日経の下げには驚いたな

nichols052213-2_convert_20130523214530.jpg

今日は全く予期していなかった日経の下げには驚いた。こういうのは突然来るものだが油断してたな。行くところまで行ってドスンだとは言っていたが、いざ訪れるとやっぱり驚く。さて、本命のダウはどうなるか?まあ、下げたとは言え、まだこのまま下げ続けると決まったわけではないが・・・。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#35278 No title
日経の先物は17時30分現在では約2000円の安でしたね。先物主導ですからね。しかし、中国の経済刺激策であり国策となっている「都市化政策」は農民の土地を取り上げ、地方の役人が転売のぼろ儲け。またまた、ゴーストタウンの林立。中国の景気刺激は「棄民の策」 無駄に資源を浪費し環境を汚染、結果的に国民を飢えさせ、持続性の無い社会を築く。
#35279 No title
NYダウも大幅に下げて始まると思います。
#35282
今のキーワードは人工相場でしょうか。
まあ直ぐには手はだせませんが。

金は終わったと言う意見が急増。
人生いろいろ。そうしたい人は勝手にそうすればいい。
#35284
最近できたETFなんですが、凄いやつ上場してるんですね。

日経平均ベア上場投信(1580)
#35285 No title
モモ さん

曲がり屋につけですかね。フフッ
#35286 素人の見方
 国内はモウ勝負があったと思う。仮に十年物の国債が0.5パーセントとして、それが1パーセントになったとすると、毎年借り換えも含めておよそ170兆発行されるから金利だけでも8500億増えた。コレガ上昇していくとすると、五年後には現状より4兆二千億利払いが増える。その上税収が減るから、政府財政はパンクする。
 国債を制御するということは金利を低くする事だが、それもあるが安定性のほうが重要です。それでナイト国債という証券を通じて資金のやり取りができにくくなり、それはさらに資金提供を減らす事になる。コレガ再びできるようになるか?大きな疑問でしょう。
 不況下のインフレになると予測する。

金へお金が流れてくるか?この答えが知りたいでしょう。
 わからんねえ。

しかしこの変動は金の暴落がもとだとおもうが、多くの投資信託がアウトになったでしょう、それがアラわれるのは七月?かなあ。
 いまだ事態を把握していないようですね。

そのうち、凍りつくでしょうねえ。理屈に合ってないことをいうからねええ。金利など低くて、みなが金を使えられればいいわけだが金利が低い時と高いときのどちらがみな金を借りるか?
 そもそも金を借りる時高いほうがいいか低いほうがいいか、考えるまでもないとおもうが。
 すると借りる金利以上に利益が出ればいいから、金利など関係ないという見方が出てくるが、それは公定歩合というものが物を言っていた時代の見方でしょう。市場で金利が決まる世界では、それは当たらず。まして、負債性の経済では、金利は経済の大本だから違う。

 おら知らんぞの世界がきた。上から指示がきたが、<これではあれこれ困るがわかっとるかな。まあいいや、俺は言われた事だけすればいいから>
 何度もみた、また自分もした。指示したほうの経験もした。受け手が助けてくれたから、良かったもの、俺は言われただけという人だったら、アウトだった。 
 その対応ができる領域ならいいが、ない領域だと全滅するぜ。チョットシタ事で壊れる事、男女の中と似たようなものがあるな、経済の世界は。
#35287 No title
みなさん、こんばんは。

さて、今晩はどういう終わり方をするかね。眠いから私は寝ますが・・・。
#35288 投売りは今ですか!?
ゴジラさん、こんばんは。
日本株の調整はもう少し先かと思っていました。
中国本土株はそんなに下げてない訳だから、投げ売りしたら思う壺のような気がします。まあ、売買は自己責任ですから、利益のでている方は、キャッシュに替えるのも一法でしょうか。
個人的には金現物や金鉱株が反発する方がうれしい。
#35289
上げ相場で隠れてたやつが、急上昇銘柄に入ってました。
よく調べたら、完全なリスクヘッジならないようですが、
知っておいて損はないかな?

日経先物より軽く出来るのが魅力だけど、収益率は及ばない。

まあ正しく現状把握出来る人は、何やっても勝てるんだけど、

私にはレベル高いな。
#35290 No title
久々に戻ってきました。
今日の日経の下げ。スマホで観てました。
前場中300円あがったのが前場が終わってー80円だったので昼休み中に損切りしました。
その後は、-100円 -200円と見る見る下げていくしまつ。
悪夢ですね。
HSBC発表のの中国経済の指標が悪かったのでアジア株から下げ始めたという報道だったと思います。
帰りのバスで考えたのですが、今回の騒動。黒田総裁への
脅しのような気がします。 金利をいじるんじゃないみたいな。
何しろ、下げすぎです。ここまで下がる覚えがありません。
そのくせ、為替とかVIXにそんなに変化はないし。
株価操縦によるメッセージ。黒田氏わかったかな。
225先物主導のバブルも一服ですね。
また、マザーズに資金が戻ってくると良いな。
土曜日満月なので、来週から反発かな。
金は、数年つづく株バブル中に買う予定。
#35291 追加
日銀が資金を提供するというが、何を基にしてするか?おそらく国債をかう、その国債を売った方はその金をどこへやるか?周りは資金需要はない、しかも危ない世界がというより運用の能力は持っていない、さてどうする。
日銀の当座預金に入れておけ、0.1パーセントの利子がつくから。その上何がインフレになるものか。実質金利は高くなるから、それで行くぞとなる。
 日銀のバランスシートに国債が増えて、当座預金が増える。
これって先物で言う両建てになるのでは?ちがうかなあ、一種の粉飾と同じことになると思うが、ワカランね。
#35292 No title
両建てですね。

NYダウ、126ドル下げて現在13ドルの小幅高。
#35293 【直撃弾を喰らいました】
GOLDが冴えないので、日本株、ポン円へ浮気しておりました。

我が艦は、急降下爆撃3発、魚雷2発程の直撃を喰らってしま
い、沈みはしないものの、大火災発生で立ち往生です。

しかし闇からの攻撃でしたので、何が何やら訳わからずに、
「おそらくヘッジファンドのトーシロ狙いだろう」と想定
し、ひたすら「投げさせられてたまるかー」と耐えたもの
の、下がり続ける暴落の状態にポン円については2/3はLC
を敢行、たまらず日本株はショートを増やして両建て比率
を高めて防戦。

結果としては裏目。さっさと戦線離脱しとけば良かった。
リバらしいリバなしに、だらだらと1000円以上も下げた。

中国のデータがナンタラカンタラと、後付理由がちらほら。
多分あと3ケ月もすると、「ああ、そうだったのね~」と
本当の理由が皆にも解かるのでしょうね。

で、さっきからNYをじっと眺めていました。明日も闇から
の攻撃が続けば、可及的速やかに戦線撤退します。バンザイ
攻撃はGOLDの時の為にとっておきます。

しかし、私の曲げは尋常ではないハイレベルに達しました、
有名な武者センセイに弟子入り出来そうですわ。








#35294 こんばんは。
日経の下げは甘利大臣の発言の通り心配いらないでしょう。このまま日本は景気回復の方向に向かうと思います。しかし与謝野馨の復党が噂されてますが消費税アップはデフレ脱却するまで絶対ダメだと思います。
#35295 No title
ゴールド、頑張っている。20ドル高。NYダウ、現在7ドル安。

4月4日の日銀政策決定会合(日銀券ルール撤廃の序曲)

日銀の長期国債保有残高を日銀券発行残高にとどめる「日銀券ルール」については「量的・質的金融緩和」の実施に際し、一時的に停止する。
#35296 No title
nyは下げても10時きっかりに値を戻す、いつもの操作相場。
#35297 No title
ゴールド、24ドル高。NYダウ28ドル高。平穏な朝。
#35298 No title
欧州、ロシア市場が下げて戻さぬ中、北米、南米市場は下げから切り返す。ゴールド23ドル高。NYダウ9ドル安。
#35299 No title
みなさん、おはようございます。

今日は昨日の下げが継続するかどうかが焦点ですね。ゴールドは毎日似たような動きになっててつまらない。
#35300 No title
戻りは鈍いと思います。市場参加者の追い証が気になります。
#35301
今日の後場から上がると思う。
ヘッジが日経平均でない市場も物色
するのでマザーズはあがるだろう。
昨日の暴落は、HSBCが合図して、
ジョージソロスが売り抜けたということらしい。
また二万円目指してあげていくって
今日は絶好の買場と思う。
#35302 No title
 円高で日銀が公定歩合を確か2パーセントまで下げた時株式が暴落した。いわゆるブラックマンデーというが、あの時はニュウヨークから始まったと思う。
 その後すぐに回復して、40000近くまで上昇した、確か二年でだったとおもう。あの時も実質インフレではなかったが、名目はインフレだった。給料が上昇したからです。
 同じ現象が起きるかだが、たぶん株は起きるが、経済がインフレになるかは別だと思う。
 明日は明日の風が吹くが今日それを知ることはできない。
#35303 No title
皆様、おはようございます。

日経は、参議院選挙まだは買いでしょ。

#35304 更迭
機動部隊の司令長官を更迭せよ。どうせつまらない、面子にこだわっている。世の中には優れた人は多くいるが、それは大体一万人に一人りで、そのおおくはおもてに出てこない。
 当人がもっている知識が現状の経済とは異なると思うから、要するに使い物にならない。別にそれは世の中の事で、誰にでも起きる事だから、恥でもなんでもない。我が国でいつまでも使える技術の世界はいわゆる職人の世界で、それ以外はすぐに使い物にならない世界でしょう。
 更迭をしないとミッドウエーでさらに打撃を受けるでしょう。南太平洋で無駄な海戦をするのではなく、別のことをすることだったがそれは後知恵だが、南太平洋へと行くような思考方法をしたのは北一輝だという。
黒田氏は夜道で、売春婦に<私から見ればすべては、ただの男よ>という世界に一度すむことでしょう。
 本来国際社会、ないし外国はそれが当たり前の世界のはずだ。つまり相場がその原則で動く世界という事です。
 日銀が持っている武器は知れているというより、その機能を、できることを、知ることではないか?
 しかしおもしろくなるねえ。夕べも先物相場の板を見ていたが、やっぱりおもしろい現象があるだろうなとおもった。それは取引の仕方によるものだが、そのメカニズムを調べると、時間差攻撃ができると思う。
 更迭しても日銀のできることが変わるわけではないから、何にも自分がする必要はないという人がなるとよいとkenjiはおもうなあ。五年も在任すると、内部でいわゆる実力者というがでてきて、さらに悪くなる可能性がおおきい。当面は為替と国債金利が鍵で、信用というものを、特に借金は、お金があって、借りる人と、貸す人がいないと、成立しない。このことの意味をよく知る人でナイト、市場でやれるわとおもていたら大間違いで、市場は先を予測するが、結果が市場ということもあるから、この違いを認識して、行動をして、国民経済を動かす、4000万人が年金的生活をする経済の一部分を担って、動かす自覚を持ってもらいたい。会見を見ると何も考えていない人に見える。
#35305 さてその実態は?
株下、落しましたね。

予言の書にそっての
現物買い。

アフターショックまで
は惑わされないでいきたい。

株や債権などはアフターショック以降
いくらでも買える。
かうきになれるかどうかはべつにして、・・・・。

ほかのものがいくらよく見えても、
所詮、イージーマネー(ホームレスマネー)
のなせる業。

ある時はギリシャ危機、またある時はスペイン危機、
ある時はキプロス問題、
ライボー、リーマンショック、えーと
ほかになんかあったっけ?

さてその実態はぶくぶくにふくらんだ
あいの戦士、イージーマネーよー。

いやよ、いやよ、いやよはじけちゃ、イヤー。
マネー クラッシュ

でしょうか?

この文章悪乗りすぎ?
いやお札の刷りすぎでしょう。

違う? 国債の刷りすぎ?
#35307 No title
日経、また、落ちてますね。
株は様子見、ETF1540オンリー保持でしたので、ビクともしてないところが心強いです。
ま、それまでに、散々、売りたたかれましたから。
案外と、金は、株下げに逆行高するかもしれないですね。
今宵のNYでどうなりますやら?

赤い楯さん、ありがとう。
FXドル円の高値逃げました。
いまは、ユーロ円売り立てしてます。
#35308 No title
月末接近、週末、ファンドの中間決算等でセルオフだね。セオリー通り。前場は政府筋の買い上げ相場。格好の売り場が作られたが、後場も最終局面の段階で戻せるだろうか・・・・疑問だ・・・・ゴールドは比較健闘。
#35309 No title
本日の値幅、1025円。ニュース解説では値が荒れるのは、金融相場から業績相場への端境期にあるだからだそうな。よって金利敏感株は売られ易いだそうだ。6月のSQまでは調整期とも。フーーーン、後場もPKOが入ったように思えるが・・・・株式は秋口までは上昇との解説。
#35310 No title
日経平均先物で相場操縦しているから、
先物が上げる局面では、シャープに買い。
先物が下がる局面では、シャープに売り。
時間差が少しあるので流れを読むだけで儲かった。
あらぁ簡単だこと。
ディの人は儲かってしょうがない一日だったろうな。
#35311 No title
ぎょっ 業績相場ですか。
自動車、マンション以外で儲かってるところってあるのかな。
うち、給料さがってるよ。
#35312 No title
アメリカも金融緩和はやめたくてもやめられないでしょう。
やめたら滅亡ですからね。ダンスマカ-ブルです。ゆえに現物の金は中長期ではブルでしょう。下がったときは思わぬお年玉と思って買えばいいかなと。目先で一喜一憂せず泰然自若で。
#35313 バーナンキ氏が考えた事
りーまんショック以降議長というよりアメリカはこの事態にどのように対応するかを考えた。そして作戦を立てて実行していき、戦況においうじて、作戦をへんこうしたり、いろいろしたでしょう。
 kenjiがおもうに、一体彼らはこの対応策をいつまで続ければ、終わるのか、つまりいつまで戦争を続けて、相手をどのようなかたちで、講和をするつもりかと同じような事をアメリカ経済において、考えたか?その内容はどのようなものだろうか?

 一番の問題はその領域で、そこでのプレイヤーは誰で、いつまでそれを続けなければならないと考えて、その補給や新兵器を作っているか?
 新兵器が新紙幣ならそれはいつ頃投入するつもりか、資金供給ならその補給はどのくらいあるか、期間はいつまでかという最初に考えたプランはどのようなものだったか。
 先の戦争、大東亜戦争では、開戦後すぐに、戦争の終わる頃を1947年ごろに措定して、いろいろ考えている。日本占領期においてどのような日本人を使うかなどなどです。
 りーまんショック以降現状の対策をいつまで続けるつもりで、兵站を考えたのだろうか?10年だろうか?
 一時的な市場閉鎖による、混乱によって、自壊作用を起こさせるつもりではないだろうか。その国内対策が終われば発動するのではないだろうか?
#35314 参考までに・・・米国指標
米国4月耐久財受注(前月比)
前回:-5.7%
予想:+1.5%
今回:+3.3%

米国4月耐久財受注(輸送除く)
前回:-1.4%
予想:+0.5%
今回:+1.3%
#35315 No title
みなさん、こんばんは。

あらゆる相場のボラティリティが拡大している。実に危なっかしい。米国に出口戦略はない。ただ一つルールを変えるしか方法はない。ニクソンショック、変動相場制、プラザ合意。次に来るのは何か?

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する