金利が一番気になるな

US-yield-curve-6-20-2013.jpg

ダウもゴールドもガタガタと崩れたが、一番気になるのは金利だな。米国はMBSの買い上げで強制的に住宅市場を支えた。だが、完全に回復したわけではない。金利の上昇は好ましいことではない。これを日本が肩代わりするのが、アベノミクスであるのならやれやれである。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#36267 No title
また、屍の山が築かれた。14,5年この世界にいると、もう何十回になるかな。生き残っているのが我ながら不思議に感じる。
#36269 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#36270 日経平均は何故か反発
ダウの下げを見て売りを仕掛けた人達が踏み上げられたようです。世界を見てもほとんどが下げているので、よけいに日経が目立ちます。

最近の新興国の不調で資金が移動してきているとも、米国から逃避しているとも言われているようです。Nevadaブログさんでは特定の銘柄だけ買われて日経先物だけ集中砲火を浴びていると分析しています。

そういえば今日は第3金曜日。つまりダウのメジャーSQです。ダウはFRBが政策転換しただけに、盛大に仕掛けてくるでしょう。今日は特に注意日です。世界恐慌の茶番劇が見られるかもしれません・・・
#36272 【まじ?イカレポンチの理屈】
インフレは良き事かな。年率実質2%を目標で、達成時には
ニッポンは好景気になっている。

私がリフレ頭であったとしてコレを信じたとすると、私の
行動はインフレを前提にしたものになる。なんのことはない、
他人にゼニ貸す時には今より金利を上げて貸す。でないと
返金の時にインフレになってるのでその分損するから。

インフレにするという事は、金利を上げるという事に等しい。
政府筋がヘンな市場介入しない限りは、そう動く。
で、金利を上げない為に、財務省の舎弟にされた日銀が国債
をアホみたいに買い占めて、国債を支える(低金利に保つ)。

銀行は思案する「今が、逃げ時でっせ」。もし金利が上がれば
膨大に保有する国債が評価損になる。今は日銀がイヤイヤ買わ
されてるけど、明日は止めるかも知れん。損させられる国債
は金利の低いうちに売り逃げた方がエエ。

で、売り始めてる。ババ抜きゲームは、すでに開始されてる。
新規国債の買い手(わざわざババを買うのはサラリーマン
ファンドマネージャー)は少なく、いつになく不調。

よって金利は上がる、ヤベッと日銀が買う・・・100%まで
買うの?実質的に日銀が、国債を100%直接購入して、右手
と左手のひとり握手ですね。

元と言えば、自然の中で過ごしたいと出かけた夏のキャンプ
場で「え、虫だらけじゃないの~」とクレーム入れるイカレ
ポンチ。
いいか、他利をモットーとする善人ばかりの世界でもない限
り、インフレと高金利はセットなんじゃ~い。

現金が王様の時代がまた来そう。最後の円高なのか、それ
とも超円安なのか?私は、円はジェットコースターになると
思う。あまりのGに乗客がバラバラと落ちてくるヤツ。
悲観でもナンでもなくて、あの交響曲第5番ですわ。調べに
心清らかになって、皆様、各戦場で生き残りましょう。




#36274 No title
上海銀行間取引金利。SHIBOR、死亡と読める。世界的には国債の金利はほぼ全ての国で上昇。我が国は3パーセントの国債の金利に耐えうるとはしているが・・・・・政府は死に物狂いで個人に課税をしてくるな・・・・故人に対する課税、死亡消費税の案。社会保障費に関する余分な費用を削減が先だと思う。健康保険に関する国民の定期検診の費用などまず削減の必要。定期検診は医療費の無駄使い。私など定期検診も受けず、ここ20年間無病息災。もちろん、健康保険も一度も利用をしていない。逆に定期検診の利用から病名を作られる医療の利権の構造。年金も、失業保険との統合で生涯の最低の生活を保障する年金とすべきですね。生活と収入にゆとりのある人々は民間で個人年金の運用と積み立てを図れば宜しい。
#36276 No title
みなさん、おはようございます。

FRBは明らかに世界経済に悪影響を与えている。中央銀行が通貨の供給量をコントロールするのは間違っていたのかとさえ思えてくる。いや、間違っているのは金融中心の経済の方かな。実体経済よりも肥大化してしまった金融の縮小は容易ではない。

○○さん、私は個人攻撃禁止で幕引きにしたいと思っています。予想はあくまでも予想だから白黒付ける必要はないと考えています。メンバーが欠けるのは避けたい。
#36278 No title
中国、7日物レポ金利、市場では10%に低下。ゴールドの市場は資金の流出が止まらず。緩和マネーの縮小の影響は大きい。FRBは市場を俯瞰し階梯的手法を取るではあろうが、資金の逃げ足の方が早いのが懸念となる。流出した資金は、国際的金利差を見越して更に国債の市場に先祖帰りする趨勢にあるのかな・・・・私は、バーゼルⅢから選択的にゴールドであるとは思うのだが・・・・
#36279 No title
マザーアースさん、おはようございます。

今回のFRBの対応はよくわからない。混乱させただけで何が狙いなのはが分り難い。もう少し今後の動きを注視する必要有り。
#36289 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#36316 No title
○○さん、こんばんは。

お互いに同意がない状態で削除を行っても問題の解決は難しい。今の段階では削除を行っているのは本人のコメントだけです。他人のものは行っていません。お互いにコメントを交わさないというルールではダメでしょうか?いずれにしても結論を急ぐのは良くない気がします。しばし時間を下さい。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する