ドルは世界の施しで生きている

人民元は米ドルに対して上昇。ルー米財務長官の訪問を控え、中国人民銀行が元の中心レートを過去最高に設定した。人民銀は中心レートを0.04%元高方向の1ドル=6.1315元に設定。2005年のドル・ペッグ制廃止以降の最高水準とした。どうも中国は徐々に人民元高ドル安方向にシフトしていくようだが、債務の踏み倒しをどの程度許容するつもりだろうか?米ドルは世界の施しで生きている通貨である。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#39373 株の波乗りおじさん
人民元の不当なダンピングが是正されていくと、先進国のデフレはインフレに変わっていく。

しかしまだ中国は内需型成長体制に取りかかったばかりであるから国内の歪みとして失業者の増加が見込まれる。

対外輸出力が減少し日本にもチャンスが巡ってくるのでは、ないだろうか?

日本の預金金利は、インフレに負けるだろう。
#39374 ドル円100突破
◇米ドル/円
100.02-100.10

◇ユーロ/円
134.48-134.55

◇英ポンド/円
160.80-160.86

◇豪ドル/円
93.01-93.08

◇香港ドル/円
12.9037-12.9081
#39375 No title
モモさん、おはようございます。

円が減価する通貨にお付き合いするのもほどほどにしないと危ないね。
#39376 No title
おはようございます。

(表面的には)減価にお付き合いしたほうが、
戦略としては優秀だとは思いますが。。。

その裏側で
1.どれだけの担保価値を積み(Gを保有し)
2.円安における(少々不安のある)インフレを
  別の形(価格上昇を抑えると言う形ではなく)で相殺する
の2点を実行するか?

1.は今更、私ごときが言うべきことではありませんが、
2.は回りまわって、価格上昇と政府の債務バランスをみると、
こういう形での実践として現れているのかもしれません。

結果的に、意外と日銀はうまくやっているのかもしれないですね。
(今のところ)

静的会計で切り取るとこうですが、
いわゆるマーシャルのKみたいな考えを考慮すると
また結果は変わりそうです。

戯言、失礼致しました。
#39377 FRB、銀行のコモディティ取引で新規則発表へ
すみませんタイトルの課題と違うのですが
「FRB、銀行のコモディティ取引で新規則発表へ=イエレン副議長」という記事がロイターに出ていました。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE9AD09B20131114
これはコモディティー価格に影響があるでしょうか?
#39378 ドルを受け取らなる国が増えるとどうなるのだろうか?
ロシアでドルの流通が禁止されるですか?

ドルを受け取らなる国が増えるとどうなるのだろうか?

アメリカドルの外貨準備の必要性がなくなりその手持ちのドルで
アメリカから物資を購入するようになるのでは?

ロシアはドル抜きの貿易の道筋を作り
さらに踏み込んでドルを使用しない方向に進んでいる。
そのような国が多くなるとアメリカ国外にある大量のドルが
アメリカに洪水のように流入するのだろうか?

スーパーをみると、負け組の国からの物資が
安く提供されているようだ。
イタリアのパスタ、ギリシャの缶詰、などdeathが
これらはやはり経済の混乱のせいだろうか?
日本産は上昇しています。

注目はアメリカの干しぶどうで、一時期ひと袋150円以上したが
今は100円に戻りました。アメリカ産の干しプルーンも
注目しています。

となるとXデイ以降はアメリカ産の食料品を販売している
コストコはさらに普通のスーパーと比較して安くなる
とゆうことだろうか?

その前にXデイに備えることが先でしょうが・・・。
#39379 金も作り、法律も作る、まさに紙のような存在death。ヽミ ´∀`ミノ<
FRB、銀行のコモディティ取引で新規則発表へ
かなり変ですね。 FRBは政府機関でしょうか?

規制や法律を作るのは立法府の仕事では
金も作り、法律も作るですか?

かなりおかしいです。ヽミ ´∀`ミノ<
#39380 ドット・コモディティよりのメールをコピペいたします。
プラチナ系貴金属(PGM:Platinum Group Metal)の需給調査報告書
として信頼されている英ジョンソン・マッセイ社(JM社)のレポー
ト“Platinum 2013 Interim Review”が今週11月12日(火)に発表
されました。


プラチナ
http://www.platinum.matthey.com/news-and-events/news-articles/2013/november/12th/platinum-2013-interim-review-platinum

パラジウム
http://www.platinum.matthey.com/news-and-events/news-articles/2013/november/12th/platinum-2013-interim-review-palladium


プラチナレポートのポイントをまとめましたのでご一読ください。


~JM社による来年2014年のプラチナ需給見通し~

<プラチナの需給バランス>

・2014年は3年連続で供給不足になる見通しを示しています。


<プラチナ供給>

・2014年のプラチナ供給は大きく増加はしないと予想しています。

・白金鉱山の現地化への不安と安全の確保を考えたとき、海外の
鉱山会社はこれ以上の鉱山開発投資をためらう要因になるのでは
ないかと指摘しています。

・南アの白金鉱山会社であるアンプラッツ社のルステンバーグ鉱
山の生産能力減少の影響は2014年に出てくる見通しで、仮にスト
ライキなどの突発的な生産障害が発生しなかったとしてもプラチ
ナ生産は増加に転じることは難しいとの見方を示しています。


<プラチナ需要>

・需要は増加する見通しを示しています。欧州の排ガス規制がカ
ギで、欧州の経済回復が続けば、新車登録台数は3年ぶりに増加
し、自動車用触媒需要の増加期待を示しています。2014年9月か
ら施行予定の排ガス規制(Euro6排ガス規制)により、触媒需要に
大きな影響をあたえる 可能性を指摘しています。

・宝飾分野のプラチナ需要は史上最高になる可能性があると指摘
しています。


<プラチナの価格見通し>

・2014年4月までのプラチナ価格予想レンジは1トロイオンス
(=31.1035グラム)あたり1,360~1,580ドルと予想しています。


※上記内容はJM社のレポートのポイントを要約したもので、将来
の結果を保証したものではありません。お取引にあたりまして
 はお客さまご自身のご判断にてお願いいたします。


///////////////////////////////////////////////////////////

#39381 No title
投稿する前に読み返さんのかなぁ。まあ別にいいけど。
#39382 すみません。
m(__)m
すみません。
ドルを受け取らなくなる国が増えるとどうなるか
の誤りです。
#39383 No title
みなさん、こんばんは。

akasakatenさん、そうかもしれない。

tetuさん、これは面白いニュースです。本当に真っ当な取引をするのならね。

picachu1234さん、元気が有り余っているようですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する