中国の危険度は高い

今まで何度となく中国危機は言われてきたが、私はあまり気にしていなかった。今回の中国の危険度はかなり高いと思う。金利の上がり方が普通じゃない。銀行の信用度が極端に悪化しているのだと思うが、疑心暗鬼になっていた時のリーマンショックに似ている。果たして中国人民銀行は状況を打破できるのか。中国バブル崩壊、最悪のケースは米国債売却という記事を見かけたが、思わぬところに飛び火しそうだ。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#36642 【危険度は高いけれど・・】
一党独裁で、中国人民銀行まで手下にしてる。民主化して
なくて、国民は奴隷同然。事は、ナンとでもなる。

ただ、あまりアコギな事をしてると、天命により共産党は
滅ぶ。それが何時になるのかは、天帝様のみぞ知る。

よって、シロート投機家にとっては、中国ネタに喰い付い
て利益を上げようとすると、酷い目に合う者は多数でしょう。
上手な方は、うまく泳いで一稼ぎでしょうが。





#36643 中国金融危機 炸裂なら
①度合いが比較的軽微なら

中国:シャドーバンキング危機 
→ 中国:米国債売却 
→ 米国:金利上昇 
→ 米国:住宅販売急ブレーキ・景気に冷や水 
→ 米国:FRBによる金融緩和の縮小を2014年以降に先延ばし
→ NY金市場に資金が戻る、米国株価・商品の下げが止まる、ドル安円高、日本株上値重い

②度合いがとても深刻なら
いったんリスクオフで、すべての債券・株券・商品が売られる(現金化)。(リーマンに酷似)


中国の闇金融は、中国GDPの1/3らしいですねぇ・・ ぐぼぼぼぼぼぼ
#36644 ゴールドは良い動きをしてるね!
もう少し様子を見て、買うか否か決めよう~
#36645 そろそろ底?
こんばんわ。
一昨日まではゴールドが下がる金鉱株でしたが、昨日からゴールドに連動しなくなりました。
そして、今日は地金も多少持ち直しです。

1.2週間様子を見て、変わらないようであれば、底確認。

尚、中国の場合は産業インフラを短期債で賄っているので早晩立ち行かなくなるのは明白です。
しかし、これを止めると地方経済が動かなくなりますので、当面延命しかない。
最終的に増税とか大衆に溶け合いを強制するのは無理でしょうから、インフレで帳消ししかないと思います。

最近の傾向として、ドルが強くなる時ユーロも強くなり、多通貨に対する円安傾向が割と顕著な気がします。

とまれ、金鉱株、日本株ともにホールド、余力があれば買いでしょう。
#36646 No title
さあ、屍の山を踏み台にしてジャンプし始めた。これから1年9か月を経て、1900ドルにたどり着くぞ。
#36648 ドル円相場の見通し
日足のライン、週足のラインを大きくブレークして来ました。以前戻り限界を100.40円と紹介しましたが、どうやら、そこに向かっているようです。現在調整局面との見方は変更なしです。

月曜高値と金曜高値のトレンドラインを引くと雇用統計近辺で100.40円を示しています。下限は全く同じの傾きのラインを火曜安値に引くことができるので、来週火曜日に97.8円に落ちて来ると思われます。雇用統計までバンドトレーディングで回転を早くすれば、そこそこ稼げるのではないでしょうか。

私は当初、雇用統計は90円で迎えると思っていたのですが、100円台で迎えそうです。ということは今回は内容が悪いという可能性が高そうです。

ドル円がここまで戻してくるということは、これは中勢5波動というなっているかもしれません。私は最初は3波動を考えていましたが、参院選は5波動の3波動目の底となりそうです。
夏安みまで3ヶ月間の調整を視野に入れた方がいいかもしれません。

ドル円は調整波の中でも難しいパーターンになりそうです。同じ調整パターンは2009年4月のユーロドルに見られます。その拡大版といえそうです。

闇からの一撃様から豪ドルの見通しについて質問があったようですが、はっきり言ってよく分かりません。豪ドルはAAA格付けを持っていますから、資源国通貨というようりも円やスイスフランと並んでリスク回避の役割を持つのが本来の姿でしょう。

だから今の段階は売られすぎといえば売られすぎですが、オーストラリア経済が小さいのも事実です。だから、0.9水準というのは中途半端ではないでしょうか。2011年の0.938も下抜けしていますし、次は2010年の0.8が視界に入っています。ソロスも0.6迄下がると言っていますし、もう少し市場は追いつめると思われます。

ドル円が下がり、豪ドルも下がるとみていますので、ここでの買いはあまりに危険。といって売りに回って踏み上げられても悲惨なので、自信があれば別ですが、私としてはボトムまで静観がいいような感じがしています。






#36649 先物
kunaru CMEの白金、金の先物市場をみたが、やはり変ですねえ。まだ何かあるようですね。ここが機能しないとなると、いろいろな意味で困ることが起きると思う。其れは先物市場創設して、経済活動を円滑にするという目的が機能していないことになり、其れは経済の変調、通常の変調とは異なる何かが起きていることになると思う。通常の変調はすぐに戻るからです。
 それとも何かおおきな絵図が描かれたか?
 原油市場と為替市場は機能しているようです。特に原油市場が落ち付いていることが、いいことだと思う。
 明日の風はわからない。

 我が国は歴史的に、支那大陸の動乱に影響を受けてきた。其れは意外と深い関係があると思う。中共に変動があれば、いい悪いにかかわらず、歴史的条件が作動し始める。今後この対策が必要です。そのひとつに鎖国政策という外交政策があります。コレガ具体的にどのようなものだったかを知ることです。

 今回の中韓の外交を見るとまるで三国時代を見る感じです。北朝鮮は内政は李朝的ですが、外交は近代的かなあ。南朝鮮は今後内政も外交も李朝的になるでしょう。おろかに尽きるが、それ以上のおろかに我々はなってはいけない。われわれがおろかにならないなら、南朝鮮の行動は我が国にとってはいいことですが射程距離500キロ、800キロの巡航ミサイル開発に踏みきっていますから、元寇のときの高麗の行動を我々日本人は忘れない事です。片時も。

 国内は政府財政問題が大きいと思う。政府はどのようにして資金繰りをしているかわからんねえ。
入銭出銭のことで、帳簿では別になっているが、いろいろな金を他の不足しているところに流用しているとおもうなあ。具体的な例の一つに、年金と失業手当の兼ね合いです。それらを国債のやり取りで、しているとおもう。これをきちんと把握している人が政府にいるのかいないのか?その具体的な名前を知りたい。彼らが行き先を知っている。他の人は一切、財政については知らない。これがいつできなくなるか

 
#36650 No title
中国はバブルだと思いますが崩壊はまだ先の気がします。
中国国民は年収比較で高額不動産購入の際、借金は少なく頭金は親族から贈与される事が多く、日本の不動産バブル時の金融機関から多額の借金をすると言う借り方はしていないとの事です。
日本のバブル崩壊やサブプライムを研究しているので無理な貸付後に総量規制するような事はしないと思います。
現在の李首相は毛沢東や鄧小平に比べカリスマ性のなさから中央集権制下の地方行政を統制する為、中央に逆らうと金利を上げて制裁するぞと言うような意味合いで圧力をかけている状況かもしれません。
中国人は日本人と本質的に国民性からして違いますから
国規模の公式なデータも表面的には信じませんが、中央共産党エリートはカネカネカネで汚職まみれでしょうから。
いずれにしても中央集権の人事的で意図的なな中国発世界恐慌は2015年辺りにの気がします。


#36651 No title
みなさん、おはようございます。

反転しましたね。何かあったかな?UBSはターゲット株価を自ら下げながらショートを増やしているのを確認。この下げは奥が深い。
#36652 No title
ゴジラさん、みなさん、おはようございます。

米国の戦略の1つとして、戦争を仕掛けたり、軍拡を煽り、敵対国を潰す。

もう1つ、ドル高政策により資金の還流をしたり、経済的脅威国に対してバブルを起こし破裂させ、該当国をコントロールすることのように思えます。

その該当国が、中国ではないでしょうか。

中国も米国債、日本国債を利用して対抗してくるのではないでしょうか。

どのような背景があり、どのような過程をたどるかわかりませんが、わたしも、2015年あたりがポイントになるのではないかと考えています。


#36653 ロールオーバー
6月償還の理財商品はロールオーバーした模様。この間潰れた企業も多数の模様。
#36656 赤い楯様へ
ご教示頂きありがとうございます(感謝です)。

来週以降は、FX、先物を含めロット数を切り下げ、
低レバレッジでのトレードに変更致します。
おそらく(推測ですが)トレードを行っている
方々の多くは上値・下値抵抗線を意識していると推測致します。

参加者のほとんどの方々がテクニカル分析の
知識は十分有るとの前提に立って深く差し込まれた時の
ロスカットの置き方に十分注意を払いたいと思います。

ちなみに近々は、豪ドルに関しては、91円を超えれば上から
叩く(売)というトレードを繰り返し行ってきましたが、
いつまでも勝たせてはくれないと思い、しばらくは
トレードを控えようと思います。

話は、掲題の件に関わることで仮に中国が何らかのカタチで
米国債券関連(地方債・社債含む)保有比率を下げる方向に力点を置いた場合、
回り回って突然の円高に見舞われる可能性も排除しきれず、
当方はトレード全般のロットを切り下げようという判断に至りました。

赤い楯はどのような時間帯のトレードを得意とされていますか?
差支えの無い範囲で教えて頂ければ幸いです。

当方は過去の戦績を全て洗い出し、
・エントリーのタイミング
・マーケットにおけるポジション滞留時間
・エントリー毎の勝率
・重要経済指標発表や要人発言時間帯前後のはポジション有無(基本的には取らない)
・自分が予想した重要下値支持線や上値抵抗線の検証

などなど自己分析をしながら短期・中期・長期の相場を張っています。
いまさらこんな事を書いているようでは、三流投資家と思われても
しかたないですが、今後のゴールド相場や金鉱株にも当てはまることと
勝手に思いながらがんばっています。
(分析して初めて気付くことですが、自分の癖や思い込みを
 どれだけ排除できるかがポイントですね・・・。)
#36662 闇から一撃様へ
闇から一撃様が三流ということはありませんよ。長期投資の観点が持てれば一人前でしょう。私も闇から一撃様と同じスタイルだと思います。

得意な時間帯はやはり大きく動く時間帯です。そのイベントをどこで迎えるかで、その後の予想が付くときは予め入ってしまうこともあります。

私のスタイルはシナリオを構築して、それに波動分析を当て嵌めているので、ラインに到達したらインしてしまいます。シナリオと違う動きをしたら撤退ですね。勝率は5割ってところじゃないですかね?

思いこみは仕方ないと思いますよ。自分で上がるか下がるかを判断しないとリスクは取れませんから。私のシナリオ構築も思いこみのようなものですし。インジケータのサインでルールを構築されている方もいますが、そちらは私のスタイルではないんですよね。

#36663 赤い楯様へ
返信頂き本当にありがとうございます。

最終的には俺流の投資道を確立しないと
付和雷同的なスタイルになってしまいますものね。

貴重な返信にあらためて感謝申し上げます。
#36665 ATMの出金ボタンが無くなってる
中国にATMが有る事自体知らなかったのですが、かなりヤバそうですね。
取り付け騒ぎにならなければいいけど・・・
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50404510.html
#36666 No title
みなさん、こんばんは。

出金ボタンがなくなってるって凄い話ですね。預金封鎖じゃないの。事実なら恐ろしいことが起こっている。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する