FC2ブログ

人工相場は際どいね

人工的に作り出されている相場は際どいね。日本も金利の上昇に危機感を持ったのかな?住宅金利の上昇は負担者には厳しくのしかかる。米国も同様だがさらに人工的に相場を創り上げている。日本と違って米国はMBSを買い上げて住宅価格の下落に歯止めをかけている。と同時に米国債を匠に管理し長期金利も上手くコントロールする。もし米国が金利上昇を黙認できるのであればすでに劣悪なMBSはすべてFRBに回収されていることになる。準備が整ったために債券から株式への流れを創ることが出来たのかもしれない。だが、米国は今後も米国債をさばいていかなければならない。買い手の減少は非常に困る。この状況で日本と中国にそっぽを向かれると終わりだ。そこで日本の無制限の金融緩和が必要となった。中国は期待できないということだろう。かくして円安は容認されることと引き換えに無制限金融緩和に突入したのか?米国はゴールドに資金が流れるのは困るために強攻策に打って出たというわけか。どうなんだろうね。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#35059 完璧なシナリオに見えますね。
ゴジラ様

こんばんは。
お久しぶりです。
静かに相場の行方、皆様のご意見を考察させて頂いておりました。
投稿をし続けると、意味無く足跡を残すだけになってしまうので、
極力控えておりましたが、今回の、ゴジラさんの想像しているシナリオ、
多分完璧に捉えている様に、思えます。

2年前なら、陰謀論と思われる内容も、今は現実と紙一重ですね。
世間一般では、どこまで、理解されるのだろう?
#35060
new-farmさん、こんばんは。

そう言っていただけると嬉しいですね。たまにはコメント入れてね。
#35062 勝手に反米
アメリカ転んだら、みんな転んで大恐慌になるんだろうか?

2015年に会計原則を変更して日銀の含み損を見えなくする工作や
個人投資家に対する株式利益の非課税枠の創設など、行けるとこまでいくんだろう。

新100ドル札によるデノミがあると仮定したら、

今現在1ドル100円前後にされてしまいましたので、嫌な感じがしています。
それにしても、あまりにも円安ペースが早すぎます。

デノミくらったら…
1ドル1円になってしまう。

世界的な優先順位は、日本よりアメリカの方がどうしても上位に位置しているように思います。

いっぱい米国債買ってやってるのに酷いものです。
#35063 TPPをしなくても日銀使って
ゆうちょ銀行やかんぽ生命は、今回の黒田ミクスによって、日本国債メインで安定した運用をしていたのですが、

日銀がゆうちょ銀行やかんぽ生命など市中金融機関の保有している国債の7割を買い取ってしまいました。

資金を手に入れた金融機関は、米国債を買っていると聞いています。
この状態でデノミくらったら、日本の金融機関はどうなる?

点と線が繋がりませんか?
#35064
今の円安は国益にはならないだろう。

うれしいのは輸出企業だけ。

大体日本株を安いときに買っていたのは外人だからね。

3年後一ドル150円もあるだろう。

アメリカは日本に金を返すつもりはたぶんないだろう。
だから別に円安になってもかまわないのです。
大体米国債の利子ですら米国債に再投資させられてる
と聞いたことがある。
日銀が日本国債を7割も買うとは、そのうち誰も国債を買わなくなるかもしれない。ドサクサにまぎれて米国債を買う資金も作る。一ドル120円で止まらないだろう。
日銀がどんどんお札をするんだから止まるはずがない。
たぶん国債の買い手は今後は日銀だけになるでしょう。
日銀が後200兆円ひきうけたときくらいから150円になるでしょう。もう止められない。雪の球は斜面を転がり始めた。
単に100円程度の円安にするだけならここまで日銀が紙幣を刷る計画を立てる必要はなかった。亡国の政策ですね。
TPPとあわせて。


#35065
日本国債の入札の現状は、日銀の土壇場で他は購入に至れないとの話。長期金利の上昇の傾向は、国際的金融緩和の政策からグレートローテーションによるところ結果がもっぱら。しかし、株価の上昇と円安のスピードともに想定外の様相。ゴールドは今日も売られているね。資金の移動は速く、利を乗せながら売り抜けるのが外人。外人が売ってから飛びつくのが、どこぞの庶民。ゴールドは、ゆっくりと下に向うとの話。
#35066
 素人意見だが現日銀首脳はは国債が果たしている、役目を知らなかったのではないだろうか。要するにたかりの元だったことを。
 会社でいろいろな仕事をしている役員がいるが、大企業は知らないが、中小企業では資金繰りをしている人のみが、役員で影の社長だとkenjiは思っている。
 それ以外の人がいろいろ批判してもそれはあたらない。そこでそれならといってかわったわけだが、<さあ、かわると、聞くと見ると大違いのように、当時者になると、それまで批判的に見ていたことにわけがあることを早くきずけばいいが、そこは批判していたてまえできないこともあるが、そもそもわからない事がおおいから、大抵馬鹿をして、その後大体前任者がしていたようになる。要するにたいして違いはないが、そこは我が国のエリート(?)である。
 サラリーマンが社長を批判して、いざ自身でやりだすと、たいてい失敗する。同じ事象が社長から見たときと社員から見た時と異なるからです。
 腰を抜かしているなら、まだいいが、おそらく、まだ理解できていないのではないか?
 経済を良くする事はGDPが拡大する事だが、していることは縮小の要因になる事だと思うがいかがだろうか?
 この嵐がいつまで続くかというと長く続く。
物事に因果関係があるかどうかはわからないが、どうもそれを逆に考えている。
 持久戦になるね。補給がものをいう。この体制がしっかりしている人々はいいがそれ以外は全てだめになると見ている。
#35067
モモさん、qさん、マザーアースさん、kenjiさん、おはようございます。

すっかり退屈な相場になってきて暇でしょうがない。株は相変わらず調子が良いね。
#35069
モモさん、
だから真っ黒田!ってことですね。
まじめなお金はどれくらい流出するのか。 といっても、すでにその制度になった時から始まっているわけですが。
デノミやらなんやら思うとこの矛盾が幾つかありますが、それも巧妙な連中の手でしょうね。 仕掛けまくりですから。
#35070
●ー〇の達●さんがいわれている「天才的な感性」という●れ◎ど〇○ー●さんを良く読みますが、●ー〇の達●さんのいっていることは重要ですね。
ただ、バレルと延ばしますから、そこがなんですが。 何だかあの世界みたいな表記になりましたがが手旗信号です。
#35071
でも、このブログには博識な方が多くて読んでいて本当に勉強になります。

いつもありがとうございます。
#35072
本間宗究 氏 阿修羅の投稿より抜粋

4月12日から15日にかけて起きた金価格の急落については、現在、実情が明かになり始めているが、基本的にキプロスの財産税が問題の発端であったようである。つまり、自分の預金等に、新たな税金をかけられ、資産価値が大きく損なわれる恐れがあると危惧をした個人投資家が、ヨーロッパにおいて、3月から大量の金や銀の現物を買い始めたと言う状況であったのである。そして、結果として金や銀の在庫が急減し、ABNアムロ銀行等は、金の現物の受け渡しを中止すると言う事態となった。

問題は、世界の先進国や英米のメガバンクを中心とした国債を守る陣営が行ってきた、ゼロ金利政策等の歴史的低金利政策を実行しながら、同時にLIBORの不正操作を行なって世界の金利を不当に低く抑え、デフレ的現象を演出することであった。

結果、貴金属の価格を抑え、世界の資金が実物資産に向わないようにする必要から金利の不当操作に続いて前代未聞の規模での金価格の売りたたき、バックファイアを引き起こした可能性があるのである。

具体的には過去の10年間において、国債を守る陣営と金を信認する陣営との間での極めて熾烈な戦いにあったとと言うことである。

金価格の上昇は国債の価格の暴落に繋がると言う可能性である。

今後は、はっきりとした形での金融大戦争の終結が見えて来るものと考える。
#35073 資料
阿修羅の投稿が、少し前のゴジラ様の見立てによく似ている。
先物は、やらないのでよく理解できませんが、金の先物市場参加者は読んでおかれる方が良いと思われるので、貼って置きます。


こちらからどうぞ


ギャングスター国家アメリカ・・米国政府は一体誰を代表しているのだろう?金ビジネスが燻りだす闇!
http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/789.html

#35074
モモ様、皆様今晩は。ドル円がまさかの今世紀の戻り高値とは思いませんでした・・・いえ、99.90円をつけた時に嫌な予感はあったのですが。日経平均は3000円割れの運命から逃げられないみたいですね。15000円もラインを意識して無理につけに来た感じです。

日銀の金融緩和も点と点が線で繋がります。外国の機関投資家が日本の国債を買う段取りがつきました。黒田オペレーション完了です。
#35075
みなさん、こんばんは。

いろんな話が湧いて出てきているが、どれだけ実態を表しているのか我々には確かめる手立てがない。自分を信じて見守るだけだな。
#35076
みなさ~ん、こんばんわ。

罫線眺めて窒息しないように。

   ブリオン VS  プリオン

延べ棒の方が遥かに丈夫。気楽に、果報は寝て待ちましょう。


 それより、一時此処で話の盛り上がった”多崎 つくる 巡礼の・・”春樹本。

あの内容は現代との共時性と捕らえたら面白そうだと思いつきました。

どの箇所かと言いますと、フインランドから日本に帰国してからの流れが、

”つくる”自信の感性、ペースを感じさせない。

何かの題材があったのだろう。村上春樹は、書かなければ書かなければと

書き進めたが、最後の方の十分の一の分量は、書いたらあかん、書いたら

あかんと、虚空からの囁きでもあったのだろうか。

 大袈裟な表現をすると、現代の糸のもつれと相似形かも?
#35077 ゴジラ様の見立て通りのようですね・・・ダメだし
米・4月消費者物価指数(前月比)
前回:-0.2%
予想:-0.3%
今回:-0.4%

米・4月消費者物価指数(コア・前月比)
前回:+0.1%
予想:+0.2%
今回:+0.1%

米・4月消費者物価指数(前年比)
前回:+1.5%
予想:+1.3%
今回:+1.1%

米・新規失業保険申請件数
前回:32.3万件
予想:33.0万件
今回:36.0万件

米・4月住宅着工件数
前回:103.6万件
予想: 97.0万件
今回: 85.3万件

米・4月住宅着工件数(前月比)
前回: +7.0%
予想: -6.4%
今回:-16.5%

米・4月建設許可件数
前回: 90.2万件
予想: 94.1万件
今回:101.7万件

米・4月住宅建設許可件数(前月比)

前回:-3.9%
予想:+3.8%
今回:+14.3%

カナダ・3月対カナダ証券投資額
前回:-63.1億CAD
予想:+50.0億CAD
今回:+11.9億CAD
#35079
ルパンさん、闇からの一撃さん、こんばんは。

そうです。果報は寝て待てです。
#35081
モモさんの投稿に張り付けてあった
ギャングスター国家アメリカ・・米国政府は一体誰を代表しているのだろう?金ビジネスが燻りだす闇!
http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/789.html
これはすごかった
これまでの疑問が雲散霧消した感がある
ここまで踏み込んだ記事は初めて見た
前にこちらの記事にETFの減少は現受けの可能性とあったが
それを裏付けるようなすごい記事だと思う
驚いた!そして有難う!
#35085
てつさん、こんばんは。

みんな持ち寄ってくれるから助かってます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する