ピークゴールド

MedianGradeoftheWorldsTenLargestGoldOperations.jpg

世界の金鉱山では金の品位の低下が著しい。すでにピークゴールドを迎えていて徐々に採掘が困難になっている。これは採掘コスト高騰の要因の一つにもなっている。そこに来て金価格の下落は大きく影響している。各鉱山会社の減産の規模はまだ明らかではないが今後供給が極めてタイトになる可能性がある。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#37684 No title
ゴールドに関して意外に日本がキャスティングボードを握るかもしれないですね。都市鉱山と精錬会社がキーワードになるかもしれません。金鉱山の株も面白いですが、精錬会社の株なんかはどうなんでしょうね?
#37685 No title
 満州事変から真珠湾攻撃までが、わが日本の最もいい時代だった。アレがそのまますすめばわが日本はどのようになっていたか?
 誰がその発展していくわが日本を壊したか?
you tubeで当時の映画の風景を見るとおもうなあ。
 似たことがおきそうですね。

インパール作戦の責任者とtppの責任者は同じたちの人々だろうか?
 しかし何ができるとおもっているんでしょうか?
税収が45兆、支出は95兆、GDPが変化しないなら、消費税を上げても、解決の道はない。起きる事が起きる。
 できることしかできない。
金は上昇しますね。
http://www.youtube.com/watch?v=B61Io7T3l7s
このようなことが何処の町においても行われる時代がいい時代といい人々が住む世界だと思う。

若い人は感覚的に見えないでしょうけれども。
#37686 No title
Steinさん、kenjiさん、こんばんは。

Steinさん、精錬だけの会社は見てませんね。両方持っていて精錬が主体という会社はあります。

kenjiさん、発想が面白い。同じかもね。
#37687 失礼まちがえました
#37688 No title
今の通貨バランスだと、短期的にはメタルは下がらないのか?
ゴールドフォワードは6ヶ月先までディスカウント
いわゆるバックだが、常にショートカバー圧力が残存しているのか?
南アフリカは、金鉱山のストがあるなら、デフォルトリスクを考慮すべきなのか?
もし、デフォルトとなれば、南アフリカ準備銀行は保有する金を売りはらうかも知れない。
そうすると急騰と急落ありうる。
社会主義政権に未来はないということの証明をソ連についで示すことになるかもしれないだろう。
明日はどっちだ。(結局結論を濁してる)
#37689 No title
kenjiさん、芸人評論家風コガネムシさん、おはようございます。

いろいろ考えすぎと思う。紆余曲折あっても最後は上がると思えば良い。
#37690 No title
一概に金の品位の低下が著しいから価格が高騰しているとは思いません。

なぜなら・・鉱山による供給量は
2008年 2430トン、2009年 2612トン、2010年 2749トン、2011年 2838トン、2012年 2861トン

となっているので、品位の高い鉱山が減っているという部分もあるかもしれませんが、それ以上に金の価格が上昇した結果、品位の低い鉱山でも採掘を開始したと考えています。
#37691 No title
素人の考えでは、採掘コストがゴールド価格の下限を支えるのではないかと考えます
まあコストがより安い、リサイクルからの供給も有りますけど
するとゴールド価格は1000ドル以下にはならない、ということになりませんか?
#37692 No title
ゴジラさん、皆さん、こんにちは。

下に貼り付けたニュースは、BISによる金融システムを安全にするためのルール,BaselⅢ規制が反対にいままでの貸し手にもっと大きな資本を持たせ彼らへのペナルティーなどが大きなトレードリスクを取らせててショックを起こすだろうと言っています。今度来る危機はやはりリーマンより大きいとも言っています。安全にさせるはずのルールが経済を破壊する。世界支配層が考えそうな事ですね。でも一番怖いのは人口削減!これもいろいろな手を使うでしょうね・・。M16などのライフルを持っていてもバズーカ砲には勝てないですからね。やはりsteinさんがよく言われているように作戦をたてなければ・。
でもそんな事、起こって欲しくないですね。後話しは変わりますが蜜蜂が世界中で消えているのを皆さんも知っていますよね。
なんと英国では去年全体の50%が消えたそうです。アメリカは35%、日本でも中国でも世界中でです。これは食糧危機につながるでしょうね。たぶんあの有名な悪徳大企業モンサントが開発したニコチンから作った除虫薬が問題だと思われます。昔は農家は1年に何回も薬をまかなければならなかったそうですが今は一回で大丈夫だそうです。だから薬が強力なんでしょうね。そしてモンサントは世界中の食料をコントロールしたいのだと思います。あの有名なアインシュタインは“蜜蜂が消えたら10年で人類は滅びるだろう“と言ったそうです。
怖い話です。

http://www.telegraph.co.uk/finance/newsbysector/10134197/Basel-banks-and-the-next-financial-crisis.html
#37693 功利主義極まれり
TPP: とんでもなくプルートクラティック(金権主義的)なプラン (マスコミに載らない海外記事) 
http://www.asyura2.com/13/hasan81/msg/873.html


中世に逆戻りしそうな大企業帝国主義ですな。
かなり長い文章ですが、全ての年代の人達に影響がありますので、興味がある方はどうぞ。
#37694 No title
大企業の株を買い占められ。今度はTPPで占領政策か?

危機感なき日本国民よ哀れ。
#37695 No title
ゆうすけさん、ガラガラ蛇さん、スーさん、モモさん、qさん、こんばんは。

ゆうすけさん、品位低下が価格高騰の要因とは書いていない。それ以外のコメントは説明しなくもここにいる人なら理解していると思う。

ガラガラ蛇さん、理屈ではそうです。恐ろしいのはゴールドは必ずしも需給では動いていないこと。

スーさん、恐ろしい説だ。当たらないことを祈ろう。

モモさん、qさん、世の中は多数意見が通らなくなっている。何らかの見えない圧力がかかる世界になってしまった。
#37696 No title
スーさん

脳漿を振り絞れば勝てます。あとは横のつながりが大事でしょうね。コミュニティ、教会の集りなども有効に生かせば力を発揮できると思います。

桶狭間の戦いでは数千の織田軍は数万の今川軍を撃破しました。戦争は戦機を握った者が勝ちます。
#37698 間違い
東京大衆歌謡楽団という歌い手集団がありますが彼等の歌う歌が大体満州事変から真珠湾攻撃のころの歌です。
 kenjiは歌と歌い手は、この楽団のような人々を言うと思っている。サザンやビギンといった歌い手集団はガキの歌い手だと勝手に思っている。ガキは補助が必要で、電気仕掛けが必要だということです。

steinさん、今は戦国時代ではない。現代の戦争は生き残り競争です。相手を潰す戦争ではない。
 亜米利加は国土の半分を犠牲にしても、生き残る。わが国は生存の条件が異なる。この落差は生き方に反映する。 
 これを忘れたのが大正時代から昭和前期のわが国です。
史那にあった租界、現代用語で言うと経済特区とよく似ているものですが、わが国にもそれがあるがその形が史那のように、地理的領域で区別されているのではない。
 ここが我国の特徴です。補助線として南北朝鮮をサンプルとしてみると見えるようになる。
 その一つとして、朝鮮が南北に分かれているが、わが国も分かれていると見ることです。
 金についても別れている。kenjiのみ方から言えばここの金信望者は租界に住む人々です。つまり南朝鮮と同じということです。ただ金については、朝鮮の伝統から見れば、金でした。それが南北に別れた。

 明治以降できたものです。あらゆる領域にあります。

この租界のメカニズムを調べると西洋とそれ以外の国々との抗争の姿が見えるとkenjiは見ている。

 福島のめどとその撤退作戦の人員と物資の補給路の確保ができない限り、我国の経済発展はない。仮にできたとしても、難しい。福島原子力発電所は租界として認識して、わが国は行動しないと、おそらく対処ができない、租界には治安部隊が居り、それは外国の部隊でした。
 それと似たようなことが福島には必要だということです。

 しかしQE3は継続するでしょうか。できないでしょう。
何が起きるでしょうか?イヤ本当に。
 
#37700 No title
Steinん、kenjiさん、おはようございます。

QE縮小を何かのきっかけに利用しているようにも見えてしまう。
#37702 No title
kenjiさん

>steinさん、今は戦国時代ではない。現代の戦争は生き残り競争です。相手を潰す戦争ではない。
 亜米利加は国土の半分を犠牲にしても、生き残る。わが国は生存の条件が異なる。この落差は生き方に反映する。 


言いたかったのは、戦いに於ける数的劣勢も戦機を掴めば挽回できると言う事です。その一例として桶狭間の戦いを挙げたのですが。

アメリカは残るでしょうが、今のレジームは瓦解するでしょう。多民族国家を如何にして纏めるかね。戦乱、革命は国家の英雄を生むといいますが、フランスのナポレオンのような英雄がアメリカに生まれれば面白いですね。
#37704 確かに
 確かに戦機というものはありますが、今の時代はそれがあるのでしょうか?
我々は20年続く戦争をそらない。

 金価格ですが、先物の処理を考慮して、ステップ方式で、上昇すると見ています。それは買い方売り方の痛みわけをどのようにするかでしょう。分からないけれども。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する