今世紀最大に売られ過ぎとみているが・・・

chart1s_convert_20131021212851.jpg

結構長いチャートを見つけました。ゴールドには適正価格というものはないと思っている。つまり高い安いの基準になるものがない。それはゴールド自体が基準であるからだ。だが、現在のゴールドは今世紀最大に売られ過ぎだと思っている。ないものを売るという行為は現在の金融には存在するが、現物には存在しない。その歪みが是正される時はやがてやって来る。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#38993 確かに安いのですが
こんばんわ。
長期のチャートでみると、確かに安いです。
しかし、いつこれが動くなどわかりません。

ただ、イランが核兵器開発を中止するとなると、確実に原油は下がります。
原油が安くなるとすると、いったい何がいいんでしょうね?
馬鹿でかい自動車が売れるとすれば、やはりG、フォードあたりでしょうか。
シェールガスの期待先行に黄色信号がともる可能性もあります。

適度な円安と原油安が重なれば、日本株はかなり期待できそうです。

金鉱株の新規注文は、業務多忙で忘れていました。
再考中です。

過去の私の経験では、フリーポートは2年で3倍.4倍になりましたので、お勧めです。金も生産しているので、こっちの恩恵もあるでしょう。
ゴールド一色の会社は、特定の時期にのみ輝くと思っている方がいいでしょう。
ただ、その特定の時期が必ず来ることは信じているので、手持ち分は売りません。
#38994 【立場を忘れて、素直に見ると・・】
コガネムシを寸時ヤメて、チャートを裸眼で見てみると・・

テクニカルのみでは、まだまだ下がるように見えてきた。
最低でも、1000ドル以上で買った奴らを振るい落とさないと
未踏の2000ドル超へは届かない!

この負け犬共は、今でも買値に戻ればキャッシュにしようと
待ち構えているから、ちょっとやそっとでは抜けられない。
テッテ的にブチのめして、恐怖のあまりの投げ売りをさせな
いといけない。

800~900ドルあたりまで下がれば、テクニカルな適正価格だ。
ここまで来れば、多くの負け犬はキャインキャインやっぱり
相場は恐いようと、逃げ出してる。

これってGSのおっしゃっている事そのものじゃないですか。
ジム爺も「800ドルはありえる、そんときゃバカスカ買う
ぞい」と言ってたしなぁ。

後はファンダがどう絡むかだけど、まったくシロート頭では
ワカラナイ。やっぱり、ついて行くだけなのかねぇ?


私は先週、バリック1玉増し、モント1試し玉、銀ETF1試し玉
と動きました。理屈ぬきに、いつものようにLC覚悟で行っち
ゃった。私の1玉は、たいした金額ではありませんけどね。

このチャート!あーあ、又又又・・LC大魔王はイヤですわ。




#38998 No title
大河の一滴さん、アホンダラさん、おはようございます。

なるほど持ってる人ほど悲観なんですね。なんとなくそんな気がしました。
#38999 No title
おはようございます。
チャートを見るとGSが1000$を予想するのも判るような気がします。 でも、1270$で90トンの現物買いが一気に入ったのは中国からmanipulatorへの警告のような気がします。 中国は国民にもGold買いを推奨していて、ご丁寧にもここのところの下げは価格操作によるものとまで解説して動揺売りを防いでいるようです。 中国もこれ以上下がることは望んでいない? また1300ドルを割るようなことが有れば、ドカンと現物買いが入るのでは・・・・
#39001 紙で金を買うの巻
彼らは無限に刷れるマネーで買うのだから理論的には無限に金を買うことができる。
同じく空売り市場では無限のマネーで無限に売ることができる。
それが脅しになって大量の金を売れば提灯筋や投資家も金を売る。
それを中国という国家の仮面をかぶって買い集めている。
自分で売って自分で買っているのではないか。
将来は金融上のすべての価値を金に集めて部分金本位制の統一通貨にする。
なぜそのようなことをするのか?
中央銀行が否定される可能性があるからとみる。
では金が否定されたらどうするのか?
インド、中国という世界一の人口を有する民が支える。

#39003 No title
こんにちは、皆さん。ゴジラさん

アメリカは今、債務の上限問題や政府機関閉鎖の問題も先延ばしになり少し落ち着きを取り戻していますが、また来年になると早速問題になることと思われます。ところで、政府機関の閉鎖については休んでいた人達のほとんどにあとから給料が払われているみたいで、なんの為の閉鎖だったんだろうと思われます。ただたんに有給休暇を貰っていたのと同じじゃないですか。ほんとアメリカ政府には呆れて言葉が出ません。でも閉鎖の間の民間のビジネスにはやはりけっこう影響があったと思われます。でも信用度ではアメリカ国民の82%はもう政府を信用していないみたいです。これから年末にかけての商戦は厳しくなるでしょうね。でもアメリカはこの年末商戦で年間の20%近くの売り上げを上げると言いますから、この先、暗い年末になると思います。テレビのニュースと言えばいまだにオバマケアーの短所を挙げてどのテレビ局も先は大変なことになると予想しています。でも、メディアですからどこまで信用できるかはわからないですが・・・・?ところでまた新しいカレンヒューズ氏のインタビューなんですが、彼女は確実にフィアットカーレンシー(不換紙幣)は滅びると言っています。でも彼女たち金融機関の暴露団体は世界中で混乱が起きないようにスムースにその流れが行われるようにいろいろと努力してそのために動いているようです。

http://www.youtube.com/watch?v=av6bpIzvDvg
#39004 マーケット情報
11月7日、米GDP
11月5日、空売り規制解除

政府閉鎖が民間にどのような影響を与えているだろうか。スーさんの仰る通り、アメリカのクリスマス商戦は良くないとの話。因みに、品川プリンスシネマで映画「人類資金」見て来ました。資金10兆円は少々規模が小さい印象。それにしても品川プリンス界隈はかなりの人出。ただ、前から気にはなっていたが京急の車輌内の交通広告、激減だね。交通広告は、記憶に残らず、効果がうすいとの判断にあるのだろうね。
#39005 FCX
大河の一滴様、みなさま、こんばんは。
いつも大変参考になる情報有難うございます。
FCX小生も保有しているのですが(最近から)、
この企業、東南アジアかどこかで鉱山周辺の原住民を迫害したとかで
世界悪徳企業ランキングにランクインしていた気がします。。
金へのexposureは控えめながら銅の今後の需要をも考えると魅力ある投資先なのですが。鉱山会社の場合、あまりCSR的なこと(?)が経営に響いてくることはないのでしょうか。。
#39006 No title
もうはまだなり、まだはもうなり。余裕資金はいつも必要です。もりろん気持ちの余裕が一番ですが。すごい下げが今後あり得ることも想定しなくてはなりません。
#39007 米国の正貨準備激減
http://beforeitsnews.com/economy/2013/10/breaking-world-bank-just-cooked-the-data-on-worlds-gold-reserves-2562890.html
(概要)
10月20日付け:
インベストメントウォッチのサイトで発表された最新の正貨準備=金を含む(米ドル換算)によると、西洋諸国の殆どで正貨準備が激減しています。特にアメリカでは、$537,267,272,428から$139,133,877,266にまで激減しています。
しかし、世界銀行がウェブサイト上で発表した今日付けのデータを見ると。。。大変驚いたことにデータが全く違っていたのです。そのデータによると多くの国で正貨準備が増加しているのです。以下が世界銀行のウェブサイトです。各国の正貨準備が比較されています。ご覧ください。http://data.worldbank.org/indicator/FI.RES.TOTL.CD
そして以下が2週間前に世界銀行が公表した各国の正貨準備の一部を抜粋したものです。
2011年と2012年を比較しています。以下のデータと10月20日付けの世界銀行のデータが明らかに違っています。(赤い数字は10月20日時点の世界銀行のデータ)


〉アメリカの金がお引っ越し中ということかな?
#39008 No title
みなさん、こんばんは。

ガリンペイロ48さん、鉱山会社は常に環境問題と背中合わせで反社会的な側面を持つ。特に新興国にある鉱山は環境破壊的なものが少なくなく大きな問題となっている。

モモさん、このデータ面白いですね。まったく見た目とはあべこべの現象が起こっているんですかね。
#39009 No title
ゴジラ様

ここのブログの海外からの監視状況はいかがでしょうか?
#39010 No title
Steinさん、こんばんは。

現在は約2.1%が海外からのアクセスですが、国籍不明のものがいくつかあります。
#39011 No title
ゴジラ様

フランスでもアメリカの情報機関が電話の盗聴をしていたそうです。

日本もされているでしょう。しかし、オバカな大将のアメリカは本当に駄目ですね。あと3年ですよ。このまま今の政権は滅びるでしょう。
#39012 No title
http://beforeitsnews.com/economy/2013/10/uh-oh-47-million-food-stamp-recipients-are-having-their-benefits-cut-back-on-november-1st-2563170.html

またもやアメリカのフードスタンプの話なのですが、やはり11月1日から減額されるそうです。今まで、4人家族平均で月に272ドル貰っていたのが36ドル減額されるそうです。聞こえはそんなに多くとは感じませんが、それ以上の収入がない人たちにとっては大きな打撃だと思います。ちなみに、アメリカでは36ドルあれば豚肉のロースの塊で10キロ、牛肉のサーロイン〔上クラス)なら3キロ、バドワイザービールなら50本〔355cc〕買えます。あとフードスタンプを闇市場で売りドラッグや酒、タバコなどに変えるともっと価値がなくなるので大きな影響がでることでしょう。でもこのフードスタンプ問題はこれからももっと厳しくなってくると思うので治安への影響も大きくなりつつあると思います。
#39013 No title
Steinさん、スーさん、こんばんは。

いつからこういう世の中になったんでしょうね。日本がこうなったらと思うとゾッとする。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する