ルートが解放されるには条件が必要だが・・・

20120702DRHShadowGo.gif

我々ゴールドバグの間ではよく議論されることであるが、中央銀行のバランスシートにゴールドが正確に連動していたらと。それを Shadow Gold Price と言う。大雑把にいうと現在は10000ドルぐらいになるらしい。これがゴールドバグに夢を掻き立てる理由にもなっている。幻想と捉えるか、実現可能なものと捉えるかで随分と違ってくる。私はここまで極端に期待はしていないが、金価格は何らかの理由である程度の操作がなされていた可能性は高いと感じている。人が創ったもので未来永劫続くものはない。いつかは壊れるのが道理ではある。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#38275 多極化政策かな?
[モスクワ 13日 ロイター] - ロシア中央銀行は13日、中期的金融政策指針の改定原案の中で、来年からルーブル相場の柔軟性を高めると表明した。

原案では、2014年と2015年のインフレ目標は4.5%、2016年は4%で、上下各1.5%ポイントの幅を許容するとしている。

中銀は為替市場への介入を減らし、介入のタイミングを定めるルーブルの許容変動幅について柔軟性を高める。

原案では、「2014年には、完全変動相場制への移行の条件を整備するための取り組みが完了する見通しだ」としている。

中銀は通貨の乱高下を阻止するため対通貨バスケット(ユーロとドルで構成)で7ルーブルの変動幅を設定し、介入を実施している。各変動幅につき、為替介入額が上限の4億ドルに達すると、自動的に変動幅をシフトしている。

〈引用おわり〉


中国も固定から変動へ暫時以降というニュースがありました。

固定相場の国内メリットは、輸出企業の保護と振興といわれており、日本の失われた20年と時を同じくして人民元はドルに対しても、円に対しても割安に押さえられておりました。
韓国サムスンの急成長の背景の一因は通貨安であり、

旧白川日銀体制に対して私なりにきな臭い国際金融資本の協調があったのではないかと疑って折ります。
#38276 No title
以外に世界経済を左右するのがロシアかもしれないですね。

地の利がある、指導者も素晴らしい。国益のためなら邪でも非道になれる強さを持っている。オバマは敵に回しても怖くは無いが、プーチンは怖い。

秋にこんな曲はどうでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=Lykhh52NEXk
#38277 多分違う
>以外に世界経済を左右するのがロシアかもしれないですね。

いや我々日本ですよ。日本人の行動にかかっている。軍事以外はね。
#38278 No title
またリースレートがおかしいと思うけれども。
CFTCの先物のスプレッドが変わった。変化が少ないから、なんともいえないがさらに下落か、上昇のどちらかだが、変化の方向は上昇だろう。しかし上がっていない。
どうしようもないぜ。
大戦争ですねえ。
#38279 【現実的には・・】
金本位制の害が、20世紀前半部の恐慌の原因と考える向きも
あります。中銀内のBSが10000USDでバランスしたとしても、
実体経済の一般人の価値観とバランスしません。何故に黄色
い石っころに10000USDの価値があるのだ?本当か?信じられ
るか~10000USDもするなら優良不動産の方が信じられるヨン、
と。

で、現物のGOLDが不足したとすると、それに比例してGOLD
の価値が上がってゆくと問題がないのですが、そうは世間が
許しません。天井知らずにGOLDが上がり始めると、他のもっと
良いもの(不動産、油、農産物、競争力抜群の企業株、若い
黒字国々債)を信用するようになるからです。なんでもかんでも
GOLDが一番と思っているコガネムシは、実は少数派ですから。

それで、金本位制においてGOLDの量が不足すると、何かの折
に通貨を発行できなくなってしまい、流動性が細り実体経済
は壊死していきます。

その点現在のような、未来世代に借金を先送りして通貨を増
やして、とりあえず現在の流動性を確保しておく負債性通貨
は、ガチガチの金本位性よりは良い方法でした。

未来永劫に人口が増え、科学技術も発展し、地下資源も無限
に採掘出来て、環境もそのままならば・・そんなポンツィ
スキームはもう無理ですわ。一般のオッサン・オバサンも
その閉塞感を持ってる。


他のアセットとのバランスもあるので、私もゴジラさんのよう
に10000USDは夢だと思います。ルートが開放されれば、ある
一瞬(2,3ヶ月?)に怒涛の如く高騰しては滝壺へ落ちていく、
そんなイメージを持っています。

あとは、その時まで生き残れるか、その巨大な波に飲み込ま
れずに乗れるのか、が大問題なのですが・・最近自信ナイ。
まあ、まだ時間はありますので、それまでに波乗りの技術を
鍛えておきますわ。





#38280 COMEX金先物は人間性を失った?
TF Metal ReportのTurd Fergusonが面白い記事を書いています。
http://www.tfmetalsreport.com/blog/5080/hopelessly-broken
2011年10月に起きたMFGlobalの顧客口座のCMEによる信託義務放棄と、それに伴い多くの個人や法人投資家がcompliance部門の社内規制でCOMEX金先物から撤退、現在のopen interestは当時の約半分近くまで減っている。 残っているのはMAN等のHFTを利用してコンピュータのアルゴリズムに従って機械的に判断するヘッジファンド等COT上のLarge Specに分類される投資家。判断基準であるアルゴリズムさえ判れば、BUY or Sellに誘導するのは簡単。 先物で下落傾向のトレンドを演出することでLSのSellを誘い、自らはShort coverしとうとうNet Long までたどり着いた。 ただ、これは金現物のdiscount販売となるため金はWestからEastへと流出し再配分が行われている。(BISや中央銀行が了解している?) これを終わらせるために私たちが出来るのは金現物をaccumulateしてCOMEX金先物を破綻させること。 
要約するとこんな感じでしょうか。 間違っていたらゴメンナサイ。 金ETFや金先物に投資するのは間接的に奴らを延命させることに加担していることになるのでは・・・・ 既にCOMEXの金在庫は激減してますが・・・・
#38281 No title
みなさん、こんばんは。

モモさん、Steinさん、ルーブルが国際的に通用するにはまだ時間と信用が必要ですね。それは人民元にも言えることですが。懐かしい曲ですね。名曲は季節を選ばない。

kenjiさん、リースレートがおかしいのは弄っている輩がいるからです。

アホンダラさん、金本位制が恐慌の原因というのはまったくのデマです。使用する人間に問題があったからです。金価格というのは政策的に値決めがされてきた極めて珍しいものです。35ドルだったでしょ。つまり必要であるのなら将来も値決めされるということですよ。そうしないと過去の精算が出来ないのなら可能性はゼロではないというだけのことです。そこに100%の期待をするのは投資家としては問題があるということです。
#38282 No title
TANKOBUさん、こんばんは。

COMEX破綻の話は前からあったが、結局なにも起こらなかった。賭博場がなくなると困る人間が多いからだと思われる。COMEXの金在庫の激減は大きな問題だが、COMEXを破綻させられるものは大手のブローカーだけであるため現実に破綻が起こらない。西から東への再配分は確実に起こっていると思う。これが何を意味してくるのかは今後の状況に大きな影響を与える。
#38284 10000ドルで正しい?
10000ドルで正しいいんじゃないの?
そのくらいお札を刷っているから。
まあ、信じられない数字だけど、
正しいと思う。FRBはじめ各国の中央銀行は
よくごまかしているよ。
ごりっぱです。
さてごまかしているうちに買おうか。
#38286 No title
picachu1234さん、おはようございます。

あくまでも理論的にはということです。この世界では事実を歪めることによって機能しているものも存在しています。
#38288 No title
なぜ金だけが10000ドルにならなければいけないのですか?
他のものも10000ドルになるのでは?
#38289 多分、石油と銀?
金が一番介入されている。のでは?
多分、銀も介入されているし、
(ふれ幅は違うが波の形は同じ)
石油も介入されている。

砂糖と穀物はわからない、でも
お札がすれた分値段があがる。

ほんとうは、お札の購買力が(需要と供給の法則)
さがっていて、ほんとうのお札の価値、ゼロ
にむかって爆走中なのでは?
#38290 No title
以前から気になっているのですが、COMEX金先物価格はここ2年程下落トレンドです。 なのにCOMEXのderiverableな金在庫は今年3月には90トン以上あったのが急に減り始め、現在20トンと約20%にまで激減しています。 この間、誰かが過去に先物で高値で掴んだポジションを、現金を払ってまで現物受け決済している人がいるのだと思うのですが、それはどういった人なのでしょうか? どうしても現物が欲しい人、あるいは将来性を確信している人? 謎なのですが・・・・
#38291 あしたはどっちた!
だれなんでしょうね?

デル・バンコでしょうか?
それともベネズエラ政府?
はたまたドイツ政府?
you tubeをみていると中国人民も狂った
ように購入しているし、シンガポールの
インド人街にきた人々?

それとも、ジム・ロジャース?2000年ごろから
金の高騰とドル紙幣の刷りすぎについて
さけんでいた。またはウォーレン・バフェット
とかビル・ゲイツ? ロバート・キヨサキ?

中国人民も狂ったように購入しているが、
アメリカ市民もまけてはいない、
Goldmoney.com. やGold and Silver.com
などを通じて金と銀を買いあさっている。

当然 小生もかれらのお仲間です。
顕微鏡でみても確認できないけれど・・・・。

あれだけ刷り散らかしたら、紙幣はやく
たたずになるぞ、とゆう単純なりゆうで
行動しています。

つまり政府を信用していない。

政府は市場に介入して”ほれ暴落するぞ!”
”金はバブルだもうすぐ暴落するぞ!”
とおどしをかけています。

バブルかそうでないか?

とちらに賭けるかはあなたしたいです。

さあどっちだ?
#38292 No title
TANKOBUさんこんにちは
いますぐキャッシュを必要としない政府系ファンドや年金基金などがそうだと思います。
特に中国は余るほどドルがありますからね。
原油の備蓄に設備増強でお金がかかりますし、保存も効きません。食料は毎年再生しますし、もっと保存が効きません。また、燃料や食料は用途はそれだけに限られます。換金も容易ではありません。
購買力保存の力がもっとも高いのが金だから、ドルの減価すなわちインフレに備えて金が選ばれているのだと思います。換金も決済も世界中で可能で他の現物資産に比べて流動性は十分です。土地はその両方で駄目です。歴史的にみて価値保存力の不安定性は著しいですしね。食料や燃料に比べて金が物質的に役に立たないとかよくみる意見ですが単純すぎる見方ですね。
#38293 No title
いろいろご意見頂きありがとうございます。 私も資金に余程余裕のある人だとは思うのですが。 わざわざ先物で損してまで現物を手に入れなくても、安くなってから原物市場から大量に買えばよいのに。 COMEXを破綻の危機に追い込んでいるのはこの人なのですが、ここまで下げるとは思っていなかった高値掴みの人がタダでは転ぶものかと資金にものを言わせて現物だけでもキープしようとしているのか、それとも意図的にCOMEXから現物を巻き上げているのか・・・・
#38294 No title
大きなプレーヤーが現物市場から直接購入するとすぐ受給ががひっぱくして価格が上昇するからでないでしょうか?
先物で売りから入って、価格を抑えて、先物で現引きしたほうが、低いコストで現物を手に入れることが可能のように思えます。
そのため、中国とGSなどの欧米の国際金融資本家などの裏取引があるのでは、それに米政府が絡んでいるんではないのかという陰謀論が生じるのも無理もありませんね。
#38295 No title
ゴールドマンに続いてユダヤ金融氏資本が脅迫めいた予測を出してきました。
果たしてコガネムシの夜明けは来るか?

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MTLQ3U6K50YX01.html
#38296 石炭、穀物、鉄鉱石
の買い付けが増えているとのこと。景気回復というより、戦争準備に思えるのだが。。。
〜〜
  9月24日(ブルームバーグ):石炭や穀物、鉄鉱石などの原材料を運搬するばら積み船を運航する海運業界が、2010年以降で初めて黒字に転換すると予想されている。船舶の過去最大の供給過剰が解消されつつあるためだ。
上場している船舶ブローカーとしては3位の英ACMシッピング・グループによると、主要ばら積み貨物の石炭、穀物、鉄鉱石の貿易量は14年に10%増加し過去最高の29億1000万トンに達する見通し。
#38297 No title
 kitcoの表示がかわったから、何かあるンジャない。
#38298 No title
金を推奨したのは過りだった、でも買うなら円建て
で買えって。だったらFXでドル円ロングでいい
じゃない。
ガートマン、ちょっとブレ過ぎだぞ。
ああ俺もブレてた。

http://www.cnbc.com/id/101030561

http://www.ibtimes.com/gartman-agnostic-gold-except-yen-terms-us-energy-boom-continue-japanese-quantitative-easing-boon
#38299 No title
日の光さん

戦争準備に関連しているかは分かりませんが、LMEの銅在庫は減っていますね。価格も比較的に高値です。

戦争準備に欠かせないのが医薬関連の株価ですかね。これが高くなったら戦争が近いと見るか。
#38300 No title
みなさん、こんばんは。

COMEXはよくわからない部分が多い市場です。ゴールドの未来の鍵を握っていると言えるでしょう。

tetuさん、細かい説明は書きません。ゴールドが10000ドルになるという理論は昔の通貨の裏付けが金準備であった時代のルールが適応されればの話です。ほかのモノは10000ドルにはなりません。ゴールドと同時にほかのものも10000ドルになる場合はかなりの悪性インフレになった場合です。
#38301
日の光様の

穀物輸入の増加っていうのが気になるな。
何か食糧需給にギャップが出るような天災があったのかな?
急に人口が増えるわけでもないし?
#38302 アルゼンチン
Steinさん、モモさん、ゴジラさん、みなさん、こんばんわ。

医薬品株だけ突出して高い感じではないですよね?
穀物に関しては中国が昨年から買いまくっていると聞いたことはありますが、検証したことはありません。
ただ、アルゼンチンの株価が暴騰しているのが、何を意味しているのか?ブラジルは上げてません。小麦?
#38304 No title
モモさん、始めまして!
あるとすれば福島原発絡みではないでしょうか。
プラスTPPも絡んでる(圧力が掛かってる)のかも知れませんね。
TPP→モンサントも気になります。
#38308
かず様へ

中国だったら自然環境悪化とか食品の欧米化、欧州なら寒冷化とかもあるね。
穀物メジャーは独占企業体であるのは確かですね。
#38310 No title
ゴジラさん
有難うございました。
私も一万円前後にはなるのではと思っています。(希望も含め)

株、債権の暴落が条件とすれば
株の暴騰が先に来るのでしょうか?
その際に1~2年の金の下落または横横が続く可能性も否定できないような気がしてきました。
ただ10月にドルの新札やシリア、債務上限問題などもしかしてと思わせる材料があり、10月暴騰の可能性もありでしょうか?

何の根拠(ソース)もなく山勘だけで書き込みすみませんでした。
#38311 No title
日の光さん

医療株の高騰に関しては堀栄三「大本営参謀の情報戦記」を参考にしました。米軍が大攻勢をかける時は医療株が騰がる様な事を書いてありましたので。
#38312 訂正
すみません!
10000ドルの間違いでした!
#38313 医薬品株
steinさん、情報ありがとうございます。
現状は、Pfizer Inc. (PFE)-NYSE の株価は、ダウや500と同じ動きに見えます。が、FEMAが大量の物質発注をかけたという噂もあります。本当かどうかは分かりません。

#38322 オクトーバー・ショック
日の光 さん

アメリカが怖れ、FEMAが動き、警戒にあるのは10月に起ると予言されているカスケード超巨大地震の話だと思う。
#38324 No title
みなさん、こんばんは。

tetuさん、債務上限問題は利用しようと思えば確信犯的にテクニカルデフォルトを演出できる。こんなものを期待していけないが、実行犯がいるのであれば話は別です。世の中、一寸先は闇です。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する