円安急伸の謎

いくら円安になるとは言っても急激すぎる。何かおかしいと思われてもいいのではなかろうか?kenjiさんがマネーが減少していると言っていたが、それは日本のことですね。私はひょっとして米国自体がドル不足に陥っているのではないかと思っていた。その為、日本の大規模金融緩和を必要としていたのではないかと見ている。急激な円安急伸はその証か?kenjiさんが言っている先物市場に参加者が少ないのは事実だと思います。相対的に流動性は低下してしまう。良くない方向に行っていると思います。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する