先週の金価格

8月    London   NY(COMEX)
12日   1341.00   1337.30
13日   1328.50   1321.40
14日   1326.50   1336.50
15日   1329.75   1366.10
16日   1369.25   1377.20

*15日の上昇は何が原因だったのは分り難い。下がる時もさしたる理由はないわけだから上がる時も同様と思う。何らかのシステム上の動きと言うことか。金ETFの残高が増え始めたのは大きな変化。このまま増えていくかどうか見守る必要がある。

*金ETF残高1259.80トン(8/18現在)exchange-traded gold securities
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#37612 No title
ポールソンは5月6月の最悪のころETF半分を処分してしまった。ソロスも売り、ポールソンの半分が残っているがもう売るところがないだろう。おおよそ売り切ったことになる。それに引き替え、現物は旺盛な需要があり、価格は自然と上がらざるを得ない。
#37613 現状の金融システムは維持できるのか?
インフレになると国債の金利があがると
ある本に書いてありました。

当然ですネ、インフレだと額面が
同じでも価値がさがるわけですから、
その分利子で埋め合わせるとゆうことです。

いまアメリカ10年の国債の利率は2.83です。

まあ、あと3.85ぐらいまでは平穏でしょう。
つまり、1年ぐらいはまあ現状維持
もちろん、為替も株も激しく動くでしょうが、
現状のシステムは維持できるとみています。

小生としては〇〇ショック(金融システムの崩壊)に
備えておりますので、当然、それまでの
時間と相場の変動を有効活用させていただきます。

現物の保持と積み増しであります。

そろそろ〇〇ショックの時の立ち回り、と
現物の出口戦略のこころずもりを
思案しはじめております。

でも出口戦略の発動は多分8年くらい先では
とかってに妄想しております。
#37618 ”急増 新富裕層の実態"
きょうのNHKの特集は見逃せません。

 ”急増 新富裕層の実態"です。

資産防衛をどう考えているのか?
当然シンガポールとマレーシアが
でてくるでしょう。
中国本土がでてくればおおわらいでしょうが
それはないでしょう。

クレディ・スイスのあるスイスはどうでしょうか?

森永卓郎氏が高校生の時住んでいた場所です。
ひょっとして彼はスイスのバンカーの
ダークな部分を十分知っていて
その部分はまったくふれづテレビでの
あのいいようをしているとなると相当の処世術を
もっているのかもしれません。 妄想ですが・・・。

テレビでは触れられない部分もあると思いますが、
さてどんな内容になるか楽しみです。
#37620 No title
銀河さん、picachu1234さん、こんばんは。

銀河さん、酷いところで売ってますね。なんでカッコ悪いことをわざわざやって見せたのかね。

picachu1234さん、維持できなかったら困りますからね。それが多数意見でしょう。NHKはチェックしておきます。
#37621 No title
15日の上昇は何が原因はやっぱりワールドゴールドカウンシルの2013年の第2四半期レポートじゃないですかね?
現物需要はやはり無茶苦茶強かったです。
#37624 No title
Peterさん、こんばんは。

週明けの動きで分かるでしょう。また、取り上げられ方がどうなるかも注目です。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する