーガン以前のCPIで分析した。
映像をおおくりします。

あくまで、小生が盲信する人物のいっていること
ですのであしからず、・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=vTYfG4WvJPs

では、
(o・・o)/
#39611 金投資家には嬉しくない話
  12月2日(ブルームバーグ):仮想通貨ビットコイン取引所としては中国最大のBTCチャイナは、中国で物品・サービス購入の支払いにビットコインを使えるようにするため、当局者と事務レベルの協議を進めている。
BTCチャイナのボビー・リー最高経営責任者(CEO)が11月29日に上海でのインタビューで語ったところでは、同社は中国人民銀行(中央銀行)や中国銀行業監督管理委員会(銀監会)、中国証券監督管理委員会(証監会)などの当局者とビットコイン規制について協議している。今のところハイレベル協議の準備は整っていないという。
原題:China’s Largest Bitcoin Exchange Seeks Recognition forCurrency(抜粋)
記事に関するブルームバーグ・ニュース・スタッフへの問い合わせ先:上海 Gregory Turk ;上海 Helen Sun ,gturk2@bloomberg.net,hsun30@bloomberg.net
記事についてのエディターへの問い合わせ先:John Liu ,jliu42@bloomberg.net
#39612 No title
picachu1234さん、Zenjiさん、こんばんは。

picachu1234さん、強気に異論なし。

Zenjiさん、これは現在の通貨システムを揺るがすことになるかもね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する