南アフリカ金鉱山が全滅する日

ゴールド・フィールズのニック・ホランドCEOが現在の金価格に対して苦言を呈し始めた。「1230ドルの金価格は持続可能なものではない。金鉱業のためには1500ドル以上に上昇しなければならない。」と言う。恐らくコスト高の南アフリカの金鉱山は限界に達しているのだろう。下がらない原油価格や少し前に起こっていたデモ騒動による賃金上昇も事態を悪化させている。緊急事態と言える。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#36686 No title
1200切った。GSの顔もたった。
1000を切るとまでいっていなかった。ここらで上昇してほしい。金鉱山を独占するつもりか。いい作戦だ。
通貨発行権と似ている。
上がったり下がったりいそがしいな。

兌換廃止後、しばらく金は低迷。ドルは25年ほど安定。

ドル低迷しだして、金復活250ドルから8倍上昇。確かに
ある意味急騰。しばらくまた低迷かな。
来年が底だとGSも言ってるし。1000にするとか?
3年ほどたたないとエネルギーもたまらないし。
金安長期トレンドに入ったは信じられない。

5000円こえたら一部売り。3000円を切っても一部売り。
と考えている。2000円まで下げられたら、さすがにそこから
上昇するだろう。
普段からある程度かんがえておかないと急変時に対処できない。それも紙に書いておかないと忘れる。

シナの今の混乱はある意味、紙幣不足もあるだろう。
いま徹夜で刷ってるのと違うかな。

日本でも皆が銀行に行って、一人で一日で30万円ほど
おろすだけで紙幣不足になる?
ええと、5000万人かける30万円は。
5かける10の7乗、3かける5乗。
1.5かける13乗。一億は8、兆は12乗。
12兆円。そんな紙幣が銀行にあるのか?
わからない。たぶん無いだろう。

中国崩壊?一度現地に行ってみる必要がある。住んでみる必要がある。仕事があるから出来ない。あほらしい。それはそうだ。それなら人に聞いた情報だけで判断するのはすこし控えることだ。





#36688 No title
25日には3500円きればすこし売り。3000円きればすこし売り。2500ですこし買い。
1000ドル切ればかなり売り。700ですこし売り、500ですこし売りと書いてある。
2000円切れば金はもう終わりと書いてある。そこまで横車がとおるなら終わると思う。銀?、プラチナは商品だからそんな
横車は通らない。というか終わらない。

今日は3000円ですこし売りと書いた。金暴落は止まったと
アタマは判断している。私も。ええカゲンなモンです。
GS等がどこまで下げたいのかわからないから仕方が無い。

3000円で売ったら、銀、プラチナを買うと書いておこう。

大金持ちさん、持ち家で年金20万の人は
まあ、箪笥ゴールド持って死んだら良いと思いますけども。



#36689 金とコインは没収される!?
はじめまして。

飛躍しすぎかもしれませんけど、こうなったら逃げ場がありませんね。

やはり食料でしょうか。

http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201306300000/
#36690 No title
まあ、換金停止されたら困りますけど。
没収なんかは出来ないでしょう。持ち家の人は埋めたら終わり。特別警察が例の金属探知機持って全家庭検査ですか?
そこまでの野蛮国にはいまさらならないでしょう

カンズメ100個は4年で入れ替えだし砂糖30k、塩20k
とかいろいろ備蓄してるけど。

100年に一度の世界的凶作が来ない限り日本は大丈夫と思いますけど。アメリカとは全然違う。大体みんな平等。
水も豊か。今年でも、それなりに雨も降った。もう少しふるだろう。シナは崩壊してまた貧乏国になってくれたほうが
食糧危機が起こりにくいのだが。シナが日本の水源を買っているという。大体シナ人の日本土地買いなど禁止するべきだ。
日本人シナの土地など買えんよ。
   アタマのおかしい、馬鹿鳩、帰ってくるな。
  こいつ無期懲役にして刑務所に掘り込むべき。
  タイヤ売りたいから国売りセールスに行ったようだ。

 
#36691 No title
BISは警告する。世界的な債券の金利上昇は、銀行はショックに備えない限り投資家に数兆ドルに上る損失をもたらし、新たな金融危機を引き起こす怖れにある。平均金利300BPの上昇でアメリカは1兆ドルを超える損失となり、フランス、イタリア、イギリス、日本では対GDP比15~35%の損失となる。また、そのような大幅な金利上昇は急速に起る可能性があるとした。既にイギリスのシティは、金利上昇のリスクの備えに入っているそうだ。
#36693 No title
日本では、以前Kenjiさんがご指摘の「金管理法」がありますね。南アの金鉱床は深度も深く、採掘に困難を要するようです。ここのところのゴールドの下落は、ゴールドへの投資に嫌気を誘う手法。世界の金鉱山の採算のラインは1400ドルから1500ドルとも、この辺もゴールド下落のトレンドの手法に姦計を見る思いです。
#36695 No title
ゴールドへの投資に嫌気を誘う手法>>
それは同意。
世界的な債券の金利上昇は、銀行はショックに備えない限り投資家に数兆ドルに上る損失をもたらし、新たな金融危機を引き起こす怖れにある>>

そうなったらなったで、ガラガラポンでええと思うけど。
金は上がるだろうし。
食料危機の兆候が見えたら、カンズメ1000個買いに行きます。
米も玄米120kgほど予約する。いざとなったら、レンタカー借りて引き取りに行く。米保冷庫も10万円で買う。おお、、精米機も要る、これは30000円くらいであった。
さあ、ドンと来い。変人は準備は出来ている。
米さえあればほか入らない。たくあん、ゴマ、塩で生活したこともある。バター、かつお醤油とご飯、小さいころご馳走やったで。



こまるのは金持ちと既得権益者。貧乏人。
#36697 No title
金鉱山、人件費とエネルギーコストを考えたら1500は確かに欲しいですよね。先物から資金を引き上げて現物を買う動きと見ています。そのうち現物が手に入らなくなるんではないかな。ショートスクイズでしょうかね。

qさん 東京近郊なら2トントラックくらい出しますよ。
#36698 No title
みなさん、こんばんは。

ゴールドは何らかの役割を担っていると思うが、その実態は未だ闇の中。もちろん、金鉱山もそうだと思う。中国を見ても分かるように国策を担っている。何らかの動きは見えてくるだろう。
#36699 モモ様
もういらないかも知れませんが念のため。
金先物のCOMEX証拠金引き上げがあったのは4/16取引終了時です。私は先物はやりませんが4/16の朝に証券会社のFXニュースで見て「今日の今日?!」と驚きました。なお、4/12(金)に金価格は1500ドル前後だったのに4/15(月)に1400を割れたので、証拠金の件が理由だったのかなと思いました。
#36700
CACAOさまへ

有難うございます。

単純な推理ですが、金価格を操作する者たちは

証拠金引き上げにより資本力のない庶民を市場から追い出した後、下げ相場を作り空売りで儲けるという図式だと思われます。

反省も含め経験則ですが、

①証拠金の引き上げがあると下げ相場が始まるシグナル
②証拠金の引き上げがあると
山高ければ谷深しで
天井付近であるか天井が近いという事

後悔先に立たず…ですけどね。
#36701
ちなみにFRBは民間企業ですので 営利目的な存在です。

本来公共的な紙幣を一部の営利目的集団が独占発行すると物凄いパワーです。

中国の習近平は上海閥ですので、イギリスとアメリカの傀儡かもしれません。

国という単位で世の中を見てしまうとグローバルリストの戦略を見誤り易く、勿論国益派の人達もいるのですが、日本の国益派がどの様な末路を辿ったかは自明です。
石橋湛山、田中角榮、中川昭一など
#36702 No title
steinさん有難う。

レンタカーなかったら、かんがえたら弟も甥も車ありますので、それ借ります。
金の没収は無いと思います。そんなことしても焼け石に水だからです。個人の持つ金など知れています。1000トン無いでしょう。
金の没収のときは日本の末期とおもう。その前に個人の取引停止。しかしその前には日本円の超円安ということ。すなわち国債暴落と言うことです。円建て国債はそう簡単には暴落しません。外人保有率8%としても80兆くらいでしょう。売ってきたら日銀が全部買えばおわりです。いまさら80兆の紙幣をだしたところで超円安にはなりません。財政赤字改善は不可能です。
財産税、それこそ死亡消費税の話も有ります。相続税もたくさんとればよい。
金没収というのは日本が破綻してから後の話です。
1000トン没収してもたった4兆円ですよ。焼け石に水でしょう。火事にバケツの水です。まあ、その前に換金して、安い住居?、
銀、食べ物に交換も出来る。どっちにしても没収は国債暴落の後です。円が一ドル200円、300円程度では4兆円などはした金です。だったら、今までに日本政府は10000トンほど金を買って置けばよかったねと言うことです。たった30兆円。
ほんと、たったもたった30兆円。まあ、この辺はモモさんの意見につながります。
ということで没収はありません。国債暴落までは安心。
対策として鮭缶大が一個500円、さらに1000円になればそのとき金はグラム10000円だろう。金を一部換金し 住居?、銀、食料 カンズメ ビタミン剤 に交換しておく。
銀は指輪販売の副業でもして商売用とする。商用の原材料の没収などできるはずが無い。銀にまではこないでしょうけど。
アメリカドルは担保として金、銀が必要かもしれないが。円には担保は必要ない。円の担保は日本人。
マザーさんのおかげで再整理できました。
しかしなんだか、気分が暗い。
考えてばかりしているとノイローゼになる。体に悪い。

国債金利が2%になってから考えればよい。
まだ1%にもなっていない。
とりあえず1%、1.5% 2%に注目。
安心、 注意  危険水位。堤防からあふれるのは4%かな。
国債出しすぎました。
もう手遅れです。30年前、わたしが銀行からお金を借りたときは10年返済で
担保出して8.5%。定期預金金利6%だったような。
普通預金で4.5くらいのときもあった。
確かに日本は前途多難。突然預金封鎖してから半分巻き上げるというような手段しかない。


#36703 No title
q さん

随分と昔の国債の金利ではありましたが、年間の金利だけで現在の中堅サラリーマン(中小企業)の年収がありました。
今の預金金利の事情を思うに目が点になります。
本来受け取るであろう家計と個人の預貯金の所得がどこぞへ所得移転をしている証左です。
#36704 No title
本日の報道ステーションサンデーでも信州大学の教授を交えて中国のシャドウンバンキングと理財商品の不良債権の問題を報じておりました。各個人個人がご自分の資産を守る事しかできない。バブルにあって過去はじけなかったバブルは無いとも。ただ、金融の破綻の時期に関しては明確な答にはありませんでしたが・・・・・答えにくそうにありました。
#36705 No title
支那経済は金融よりも食料がそこそこ供給されているなら、まあなんとかんるでしょう。この動きを把握する必要があるが、その供給元がアメリカで、アメリカの意向にかかっている。
 農産物の補助金ことだが。
#36706 No title
みなさん、おはようございます。

バブルはいつかは崩壊するが、なってみなければわからない部分が多い。いつになるのかは難しいと思う。
#36707 No title
中国、7月1日、6月製造業PMI、HSBC製造業PMI改定値。3日、非製造業PMI、HSBCサービス業PMI発表の予定。
#36708 No title
みんな不安で不安で仕方ないのね。w
#36709 No title
みなさん、おはようございます。

人民元2015年メジャー通貨デビューって本当かな?

もしそうならば、どのような過程をたどるのかな?

#36710 No title
シャドーバンキングは中国版サブプライム・ ローン、リーマンショックを引き起こすか?
マスコミが騒いでます。
中国のシャドウ・バンキングの実態も今ひとつ不鮮明ですね。
本当に非合法な地下金融のが横行しているんでしょうかね。
そうとうシタタカな中国共産党が野放しにするとは思えませんが。
合法金融機関で貸出債権を小口化してそれを「理財商品」として大量に売って来たのは事実見たいですが。
要するにこれが償還不能になれば国民が買った金融商品が紙クズ化するので軟着陸が不能になればリーマンショックの二の舞いか?と騒いでいるようですが私はそれはないと思いますね。
何故ならハードランディングの可能性が出れば恐らく中国共産党は全力で軟着陸に持って行くでしょう。
仮にハードランディングしても中国は元々アメリカのような世界に開かれた金融市場ではない上に資本規制が入っていますので世界的な連鎖の可能性も低いと思いますね。
中国は一党独裁の国ですから共産党がやろうと思えが何でも出来るのが現状。
人民銀行が不安鎮静に必死で行っているけど、人民銀行は共産党の支配下に在る為に実質的な民主主義は機能しないでしょう。
共産党がパニックを防ぐ気なら可能たど思います。
しかし仮に中国が1兆3,000億ドルを保有する米国国債をに売りに出すというような噂が出たら面白いですね。
何しろ3兆ドル以上の外貨準備を持つ強力経済国ですから。
中国バブル崩壊はまだ先だと思いますので下がれば押し目買いかな。
これからの上海市場注目したいです。
#36711 No title
赤い盾さん
そろそろ金が底ですか。
なるほどね。

リーマンの時と月単位の
価格動向がにているので
そうかもしれません。ネ
さすがですね。

モモさん
証拠金の件はさすが
の推理ですね。

おもわづ
先物に手をだしたくなるが
ここはありったけの理性を
振り絞ってガマン。

#36712 リーマン2?
お邪魔します。
アメリカの学費ローン問題が、危険水域に入ったようですね。えげつないローンが、一兆ドル規模らしいので、リーマンショックと同等かそれ以上かも。爆発すると、また世界同時クラッシュの再現。備えようが無いですね。独立記念日も、静かに終わって欲しいものですが。偶然でしょうが、最近、観るいろんなアメリカ映画の中で、よく、南北戦争の事が目につきます。
きっと、タマタマなんでしょうけど。
#36713 No title
高年さんの独り言から引用

▲世界最大手の金鉱山グループ社のBarrick社が、ネバダ州及びユタ州の金鉱山で人員削減すると発表。
 理由は金価格大暴落、生産コスト増加で採算が悪化したとの事。AP報道です。
 採算悪化はしているが、この金価格でも充分に利益を上げられる鉱山です。それを人員削減する理由は全く見当たりません。 同社のヘッジ売りの歴史から見ると、閉山する選択肢よりもヘッジ売りをする選択肢を選んでも不思議ではありません。
 考えられる事は(1)この安値は長くは続かないと見ている。
 それとも(2)金叩き売り側に政治的なメッセージとしてリストラの宣言を送った。
 同社にとって、最悪の事態も考えられます。 それは(3)あの「5000mの天空の城」の大事な大事な開発プロジェクトを放棄するから? となれば、将来の供給サイドの見通しは更に暗くなります。

☆☆☆この金価格の超大暴落の背景には、大きな大きな破綻劇が隠されているようです。 ブリオンバンクの問題もそうでしょうし、更に 中国のShaibor銀行間取引金利の高騰で垣間見たように中国の銀行の暗闇も絡んでいるはずです。
   そして 中国人民銀行の米国債の大量売りを恐れた連銀も一役買っているでしょう。 これだけ大量を売却出来るのは投資グループ、ヘッジファンドレベルでは有りません。
----------------------------------------

▲過去の金鉱山のヘッジ売りを顧みましょう。
★(2)の左のグラフの緑色棒グラフは2001年から2011年の期間のヘッジ売り量(先物売り取引)。折れ線グラフは金価格です。
此の様に、先物売り予約量が多ければ多い程 金価格は抑えられます。 先物売り予約量が減れば、金価格は自由に上昇します。
★右の表はバリック社の2005年年末時点でのヘッジ及びヘッジ解消計画です。
 2005年末時点で10.5Mオンスでした。 これに対して全世界の金鉱山のヘッジ売り予約総量は50M程度ですから、バリック社だけで2割も占めていたのです。
★2002年6月末時点で、バリック社のヘッジ売りは全生産量の約半分だったようです。
▽世界最大の金鉱山が再びヘッジ売りに戻らずに、人員削減や、減産で金価格暴落に対応すると言う事は、金価格に上昇圧力が高まる可能性を示しています。
▽▽最後に、繰り返しです。 以前から主張していましたが、短期及び中期のテクニカル・チャート分析を信じるのは危険です。今回ほど、外れた事は無いでしょう。 テクニカル・チャートを信じている人々を利用したいと考えているのが、対極に居るグループだからです。
#36714 No title
こんにちは、皆さん!そうですね、アメリカの学費ローン利子はは7月から倍だそうです!あと先日アメリカのインフレの状況を2008年から2013年に賭けのデーターを載せていたのですが、健康保険は倍以上、子供のべビーシッターも倍近くあと電気代などは65%あと食費などはPCIから外されているのではっきりわかりませんがFRBのインフレ率2%目標はどこを基準にみているのでしょうか?あと最近こちらの裏の情報サイトなどもアクセスしずらくなってきているみたいです。今日ファンナイシャルタイムを読んでいたらシティバンクが中国のBank of Chinaなどのシャドーバンキングのことを話していて先週の週末には中国の大手2銀行での現金、ATMでの引き出しができなかったそうです。シティーバンクも中国の銀行システムには相当、懸念を抱いているみたいです。あとイタリアもギリシャのように自国のアセットをデリバディブマーケットへの投資で大きく見せてユーロー圏に入ったみたいで相当の損失が焦げ付きだしているみたいです。エリック、スプロット氏はたぶん300兆ドルのデリバディブマーケットでの損失を計上するのではないかと言っています。でもこの偽りのアセットを仕込んだのはギリシャの時と一緒の金融機関、ゴールドマンサックスです!これは皆NWOの為に仕組まれた事なんでしょうね。私は玄米100キロ、味噌20キロ、フーズドライフード1000食分はあるのでやはりあとは水の確保と缶詰め類をもっと買わないと・・。でも缶詰めは賞味期限が切れてもけっこう長期間もつと思われます。ビルダーバーグ会議の緊急会議の話と言い、FEMAとホームランドセキュリティーのワシントンでの会議の話といいもうそろそろ来るかもしれないですね・・。皆さんもすこしずつ危機に備えて用意した方がいいかもしれませんね。
#36715 スーさん
スーさん、現地現状レポート、参考にさせて頂きます。昨日の、日本の、みずほ銀行、ATM取り引き停止は、合併の為との事ですが、将来の為の、いろいろなシュミレーションも、合わせてやっているのかと勘ぐりたくなりますね。以前から、アメリカは、ひとつの国で考えるのではなく、各独立洲国として見ないといけないと思っています。1990年に、「どのアメリカが怒っているのか―九つに分断された超大国 」と、いう本を読みましたが、今のアメリカも変わっていないと感じます。
いや、さらに当時より顕著になって来ているかも。日本は、アメリカの属国です。アメリカの現状は三年後の日本でしょう。蓄えには限度があります。日本の対処は、人工の分散。五大都市に、日本の人口の半数が集まっている事は正常ではありません。困難でしょうが各県が、バランス良く独立県として、成り立っていって欲しいものです。ある良い意味でアメリカ合衆国のように。

相場は、そろそろ各ファンドが、決算の手仕舞いも終わらせ、買いに入ってきそうですね。では、また現地レポート、楽しみにさせて頂きます。
#36716 日本は今のところ平穏です。
スーさんいつもありがとうございます。

どうなるのでしょう? 日本。

日本のバブル崩壊により
それ以来日本の銀行はヤバイこと
には手をあまりだしてはいませんでした。

リーマンで日本の銀行は痛手は受けましたが、
アメリカやヨーロッパのように
明日をもわからないとゆう状況では
ないようです。

読売新聞を見ても仕事がまったくない
とゆう状況ではありません。
現状はそんなに悲観する必要は
ないようにみえます。

但し、過去を振り返ると

日本のバブルはアメリカの
策略だったような感じもするし、
ニクソンショックの時も
アメリカの都合でルールを
変えられ右往左往させられましたし、

古くは太平洋戦争も経済封鎖
とゆう罠にひっかかり、戦争を
初めてしまいました。

故に、われわれの運命は安部総理と
日銀の采配ひとつで今後10年から50年
の運命がきまるのでしょう。

正直不安です。

小生個人としては

最悪事態に対しての備えが小生個人の最良の策
とおもわれます。

ですので、本の内容の賛成とか反対とは別に
対策としては副島 隆彦氏の本を参考に
しています。

あと、きになるのは最近はユーロ円が前日比を
まったくテレビニュースで表示しなくなりました。

なぜでしょう?
#36718 No title
みなさん、こんばんは。

高年さんとこは私と似たことを考えてるな。ヘッジ売りせずにレイオフということは短期的な下げであるという判断です。中国の猛烈な金買いとここ最近の金価格の下落には恐らく関連がある。また、中国は米国債の売却を諦めたのかもしれない。米国の債務整理(ファイナンス)が近いのかもしれない。
#36720 No title
100兆円は大きいな。またこれも債権化して売っているのとちがうか?破産しても免責にならないようだ?しかし職が無いのにどうしてかえすおお。軍隊に4年はいったら返さなくて良いということになるだろう。
しかしアメリカの巻き添えはもうごめんだな。
アメにみならうことなんかはじめから何も無い。ろくなことは無い。
あと30年で大国のひとつになる。
日本人よ再起せよ。下手したら今度はシナの属国にされるぞ。

日銀と政府がまともならゆるやかな円安で金8000円を目指す。
しかし政府が傀儡のままだと、(その率は高いと思われる。)
保証人にされて、後
10年ほどで貧乏国になる。
各自が考えて対処するしかない。
#36721 No title
シナは米国債を基本的には売らないだろう。そんなことをすれば雨の仕返しが怖い。金は借りたもん勝ちらしい。特に
ヤーさんにかした金は返ってこないことを覚悟したほうが良い。シナはいま臥薪嘗胆。シナが金持ちになったのはアメのおかげでもあるし。わがまま国にはさまれて、日本は窮地だ。

#36725 No title
qさん、こんばんは。

私も売らないような気がする。問題はいかに被害を最小限にするかです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する