コマツと日立建機の営業減益は・・・

コマツと日立建機が発表した4~6月期業績はいずれも鉱山機械の低迷が響きそろって営業減益となった。一方で中国市場は底打ち感がみられ、低水準ながら当初の想定よりも建機需要が改善してきたという。減益の最大の要因は鉱山機械の需要に回復が見られないこと。資源価格の下落や石炭需要の減速で鉱山事業者が設備投資を削減し、利益率の高い鉱山機械の販売が新興国で苦戦している。受注済みの機械も納期の延期を要請され売り上げが立ちにくい状況だという。

明らかに商品価格の下落が尾を引いている感じだ。リオ・ティントはオーストラリアのノースパークス銅山の権益の80%を洛陽欒川モリブデン集団(チャイナ・モリブデン)に8億2000万ドルで売却することで合意した。コストと債務の削減が狙い。鉱山会社は商品価格下落による収益減少のため資産整理を始めている。先行投資削減に伴う鉱山機械需要の減退が見て取れる。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#37267 【日経、ブチどひゃー!】
あ、安倍さん、憲法論議なぞ一般国民は望んではおらんけ。
ブサイクな憲法じゃろうと、今スグ変えんでもええんじゃ。

早よ、第三の矢を射んさい!気の短い外人が逃げ出して
しもうてからに。昔からの自民の、雁字搦めの既得権の
公約数を探すような「遅い少ない古臭い」そがーな三拍子
じゃったら、はぁ、もう日経も終わりじゃけんのぉ。

又、腹痛とうならんうちに、世界がたまげる第三の矢を
放してみんさい。財政をみるともうラストチャンスじゃが。
なに、わしらはコガネムシじゃけん、ドサクサに空飛びよる
んで大丈夫じゃが、結局は日本国で生活するけんねぇ。


今日は、日経でだいぶヤラれました。LCばっかりでいわゆる
LC貧乏状態が続きます・・今年はタフな一年ですわ。
えっ、今年はまだ5ヶ月もあるのか、この世界ハードやのう。


#37269 No title
アホンダラさん、おはようございます。

苦労してますね。そろそろ燃料切れか。
#37270 歴史
 安倍内閣は近衛内閣に似ている。当時しなければならなかった事は国内改革でした。スローガンばかり、たてて、実際は何もしなかった。できなかった。まあ国民は軍部に期待した。その後それに困った。元は簡単な事で、国民が普通に思っていることを自由にいえなくなった。普通に思うということは<あれ、これって間違いじゃない>と誰にでも言えることです。その状況は最終的には無関心となる。自由に言える、そんな世界はどこにもないが、それでもそのような世界はあると信じる事でしょう。
 それと人は自由に考える事はできない。どうしても発想に制約が出てくる。それを打ち破ることがもうひとつの自由で、これは簡単ではない。どんでん返しを経験するとわかる位置口に立つが、それでもねえ、性懲りもなくですね。

 ただ日本人は不思議な人々の集まりで、本当に関心を持つと、黙りこくって、何を考えているか、外からわからなくなり、また当人は考えているようだが、ソレヲ外に説明させると、そとからはそれが理解できないことが多い。そのくせ、日々の生活においては、短いスパンにおいては的確に行動をする。その行動が、考えている事とはどのようにつながるかわからない。

 その状況は、今皇室に対して多くの人が思っていることがいえないような状況と同じです。
 最終的には無関心となる。

 ここ三年ほどいろいろ、勉強(?)したが、わからないなあです。
ただ、相場も<いつ(字が思い出せない)をもって、労に報いる>という孫子の言葉が正しいなあと思うこのごろです。
 相場における<逸>とはなにか。<労>は遊んでいる事、なにもせずに、相場を眺めている事です。これは断言できる。
 相場における<逸>とはなにか?

 今、古本を読んでいるが、終戦時北朝鮮にいた人々の記録で、おそらく、昭和22年から23年に出版されたものです。
 終戦という事態に、北朝鮮の大工場にいた、日本人がどのような行動をしたか、また朝鮮人が何をしたかが、回想分として、記してある。
 大勢を知らないということはどれだけ、悲惨になるかが示されている。朝鮮人どもも変わらないなと思うことが何気なく書いてあります。金の記述はいまだ出てこない。
#37271 No title
6月は、電気代が前年比9.8%上昇、ガソリンが前年比6.4%上昇との事。
円安や資源高で輸入物価が上昇した以外に、原発の不稼働が要因だが、リフレ派も含め悪性インフレが先行する事は以前から広く予想されていた。
TPP含め貿易条件の悪化というのは、アベノミクスのリフレ政策により意図的に誘導された現象で結局悪性インフレにより日本人を貧しくなるであろう。
良性インフレは物やサービスが売れる為に価格が上昇し健全な経済成長が実現するが悪性インフレは富が国内経済には寄与せず海外に流出する。
歴史上かつてない大国のリフレ政策は果たして良性インフレに昇華出来るのか。
私は非常に困難の様に思えてならない。

あんまり当たらない真面目だけが取柄の理系出身経済学者の野口 悠紀雄の論調をパクったか。
#37272 失礼、逆です
> 相場における<逸>とはなにか。<労>は遊んでいる事、なにもせずに、相場を眺めている事です。これは断言できる。
 相場における<逸>とはなにか?
ではなく
> 相場における<労>とはなにか。<逸>は遊んでいる事、なにもせずに、相場を眺めている事です。これは断言できる。
 相場における<労>とはなにか?

書き間違えたが、意外と訂正する前が正しいかなと今、思ったが もうひとつ<機が動く>を知る必要があると思う。
 波動というやつですが、波動は難しい考え方で、kenjiは理解できなかった。

 終戦後工場にソ連の息がかかった朝鮮人がきて、工場から退去せよと言うので、日本人がそれでは工場はうごかないというと、俺たちで動かすというが、日本人ができないというが結局退去する。

 工場が停止していると、壊れる部分があるということが理解できないようで、その説明に困っている。それより見ると、朝鮮人は工場とはどのようなものかをしらない。原発の停止がどのようなものかをしらない事と同じで、東アジアにおいて、この手の人はおおい。ただ日本人にはその割合が低いというより、人の言う事を信頼する結果,工場が止まると壊れる事に納得する。しかし、その理屈を理解したわけではない。トニカク似た人々はいる。
 これは他にも生じる現象です。
#37273 No title
ちょっと前のジムモーニングスターのジムのインタビュー見ても金鉱株含めて10年のホライズンで上がるらしいけどさすが長期投資家です。
子供や孫に残す意味で金鉱株は怖いから金貨を買ってHOLDが一番か。

金は12年連続で上昇して来たが、これはどの資産で見ても普通ではなかった。
同じく重要で特筆すべきなのは、12年で一回の3割調整のみ経験したこと。
普通は3-4割の調整を毎年または2年ごとに経験するものだ。
なるべくして金は調整した。
人々は急落の理由を求めるが、それは虚しい話。
金は調整が必要だったから調整した。
急落をとらえて買えば、利益を得られるかも知れない。
しかし、それは優れたトレーダーだけの話。
自分はそうではない。
自分はさらなる底を待っている。
まだ買っていない。
どんな資産でも、そういう底がある。
1,300ドルまで下がれば少し買い、1,200ドルでもう少し買い、1,100ドルでさらに買うだろう。
1,000ドルになってまだ破産していなければ、さらに買う。
10年のホライズンなら金は上がる。
この10年で各国が量的緩和をやめるとは考えられない。
金投資には硬貨、延べ棒、先物などいろいろある。
先物はレバレッジを効かせることができるが、損も得も高額になる。
金鉱山株を買うという手もある。
しかし、このセクターは過去100年最も損失の大きかったセクターなので、銘柄選びが重要だ。
自分は金貨を好んで買っている。
#37274 No title
ゴジラさん、みなさん、おはようございます。

現在の各国のマネーの増発及び債務の積み上がりの清算ができない限り、GOLDの上昇トレンドに変更はありえないと考えています。

長期現物投資家は、5年~10年後に向け、買い下がっていくべきではないでしょうか。

#37275 シンガポール 銀保管所新設
富裕層の需要と要望からシンガポールに200トン規模の保管施設をシガポールに新設。
#37276 No title
金の生産量低下って事は買いで良いのかな。


南アフリカ情勢では、昨年までの様な違法ストライキの発生は、来年に行われる総選挙を前にして景気や雇用に一番神経を尖らせているだけに低下すると思える。ただし労働法で守られている外的機関の仲裁で解決しない場合は、公的にストライキが認められており、妥協点がない場合は鉱山会社、仲裁委員会と協議を行う動きが強く、賃金交渉は長期化の様相が強まる状況である。またストライキの合法となれば、簡単に終わる可能性は低く、生産量の低下は強まる状況でもある。
#37277 金が市場に無くても価格は成立?
何とも奇妙。
江戸時代の日本は閉じられた社会でゼロサム経済、階級固定化(実際にはやや流動性があった)で秩序が保てた?
江戸時代の金と銀の交換比率に関しての著作がゴジラさんの推薦図書にありましたね。
日本もインドみたいに職業や身分の固定化を推し進める可能性もあるのかなと妄想しております(笑)。
いずれにしても需要が猛烈にあるのに、価格が下落し生産現場が閉じられそうになっても高騰しないとは。
誰がたぬきなんでしょうね?
#37278 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#37279 みんな
 みんな気が抜けたようになって、静かになりましたね。判断ができなくなっている。
 先物はとにかく、取引はあるから、いいがここもkenjiは壊れていると見ている。どのような壊れ方か?
 車も壊れると乗られる人がすくなくなる。それと同じ現象が起きているが、席亭があるから、それとはすこし違う。
 いつまでもつのかなと思っている。
>またストライキの合法となれば、簡単に終わる可能性は低く、生産量の低下は強まる状況でもある。

これはたぶん起きない。世界中ストライキという行動はできない世界がきた。考えようによっては恐ろしい変動が来ると見ているが、我が国は太平洋の制海権を保持すれば助かる可能性はある。

 どうも石油備蓄を使い始めているようだが、それがいい方向に働けば、運がいいとなる。仕方なしにつかい始めた。正確な備蓄量を知る必要があるが、ワカランね。このような基本的な事は国民に開示する器量が必要だ。自信のあるやつはそれを平然とする。

 焦点は石油価格の動向にかかっている。

 歴史的に見ると、大東亜戦争のときビルマルートを破壊しようとしてインパール作戦が行われた。そのルートを中共が確保したように見える。地政学的には当時といまとは変化はない。
 南シナ海における、中共の軍事行動の幅が生じたということです。
これは円安要因でしょう。
#37280 No title
kenjiくん

> 歴史的に見ると、大東亜戦争のときビルマルートを破壊しようとしてインパール作戦が行われた。そのルートを中共が確保したように見える。地政学的には当時といまとは変化はない。
 南シナ海における、中共の軍事行動の幅が生じたということです。
これは円安要因でしょう。

中国がシーレーンを確保したということ?
#37281 No title
パイプラインでしょう
#37282 米国政府はドル高の意向
31日に発表される米国GDPの計算方式が変更になっており、大幅な上昇になるとのことです。更に次期FRB議長にオバマ陣営はサマーズ(QE停止派)を希望しているとのことで、色々な方面からドル高の意向が伺えます。

したがって、この夏から秋にかけてドル安相場が出現するとしても、今週から来週にかけてはドル高になることを警戒したいところです。ドル円相場は一目均衡表でしばらく上昇を示しており、ここはロングで攻めてみたい感じです。
#37283 No title
みなさん、こんばんは。

ガソリン価格はかなりのところまできた感じがする。円安もこのへんで止めた方が良い気がする。ゴールドは間違いなくなくなっていると思う。だが、ゴールドは必ずしも需給で動いていない。しかし、永遠にそうではない。魔法が解けるのを待つのです。

○○さん、耳より情報をありがとうございます。
#37284 朝鮮北部からの避難記録から
会社の社宅から退去命令がでて、手でもてるだけの荷物が許可された。それまで日本人がすんでいた住居へ朝鮮人が押し入り始めて、敗戦国の悲哀をあじわう。それが九月十五日以降です。
以下引用
>牛車に乗せて、行った者は共産党の宣伝班につかまった。宣伝班は牛車引きの朝鮮人をつかまえて、<36年間こき使われて、今また使われるのか>といって、殴った後、荷物を引き摺り下ろして、牛車にあがって、例の36年間の演説をはじめた。女の人たちはもう運ぶ元気もうせて、荷物の上に腰をかけて、恨めしそうに演説する朝鮮人の顔をにらんでいた。>
別の引用
<そこへソ連兵がトラックに乗って、やってきて、立派なトランクを持っているものがいると、ソレヲ奪い取って、トラックに載せていった。このとき日本人の味方になってくれたのはイギリス兵の捕虜のみであった。彼らは巡回してあるいていたソ連兵や朝鮮人をけん制してくれた。また終戦後解放されて、遊びに行った人の家の荷物を運んでくれた>
<この移動の惨状をイギリス兵は方々でカメラに収めた。あの道路をひしめきながら、荷物を運んでいく悲惨な状況もイギリス兵のかめらにおさめらていたから、後の世に出るかもしれない>
また別の引用
<しこうして、この困難にかかわらず、全体のために自己を犠牲にしてやるなどという人物は会社ではあまり、重要視されておらず、人をそういうふうに訓練したり,教育したりしていなかった。上の命令や権力のあるものの言う事には、ただ、唯唯諾々に従うという習慣のみが身についていた。それで人々は各人の判断でばらばらに行動した。このばらばらの行動がこうむった被害を大ならしめたひとつの原因でもあった>

 日本人家庭が100グラムの金をかえばそれだけで、勝負が付くけれども。それでも6000トンか
#37286 追加
>移転にさいしてはあらかじめ通知をするという約束を破った事について、世話人会の夏目、北山両氏は労働組合の朴氏を殴ったところ朴氏は会議の決定によったので、自分としてはどうする事もできなかったと弁明したのであったが労働組合が日本人になるべく不利な条件でいてんせしめ、その所有物を奪おうという意図を持って、決定を行ったことが知れるのである。>

<このように大混乱のうちに移転を行ったために実際新しい生活を始めてみると不便をきたすものが、たくさん残してしまっているのであった。それで、毎日もとの自分の家にいって、後に入った朝鮮人にバケツをはこばせてくれとかまきを運ばせてくれとか、辞を低くして頼んだのであったが彼らはなかなか渡してくれなかった。しまいには労働組合から厳重に保管するようにいわれているからとか荷物を渡す事、親日派とみらられて、ひどい目にあうからとか言を左右にして。出してくれなかったのである。

記録を読むということはきついが収穫もおおい。世界中で、信用のある記録はイギリス人のそれだそうですが、ある種の日本人の記録も優れているとkenjiは思っている。新聞的なものはだめ。我が国の新聞記者の書くものなどくず以下とkenjiは思っている。

 金についてもイギリスの情報を取るといいが英語がね。
#37287 No title
kenjiさん、こんばんは。

ワールドに入ってしまったね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する