踏み込むと危険な米国

siria-2_convert_20130828223807.gif

見れば見るほど微妙な場所に位置するシリア。米国はミサイル駆逐艦を四隻配備しているが、ミサイルだけでなく地上戦の用意が必要だとの意見が出てきている。予算のない米国とは思えない流れだが、下手に踏み込むとデフォルトのきっかけになりかねないと思うんだがね。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#37796 No title
海洋国家の弱い弱い米国陸軍のほとんどの兵9万はアフガンにいて
タリバンに退路を絶たれている。
アフガンから撤収するには、ロシアの後ろ盾が必要でシリアを本格的に叩くと、アフガンから撤収は不可能になる。

オバマは、イスラエルに尻を叩かれて、仕方なくミサイルを打つのだろうが、海軍艦艇がもし沈没してしまうことになったら
アメリカはかつての英国のように覇権を譲渡せざるをえなくなるだろう。
今回の攻撃について米国世論は9%の支持しかないそうだ。
イスラエルは、クロスカウンターを食らうだろうね。
#37797 No title
もっとも、そのイスラエルは、満州に新しいイスラエルを建国する準備中なので、それすら予定通りなのかもしれない。
#37798 No title
ケニーさん、こんばんは。

陸軍がアフガンから動けないのか。それはいかんともしがたいね。
#37799 No title
田中 宇コメント

米政府は、国内・国際的な反発を減らすため、空爆によってアサド政権を倒す目的でなく、使用禁止の大量破壊兵器である化学兵器を使った「罰」を与えるのが目的だとしている。だからアサドの大統領官邸やシリア政府の役所などは空爆対象にならないという。だが真の目的は、シリアが100機ほど持っている空軍の戦闘機を、空爆によってできるだけ多く破壊し、反政府軍に対するシリア軍の優勢を壊すことだろう。反政府軍は地上軍だけなので、空軍力がある政府軍に勝てない。政府軍の戦闘機やヘリのほとんどを破壊すれば、内戦は地上軍どうしの戦いになり、政府軍の優位が減る。米英などは最近、シリアの南隣のヨルダンの基地を使って、シリア反政府派を軍事訓練し、シリアに戻すことに力を入れている。


#37800 No title
名無しさん、おはようございます。

分かりやすい解説です。人が人に罰を与えられるものなのか疑問ではあるが・・・。
#37801 No title
ゴジラさん
この場合の「罪」は、カッコ付きの「罪」すなわちイラクの時同様無実のシリアに対しいいがかりをする欧米の邪悪な罪、なのでシリアは濡れ衣にすぎず無罪でしょう。
#37802 No title
国際社会は国益のみで動く。従って、罪とか罰とかは関係ない。国連安全保障理事会の決定はあくまで軍事攻撃の補助であって、主ではない。その国連に1500億払っているわが国はそれをやめればいい。誰も文句をいわない。国連のたかっている、職員が文句を言うだけです。
 中東における軍事行動の一番の問題は水の供給です。自衛隊が水供給の為にいったが、アレが一番重要でしたが、大東亜戦争と同じで、戦闘機乗りが評価されると同じ報道が多かった。 馬鹿は死ななきゃなおらないとは本当のことだと実感している。kenjiもその馬鹿ですけれども。
 空爆の後の姿を想像する必要がある。
次は極東でしょう。

 ロシアは北海道をいずれ取るつもりですから北海道の住民はよく考えないといけない。

 中東における日本の評価は高く、わざわざ中東まで行って、亜米利加支持をする必要はなく、湾岸戦争時海部俊樹氏と同じでしょう。

 アフリカに自衛隊を派遣しているが、いつでもすぐに引き上げることですよ。大東亜戦争における戦闘範囲内ですらわが国は軍事行動ができなかった、その二倍以上の距離のあるところに派遣している。愚かに尽きる。

 非常に早い段階でわが国はシリアに派遣していた停戦監視団を引き上げている。

 国内にいるアラブ系の人々の行動を確実に制御できるならいいが、安倍内閣はその対策を持って、能書きを言っているのならいい。日本人の保護を安倍内閣は考えていない。
 戦前の近衛内閣がそれだった。
確か筑波大学教授が殺害されたが、アノ犯人すら警察は上げられなかった、世田谷の事件も上げられなかった。
 殺人を他の行動にしたとき、国内で何を起こすことが可能か?
 我国の警察は既に実質、機能していない。崩壊していることを国民は自覚することでしょう。

 石油権益を確実に確保することがその目的でしょう。
石油備蓄のための財政赤字なら、借金は資産という理屈も成り立つが、違うからね。だいぶ貸借対照表が分かってきたが、主は為替の貸借対照表でしょう。これがどうにも分からない。
 
 用意をしたほうがいいでしょう。これで舞台が変わるから。次の舞台までの時間を計ることだが、これが難しい。
 しかしオリンピックで騒いでいる時ではないとおもうがさりとて、わが国は中東についてはお手上げだから、かえっていいかもしれない。
#37803
kenjiさんがおっしゃるとおり、
罪とか罰とかではない。全世界的に
危険領域に踏み込んでいるのではないでしょうか?
中東での起きている真実はわからないし、又真実がわかったとして
起きる状況がかわることはない。
何故なら、原因と結果の論理が働かない世界だからです。
つまり不可逆性の高い領域に入ってしまったということ。
どうにもならないが、足掻くとすれば、その現実を直視することからしか始まらない。
この場に及んでまだ投資でひと稼ぎなんていうのは実際、現実的ではない。今から在るのは、生きるか死ぬかな世界だとおもいますが。
しかも、原油も金も、株も需要と供給の市場で価格があるのではなく、初めに価格のシナリオ有りきでしょうね。元も子もないといわれるかもしれないが、現実を直視するとそういう結論に至りますが…。
#37804 シナリオありき
ゴジラさん、危険な領域さん、kenjiさん、
はじめにシナリオありき、という見方に賛成です。
中東は、エジプトに加えてシリア、これに今後、イラン、サウジと混乱が広がる可能性を考えておいた方がいい。トルコもすでに通貨崩壊が始まっています。
中国、韓国の発言を見ると、裏で日本に勝つための支援の確約を貰っていると考える。極東も戦争、アメリカは日本を守らない。
#37806 No title
中国ですか?

まあ、ほんとうに日本に攻め込む
つもりなのだろうか?
だとしたら、太平洋戦争の真珠湾攻撃
よりおろかしい行為だけれど、
中国政府もそこまでバカではないでしょう。

攻め込んできたらどうなるか?
日本のアメリカにも発見できない
高性能潜水艦が中国艦船をすべて
海の藻屑にするでしょう。
音波吸収タイルが張り付いており
モーター音はとてつもなく静かです。
現在の中国艦船では発見は不可能と
確信しております。

水中にいる日本の潜水艦を発見できるのは
日本の対戦哨戒機のみです。

まあ戦闘などあって欲しくはありませんが・・・。

あと ヘリ空母の日向にはF35とオスプレイの
艦船攻撃用兵装機を搭載してほしいですネ。
#37807 No title
kenjiさん、

国連が戦勝国のための組織にすぎず
敗戦国の日独に巨額の資金拠出を強いている
よってただちに拠出をやめるべきである
というご認識に賛成です。

日の光さん

アメリカさんは決して日本を守らない
というご認識にも賛成です。

#37808 No title
韓国人の国連事務総長に
いいたい放題いわれて、金だけだすのは
ひじょうにくやしいです。

まあ、金を出す以上、国連憲章の敵国条項は
削除してほしいですね。
#37809 No title
(某ブログのコメント)
WWⅡ後、初のアメリカ主力艦の喪失の可能性

アメリカの駆逐艦がシリア近海に展開しています。
現代の駆逐艦は、第二次大戦の軽巡と重巡の中間に相当する主力艦といっていいと思います。
しかし、武器のテクノロジーの進化は圧倒的に守備側を有利にしています。アメリカやサウジやイスラエルやEUがシリア反乱軍に武器供与していることに対して、ロシアは、シリアに対空ミサイルS300とともに、ヤホントという対艦ミサイルを供給しています。
この対艦ミサイルは海面スレスレを超音速で飛行するので、イージスシステムでも迎撃が難しいとされています。
ヤホント(Yakhont) 超音速巡航ミサイルの名称
Yakhont (Sapphire) cruise missle
アメリカとイスラエルの本当の攻撃目的は、化学兵器ではなく、S300とヤホントの可能性が高いと思います。

イスラエルは、シリア攻撃の布石として7月に航空機(潜水艦説もあり)でヤホントの格納庫を攻撃したと報道されていました。しかし、イスラエルの攻撃は、不十分だったようです。7月31日ニューヨーク・タイムズ紙によると、格納庫は破壊されたが、少なくともいくつかのロシア製ヤホント対艦ミサイルは発射台から移動され、攻撃前に建物から運び出されていたと米高官が語ったようです。
'More Israeli strikes likely' || Syria moved missiles before alleged Israeli strike, report says
ヤホントがあれば、伊58が終戦間際にみせた意地の一撃をシリアは見せることができるかもしれません。
(トマホークの射程のほうが長いのでアウトレンジから攻撃してくることから、攻撃機からの発射になるので難易度は高そうです)
駆逐艦が小破したことだけを口実にベトナムと全面戦争をしたアメリカです。
主力艦を喪失するようなことになれば大騒ぎになることは間違いないです。
世論は、シリアへの介入に90%以上が反対のようです。
その世論をひっくり返しシリアと全面戦争をするために駆逐艦を一席、生贄に捧げる可能性があるかもしれません。

#37810 No title
アメリカにはシリア軍事介入の後に、アメリカ国内で化学兵器を使用するシナリオもあるらしい。
#37811 No title
 政府も外務省もアメリカの軍事介入のわけを説明できない。もちろん国連外交という我国外務省の無能と怠け者を示していたものがすべて明らかにされてる。
 
 常識的に見れば外務省のご託宣は物を威言わず(国内では威張っているが、実際の外交の場では、<雑魚の国の一味は黙ってろ>といわれて、しゅんとしているにすぎない。)それが逆に外務省のお偉方が国内で威張る原因だが。

 シリアや中東や欧米の外交規準はわが国はさっぱり分からず、国連についても分からない。
 だいたいねえ、外地にいる日本人は大使館職員をまったく信用していない。事務はするが、何か起きた時、無能であることを知っているからでしょう。kenjiは知らないが、ずいぶんと腹を立てていたひとがいた。JAICAもね。

 何故亜米利加はシリアを攻撃するか。日本なら、毒ガスを使った人をきちんと調べてからというのが大半だろうが、国際社会はちがう。するときとしない時があるが、それは国益から。
 国際社会においては一つに手段に過ぎない。
満州事変のときリットン調査団の報告書を逆に利用すればいいものを、それができずに脱退でしょう。あの時イギリスに耳打ちをすればソレデお仕舞いだった。背後にアジアのために、東洋と西洋の戦いに一選手としての日本という奇妙な自己認識があったが、それが命取りになった。
 
 サッカーはルール違反をしてでもゴールを阻止するのがゲームである。ルール違反はしてはいけないことでなく、あくまでルール違反に過ぎない。それと同じ事をするに過ぎないと思う。

 中共は物を言う軍事力はないが仮に、朝鮮で事を起こして、日本へ核攻撃をかけるぞと亜米利加に言う事はできるな。
 ロシアも同じで、亜米利加の与国ということはそれが起きることを意味するが、よく理解しているのかな。
#37812 No title
みなさん、こんばんは。

シナリオありきね。そうなると化学兵器も第3者が使った可能性を否定できないということか。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する