十分強烈だと思うんだけどね

China20Gross20Imports20April20Y-Y_0.jpg

中国の香港経由での4月の金輸入が凹んでいるというニュースが駆け巡っている。個人的には3月が凄すぎたと思う。4月の223.5トンが1年間続いたら大変なことになる。126.1トンであっても十分な数字で1年続くとインパクトがある。と言うか、新たにこれだけの輸入量をどうやって確保しているのか疑問にもなる。私はそう簡単に手に入れられる量ではなくなっていると思っているのだがね。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#35705 ゴジラ様、こんばんは。
しかし、これだけのゴールドの量・・・
デリバリーできますね~供給側もすごいな~

(参考米国経済指標)
米国新規失業保険申請件数
前回:35.4万件
予想:34.5万件
今回:34.6万件
#35706 No title
闇からの一撃さん、こんばんは。

まだ、先は長いか?
#35707 明日の5月度雇用統計を受けて・・・
金鉱株及びゴールドは動き出すと思うのですが・・・

ゴールドはあとドル建てで50ドル上昇すれば、
ストップロスを巻き込み一気に$1600へ上昇・・・
そして$1800へというシーンを見てみたいですね~。
#35708 No title
闇からの一撃さん、こんばんは。

出来ればそうありたいものです。
#35709
輸出入関連の仕事をしてますが、リサイクル業者から中国向けにスクラップした金を輸出したいという問い合わせが来てます。
#35710 暴走モード突入?
$円 96円代に突入…
#35711 No title
暴走モード突入でドル建てゴールド急進も円建て悲しく崩落。中国の4月のゴールドの輸入の凹みは、現物の手当が難しくなって来ているのでは?インドも庶民の購買意欲が衰えに無く、貿易の赤字がゴールドの輸入手当で旺盛で減らぬとか。しかし、この為替の動きは尋常じゃぁ無い。一時95円台・・・・
#35712 ドルの蹂躙
本当に為替相場が暴走モードですね。こちらも十分に強烈でした。アメリカの近未来の姿を代弁しているようです。アメリカのハイパーインフレはもはや防げないように思われます。
#35713 なにもかも・・・
日経も為替も暴走ですね。。
飛び起きてしまいました。

大人しい凪状態は、金のみ。
上がっても、円高に相殺されそ。
#35714 いつものこと
半年ちょっとでドル円は80円⇒103円、日経225は9000円⇒16000円弱まで急激に上げた訳ですから、今回程度の調整が入るのは至極まっとう・・というか当たり前。暴走でも暴落でもないですよ。長期、そして恐らくは超長期のトレンドは円安に転換しているはずなので、おとなしく暫くじっとしていればまた風向きも変わってきます。FXやCFDで無茶なレバかけてトレード(且つストップロスも入れない状態で)してなければ現物派の人には無問題のはず。
#35715 No title
マッ、abramovichさんの仰る事もそうだけど。ゴールドシルバーレシオ、GSRのサインも気になるし、NYダウもここのところ日本の市場と同様に心室細動をしている様に見えるしね。
#35716 No title
為替では大けがの方、続出でしょうね・・・・
#35717 No title
CACAOさん、闇からの一撃さん、マザーアースさん、赤い楯さん、hitominさん、abramovichさん、おはようございます。

CACAOさん、ご報告ありがとうございます。

闇からの一撃さん、マザーアースさん、赤い楯さん、hitominさん、abramovichさん、ドル円は凄い動きですね。1日でこんなに動いたら目が回る。確かに我々には問題はないが。
#35718 No title
皆様、おはようございます。

ちょっと、待ってください。

4月の金の暴落時、500トンぐらいのショートで、ショートの残高に変動なしでしたよね。

おそらく、100トンぐらいは、金ETFの減少分かな、残り200トンはチャイナへ、あとは米国かな?

そうすると、チャイナの4月126トンは少なくないですか?


#35719 No title
為替相場の変動激しいですね。何かが起こる前触れなのか、
中東戦争が近いのか。勃発すればドルは急騰するんでしょうけど。
#35720
金および白金はたぶん上昇していく。
1)白金の上昇の仕方は、ファンドなどが投資しているために上昇しているものとは異なると思う。
 したがって今後とも上昇していくと見ている。

買いを早く処分して、売りに変えたが、現物が上昇しているので、損きりをして、寝てあさみたら、為替が上昇して、、<しまった>と思った。その前にみていた為替のサイトが見えなくなったので、何かあったのかと思って、他を見ればよかったが、なぜか、<こりゃ、まずい>とおもって、損きりした。日銀の政策は為替を安くする政策だから、まさかここまで動くとは思わなかった。
 為替まで、操作ができるのだろうか?この可能性まで考える必要があるのではないか。

相場は手を出すような状況ではない。本日も株は暴落だが、問題は政府がそれを放置するかしないかでしょう。放置をすることですが、面子にかけて、買うのではないか。政府が損失補てんをしてどうする?
 自国を大国と思っているが、この認識(実際どのような具体的な大国なのか、さっぱりわからない)をあらためて、実際の経済的な姿を知る必要がある。一例を挙げればkenjiが計算するとおそらく70歳以下の年金収支は全ての人が赤字だろうと見ている。つまり現状の積み立て方式による金額よりはあるいは受給額は多いかもしれないが、本来のお金が作動する事によって、生じただろう、金額よりすくない。そのすくない部分は何に消えたか?ここを考える事です。

 日銀はもはや手を持っていない。もともと日銀のできることは白川氏が繰り返して述べていた事に過ぎない。

 我が国はアメリカの保護を受けている。その国の危機は我が国の危機になるから、それに対処する事だができないことをしても仕方がない。アメリカの危機は我が国にとって、おおきな危機とはなりえない。だからといって、それによる打撃が少ないわけではないが、犠牲を払って、対応できる。太平洋は日米の海だから。
 問題は南朝鮮で、おそらく橋本氏は何かを考えただろうと思う。彼は朝鮮よりの人間だと判断している。
 韓国資本はほとんどがアメリカ資本で、それはおもてに出てこない。したがって南朝鮮を経済的に援助することはアメリカ資本を援助することになる。ここは腹を決めることだ。七月に来る、通貨スワップだが、これを廃止することでしょう。朝鮮人に自らの歴史を自覚させる事で、それは100年仕事です。明治以降の対朝鮮政策の変更をして、日本国民生活から朝鮮の影響を排除する事です。その結果が改善となります。終戦から日韓基本条約を結ぶまでの外交政策にさらに輪をかけた、朝鮮政策をする事です。 
 コレガできないなら、金(gold)をいくら、買っても食われるだけです。

モウひとつは対中共政策です。これも終戦から1974年までとった政策を実行する事でしょう。
 いずれにしても我が国経済は、南朝鮮の処理と、中共とにかかっているが。どちらも政治的マッターで、その結果が経済的に反映する。
 この円高は相場をしていた人々には打撃がおおきかったのではないか?

 先物相場は石油と農産物しか機能していないと思う。

白金は抗争はおわり、買い方(この人々はファンド筋ではない)の考え方に大きく依存するでしょう。
 金はいま少しですか。現代社会は19世紀とはことなり、金の役目が大きく異なる。石油と食料のほうがはるかに重要で、そのわずかな価格変動のほうが影響がおおきい。金保持者はそのとき売らざるを得ない。そして金は世界中にある。偏在をしていない。
 いますこし、お金を持っている人々が金を集めるのに時間がかかると思うが新規の産金量とスクラップの量とを見ると、意外とそれは簡単ではなく、政府ならという事で、おそらく金はアメリカに集まっていると思う。
#35721 スーさん お願いします。
せっかくいっていただいたので
スーさんに質問です。

アメリカでの雇用状況
アメリカ人の失業状況はどうなのですか?

日本ではアメリカ向けの
自動車販売と輸出が伸びているとの
報道がありますが、ほんとうは
どうなのヨ!?
とゆう疑問が常に小生の頭の中を
駆け巡ります。

スーさんのまわりではどうなんですか?

よろしくお願いします。
#35722 No title
kenjiくん

>いますこし、お金を持っている人々が金を集めるのに時間がかかると思うが新規の産金量とスクラップの量とを見ると、意外とそれは簡単ではなく、政府ならという事で、おそらく金はアメリカに集まっていると思う。

何か客観的なデータがあればお願いします。
#35723 失礼
>何か客観的なデータがあればお願いします。

ありません、産金量とスクラップ量は確か2500トンずつだったと思う。
 負債性の通貨では、金を買うことは資金を固定する事につながると思うが、それができる資金量はどのくらいかというとこれはまた計算ができない。
 保持するのは企業ではなく。個人の金持ちでないと、無理でしょう。その金額は仮に資産の6パーセントとして、計算をすればいいと思う。
 問題は金を商品から経済の元にすることができるのは政府しかなく、ヨーロッパは金準備がおおいから、この側面を見るとアメリカとヨーロッパの戦いという見方もできる。今ヨーロッパは銭がない。売る立場でしょう。アメリカも同じように見えるが、国力を見るとちがう。ここがアメリカという事です。

年金については自身の計算値があります。

意外と大変動が早いかもしれない。2020年が節目と見ていたが。
#35724 No title
kenjiさん

アメリカに国力があるなら今の経済状態とフードスタンプはありえんでしょ。
#35725 逆でしょう
 フードスタンプができることは逆に国力がある。なんと言ったって食糧自給国ですよ。
 これから、いろいろなものが壊れていくが、その状態にどれだけ国民が耐えられるかに尽きるでしょう。ポテンシャルの問題です。アメリカは隣国にろくでもない国はいないとは言わないが、まあ制御できる。我が国はというと国内を見るととてもではないができない要素がある。南朝鮮、中共は既に統治能力を失っている。この恐ろしさを日本人は自覚していない。戦争の目があるということです。

 一度生活保護について市役所にいって、法律違反ではないかというと、<自衛隊も憲法違反だ>と職員がいった。自治労が支配しているから、そのような事を言うのだろうが、法的にはただしい。
 ずるいに尽きるが、そのずるさはもはや通用しない世界がきている。

 この憲法が実際のものと同じようにすると、現状において法律違反を堂々としていることが通用しなくなる。私立学校への公的資金提供は明快に憲法違反です。条文を読まれるといい。

 ただ我が国の法律はそれとは別の大きな問題を抱えている。

たとえば憲法によると公務員の給料は議会で毎年決めるのがその成り立ちです。それが機能し始めたら、何が起きるかです。
 自治労が憲法改正に反対というが彼らは給料の決め方が現状ならあとはどうでもいいが本音です。

 アメリカは愛国心が強い国民で、それが作動し始めて、わかる事です。金融資産など、その証文が火事で燃えればなくなる。その後のちからが国力でしょう。
 戦前にも、アメリカ何するものぞという見方はあったが、一面正しいが全体としてみると違うとおもう。
 まあアメリカにすんで銭を稼いだわけではないから、宛にはならないとは思っている。

 モウ問題は崩壊後の復旧の力へと進んでいると思う。

黒田氏たちはアメリカにある種の選択はしても意味がないことを知らせた。誰がその費用を負担した。腰を抜かしていることは確かと見ているが、対処できるのかな。勝海舟が幕末をやりすごして、役に立ったのは座禅をしたことだけだと確か述べている。
いくら腕が立っても、呼吸が乱れると剣道は勝てないという。この方面の人への評価を、教育を戦後は忘れている。
 昨日も後30分我慢すればよかったが眠気には勝てなかった。
本日は買いからはじめた。懲りずに。
#35726 逆かも
米国の金保有トン数は、公表されているトン数の2倍、いや、5倍、10倍かもね?

#35727 No title
中国経済は既に崩壊していると言われて久しいが、今までは一党独裁体制で経済指標も何もかも誤魔化し続けてきたのだが、流石にそろそろ臨界点が近いようだ。

簡単に言うと、中国高速鉄道事故後、直ぐに穴掘って埋めようとして証拠隠滅を図ったが、経済活動においても万事あの調子で、既にマイナス成長に陥っていると思われる。

ここのサイトは左翼の工作員も多数存在するのか、米国批判一辺倒だが、インチキの度合いは中国は桁外れに凄いので何故中国批判にならないか不思議でしょうがない。

現在米中首脳会議中で、オバマも表面上は友好ポーズを取るだろうが、崖っぷちの中国が保有の米国債の扱いについて裏ではそうとう激しい駆け引きがあるのではないか。

中国人がゴールドをかき集めるのはドルの不信任ではなく元と自国を全く信用していないからだろう。

チャイナショックはいつ起きてもおかしくない状況にある。
#35728 日本人として当然です。
瀬戸の花嫁さま

おっしゃるとおりです。
中国の統計はでたらめです。
 
経済も悪いのでしょう。
だだ小生にかぎっていえば
左翼などではないと自分では
思っております。

アメリカを悪くゆうですか?
当然ですね。
それだけ痛い目みておりますから。

アメリカとはけんかするつもりは
ありませんが、
痛い目をみるのもまっぴらですので・・・。

アメリカと中国には冷淡な分析が必要です。
日本人として当然です。
#35729 No title
今般の習近平国家主席の訪米は、アメリカの招請とのこと。中国の国内で基盤の磐石でないトップの招聘、国際的密議には、アメリカ、中国、両サイドの問題があるだろう。おりしも、6日から9日は、ビルターバーグの会議。日本の株式市場はポジション解消の売り、マザーズは値がストップ安続出で値が付かない。PKOは、必死で終盤するであろうが・・・・
#35730 No title
米中の会議は戦勝国同士の会議。国連の組織運営も然り。ユナイテッドネーションを国連と訳するはいかに。
#35731 No title
ただ、アメリカは我が国にとって同盟国であることに違いは無い。
#35732 No title
picachu123さん

こんにちは皆さん。時差があるせいかコメントの質問に対しての返事が遅れてしまってすいません。
さっそくのpicachu123さんの質問ですが、アメリカの雇用統計を政府が出す時にU3とU6というのがあるんですが、U3のレートは解雇されてから仕事を探しても仕事がなく探すのをあきらめてしまった人やパートタイムの人は含まれません。だから本当の表面上の失業率だけの公表に過ぎずいま現在は7.5%です。でもU6はその仕事を探すのをあきらめたひとも含まれる失業率で今現在は14%です。私の周りでもたくさん失業していたり、していた人もたくさんいます。やはり失業保険を持っている人が多いですね。あと商売関係はどこも厳しいみたいです。だからどこが経済が良くなっているのだか?あがっているのは実体経済ではなく株だけですね(日本も同じですね)あと今アメリカの失業率は下がりつつありますが、ほとんどがまともな賃金をもらえる仕事についている人は少ないみたいです。でも政府はそういう人も含めて失業率は低下していると言っていますが、本当のところはだいぶ違います。前にもコメントで書きましたが来年オバマケアー(国民健康保険制度)が始まるともっと時間をきっられたり正社員を切ると思うので必ず悪化するものと思われます。なぜかと言うと週30時間以上働く人や従業員が30人以上の会社は社員に健康保険を買う義務が発生してくるからです。
あとアメリカのPCI(インフレ率)には食料品やガソリン、電気代などのエネルギー分野ははいっていませんん。こちらも特に食料品が高くなっているし、いろいろな保険も毎年べらぼうに高くなっています。
あと前のコメント欄でのゴジラさんからの質問ですが、私もこちらのプログで見たのですが、バーゼルⅢは銀行自身の資本力を中心にいろいろと規制をしていくのが根本みたいなのですが、その裏ではデリバディブ(レバレッジ)の規制などたくさんの規制が仕込んであるものと思われます。だからバーゼルⅡと2.5で住宅バブルが崩壊してサブプライムショックやリーマンショックが起こったのではないでしょうか?あとAIGは特別に凄かったですよね!国営化になってからもずっと何兆円と言う資金を注入しましたよね。特にあそこはCDSをたくさん持ってましたから。
AIGを潰していたら世界経済自体があの時に崩壊していたと思います。でもまだまだデリバディブ市場は600~1000兆ドルと言いますから、このバーゼルⅢが引き金になって2008年の何倍ものショックが起きなければいいのですが・・?
あのウォーレン、バフェットもデリバディブ市場は金融の原子爆弾だと言っているくらいですから。
あとSteinからの質問
私自身は国家破綻が起きればたぶん必要になるものの中にリッカーを入れていますがやはり皆さんはフリーズドライフードとか缶詰め類が多いかと思います。特にフリーズドライフードは保管状況さえ良ければ20年はもっと思うのでけっこう便利ですが、欠点は水が必要だし少し調理しないといけないので国家破綻時にそのような物が使えるかですよね?だから缶詰めは調理の必要がないので便利ですね。あとこちらではガラスの真空になるジャーに野菜や魚などを入れて圧力釜で調理すると常温で長期間保管できるらしくけっこうやっている人がいるみたいです。ちなみに私自身はフリーズドライフード、缶詰め類、あと玄米を今は冷凍庫に15KGの袋を30袋ほど入れています。あとはウォッカを1.75リットルの瓶で150本ほど備蓄しています。やはり酒類はストレス解消には必要ですから国家破綻のような厳しい時にはブラックマーケットで物々交換できるんじゃないかと思いまして・・・。あと金現物はそんなにありませんが銀現物はほとんどがコインで大きな金庫(そんなに大きくはないですが・・)にすき間がないぐらい保管しています。なぜ銀貨なのか?それは国家破綻時にはハイパーインフレになり現金は吹っ飛びます!でも人間は食べなければなりませんだからその銀貨でお金のない人から土地や家などを買おうと考えています。金貨は高価過ぎるのでブラックマーケットでも喜ばれる思いますが、やはり銀貨の方が使いやすいと思うので。いままでの金本位制下でも銀貨は本当の流通しやすい通貨として使われてきたと思います。もちろん金貨もですがやはり高価すぎると思うので・・。でも銀貨を使わないといけないブラックマーケットなどが現れる時代はとんでもない時代だと思うので自分の資産防衛と最悪時を考えて自分自身はそう構えています。
なにか、このコメントとんでもなく長くなってしまいました本当に申し訳ありません。あと質問に対してもしちゃん返答とできているかはわかりませんがもし何かかけていたらすいませんね。私はただアメリカに住んで金銀現物で資産保全を考えているだけの人間ですから、あまり専門的なことはわからないのですいません。でも今は何か大きなことが数ヶ月以内に起こる前兆みたいに感じます・・。
#35733 No title
こんにちは。
スーさんの意見は大変参考になり毎回楽しみにしています。
ありがとうござます。
#35734 No title
スーさん
すばらしい内容ですネ
ありがとうございます。
#35735 No title
ほぼ、全ての主要通貨にたいして円が買われている模様・・・・・激震。
#35736 No title
スー さんの対策、Steinさんと方策が良く似ていますね。玄米の保存は、酸素を抜いておられますか?それとも窒素を注入されているのでしょうか?お酒は保存も効くし百薬の長。それにしても大量の備蓄ですね。まさに戦時備蓄の様相。

これこらも貴重な現地情報、宜しくお願い致します。
#35737 No title
世界の株式市場、ロシア、南米以外は総崩れ・・・・
#35738 No title
スーさん お世話になります。実地の情報は中々入手できないので貴重です。本当にありがとうございます。

色々と有事を考えると際限が無いのですがエネルギーの確保も重要で、ガス電気が使えなくなれば、枯葉や枝、木材を燃料にする必要もありそうですね。そういう時はケリーケトルがいいかなと思いますが用意はされているでしょうか?あとは自家発電ですが、うちでは2キロワットですがガソリン発電機は一応
用意はしています。

家ではリカー類はウィスキー、ウォッカ、ジン、焼酎を満遍なく備蓄しています。日本酒、ワインは保存が難しいのであまりしていません。ブラックマーケット用という訳ではないですが180ミリの小瓶のウィスキーも用意しています。お金が使えないときは高額紙幣の代わりにはなるでしょう。
#35739
Steinさんへ

銃は?
#35740 【十分、百分にキョーレツです!】
為替、逝っちゃいました。

どこかの、投資銀行かヘッジファンドがヘタうって大大損
こいてて、苦しまぎれに手当たり次第にハイレバの投機を
して、なんとか挽回しようとしてるんじゃないかと。
有名なのでは、近々ではロンドンホエールなんてのがあり
ましたが、今回はリーマンブラザーズ級のヤツ。

もちろん、破綻が公になるのはまだ先でしょうけど。
ひと頃は、神のような存在のマンも短期で多額の損失を出し
たと報道がありましたしね。

日本株は、日本政府筋と海外投機筋の一騎打ちか?ここん
とこボラ高すぎる。個人投機家の死骸がころがってる感じ。
PERもクソも、ファンダは何にも関係ありませ~ん。

私は、軽傷を数十箇所程負い、またもや敗走中です。
このままでは、GOLD砲が火を吹く前にあわやです。
その前に、GOLD砲に玉こめなきゃ。まだ、あんましポジっ
てないんで空砲になってしまう、が、今なのか?



#35741 No title
モモさん

日本ではチャカは持てないので金属バット1本あれば十分かと
野球経験者で打撃に自信のある奴、特に140キロくらいの球威を打ち返せる奴であれば相手が相撲取りでも格闘技経験者でも
勝てます。どうして勝てるかは言いませんが。
#35742 No title
巨鯨、巨象も一撃で倒す、HFT、アイ・フリークエンシー・トレーディングは怖い。巨艦ファンド倒れるでしょうか・・・・ゾォーーー
#35743
地震の準備はしていますが、
冗談にお付き合い戴き有り難うございます。
Steinさん
やはり自衛隊と警察と〇×組の皆さんが、最強ということですね。

資本主義が行き詰まると
ゲゼルの理論が出てきますし、
全体主義的な憲法改正
愛国心を煽る民族主義
などなど

歴史の研究してなくても悪寒がしますね。
#35744 おろかな事
 知らなかったが、消費税還元セールという文言を使用してはいけないという法律が通過したという。これって、、憲法の精神に違反するのではないか。思想信条表現の自由に反するという事だが。
 これは一大事だが護憲の連中はどうしたんだろう。もっとも彼らは銭が目的で護憲を言っているに過ぎないから、あたりまえだが。

 その昔といっても、たったの80年前だが。負けて他へ行く事を転進といって、ごまかしたか知らないが使った。それと同じ事だが、いいのでしょうか?
 日本的ファッショ化しつつあるなあ。kenjiはこのような事は一大事と見ている。
 自民党も民主党も似たもの同士に過ぎないことは外国から見れば、一目瞭然ではないかと思う。

 貯金ないし貯蓄も名前はそれだが内実は異なるものになっているのではないか。
 大体年金資金を株に使うということは年金の仕組みを否定する事だが、それがわかるには、上部構造が下部構造を作っているという思考を理解できないと見えない現象だが。

 経済的に破綻する時は二種類あり、ひとつは文字通り経済の破綻。モウひとつは文化的破綻が経済的破綻となって現れる。前者は回復する条件があるが、後者はそのほとんどが難しい。

 経済は手段に過ぎない。それは現在では当該国家の構成員が衣食住を得られるようにする。それだけに過ぎない。それができなければ、国家はそれができるように変わらなければならない。またかわる。
 給料を払えない会社には人は勤めることはできない。それだけに過ぎない。
 
お金が機能しない社会には、そのお金は無効となり、新しいお金が機能するまで混乱して、その間に淘汰されて、別の世界へと行く。しかし人の衣食住は変わらない。

 ごみ処理ができなくなり始めると、おしまいが近いが、最近ごみ処理の話を聞いたが、なかなかのようですね。
#35745 No title
モモさん

金融有事の際には任侠団体の方々は強いでしょうね。警察は弱いでしょう。なぜなら、給料を貰ってもそれに見合う生活が出来なくなるからです。考えてみてください、日々のインフレに生活が追いつくと思いますか?となると桜田門一家から任侠団体にFA宣言する方々も増えると思われます。
#35746 米国指標
トレーディングしていましたので、遅くなりました。
参考までに米国の経済指標です。

米国5月失業率
前回:7.5%
予想:7.5%
今回:7.6%

5月非農業部門雇用者数
前回:+16.5万人
予想:+16.3万人
今回:+17.5万人
#35747 No title
みなさん、こんばんは。

スーさん、お手数をおかけしています。丁寧に回答いただき恐縮いたします。
#35748 No title
皆さん、おはようございます(こちらは今朝です)!もうひとつ用意している大事なモノを言い忘れました。KATADYNのマイクロポケットウォーターフィルターです。これは日本では3~4万円すると思いますがなんと5万リットルの飲み水を雨水などの淡水から作り出せます。特にウィルスなどの除去にも優れている見たいで必需品ですね。ライフラインが切られた時水は一番必要なものになるでしょう。水があれば食べ物がなくても多少長く生きられます。あと取り替えようのフィルターもひとつ買いました。でもそんなものを使う世の中になってほしくないのが本音ですね・。皆さんおやすみなさい。
#35749 No title
スーさん、こんばんは。

マイクロポケットウォーターフィルターね。サバイバル用品は詳しくないんで助かります。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する