中国でペーパーゴールドが流行るか?

中国工商銀行が香港初の人民元建て「ペーパーゴールド」を発売したらしい。中国本土の顧客を主要ターゲットとのことだが、果たして中国人にペーパーゴールドは流行るだろうか?そもそも紙切れを信用しない民族である。個人的には???なのだがね。現物で吸収しきれなくなったからペーパーゴールドで代替えしようということかな?信用が成立していればほぼ無限に資金を吸収することができ、本土内の余剰資金の付帯化には貢献するだろう。

*香港では金現物を手に入れるのが難しくなっているという話が出てきてますね。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#34853 おそらくバブル商品だと見ていることでしょう。
手を出す人は絶対数では多いでしょうが、
華人人口の相対参加者としてみると少ないでしょう。
その資金は金現物のおそらく10分の1から15分の1だろうと思います。
コントロールされやすい構造をもつ市場になるでしょうけど。
中にはチャレンジャー(?)もいるでしょうが
チャレンジャーは空中分解するのが常。
彼らは土地や収穫物や普遍性のある貴金属しか信用していません。
それでも華人の世界で現物の15分の1の資金が動くというのも
これまた凄い事には変わりありません。
どっちみち公開されている以外の市場を発明して
そこでの取引のヘッジでしかない表の市場ってところでしょうか。
別によくある華人の世界の話です。

鮫が小さい魚の尾だと思い、喰らいついたところが
実はルアーだったという話ですね。
どちらがどちらか?は、いいませんが(笑)
#34854
中国や朝鮮はETFをやっても当然現物は倉荷証券を担保としても賄賂がきく
社会だからブツがあるかはあてになりません。
2,3年前にも香港で現物買いにいきましたが売る量を制限しますよね。
ハンセン銀行でしたけど。
#34855
pontaさん、ヌーチャンさん、こんばんは。

中国国家ファンドCIC(中国投資有限責任公司)が購入するのには適している。意外と動いたりしてね。いよいよ本気モードかな。
#34856 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#34857
白金の先物は崩壊している気がします。現代の崩壊は茶碗が壊れるような形ではありません。
 ここが肝腎で、崩壊の判断ができにくい。宣戦布告をして戦争かどうかの判断ができにくいことと同じで、事象への判断が難しい世界にいます。シリアがそれです。
 ETFは金そのものかペーパーか、仕組み上は金そのものと同じでしょうが、動きは金現物とは異なるが経済的価値には影響を与える。これと似たようなものでしょう。
 この要素への考察は重要で、コンピュータがプロ棋士に勝ったことの意味を考える事で、寝転んで考えたが、ちょっと怖いですね。理屈で言えば確定している動きによるものは、人は必要ない。衛生検査技師など必要なくなるのではないか。
今後さらに進むから、それは仕事のレベルが変わり、これまでとか違った形態の失業者が出てくる。文字通りお払い箱である人々が出てくる。もっと言うと世の中のお払い箱で、会社のお払い箱ではない現象です。
 
 
#34858
インドでもなんとか紙ゴールドに関心を向けようとしても結局、現物需要には勝てないみたいですね。日本もまだ金の人気が高かった80年代に豊田商事事件みたいなのがありましたからねぇ・・・ ETFもついに2009年のリーマン直後のレベルまでになったそうですし。
今日は金が軟調ですね。本当、胃が痛くなります・・・
#34859 【紙黄金は、おおいに流行るのでは?】
結局のところ、投機とはバクチなので、ペーパーゴールドという賭場が新設
されたとなると、好きモンの多い中国人は殺到すると思いますよ。

大勝負に勝って、そのチップをリアルゴールドにするはずです。もちろん恐い
共産党当局の目の届かぬ諸外国へとロンダリング。当然想像するに、この
ギャンブラー達は党幹部やらその腰巾着達である可能性がおおいにある。



先日の私のコメントどおりに、今朝は日本株のカラ売りを集中砲火されて、
撃沈。"Sell in may" など信じちゃいないが、なんで、こんなに強いの?
資金管理がキツくなってきた、ここらで裏目ジジイをやめさせてくれ~。
タレブの言うダラダラと血を流し続けて、最後の最後に大勝利する売り豚に
なれるのかどうか・・・少ない資金となれば大外プット大量買いで大バクチ?

私のソンは、誰かのトク。中銀が胴元になってチップを配ってるバブルなんだ
から、ドシロート達よ、早くカジノへ来い、そして私のエサとなれ。
成金中国人はWelcome!ですよ。





#34860
 単純にあらゆる相場が連動して、危険な状態に過ぎないと思う。
 たぶん市場参加者が激減しているのではないだろうか?激減しているなら下がるのが普通だが、それが起きないと見てはいかがだろうか?
#34861
先にも述べさせて頂きましたが、フィッチ・レーティングスが中国の債務規模が対GDP比で198%に上ると試算。シャドーバンキングの融資総額が約24兆元(約384兆円)GDPの約50%。2017年度までの中国5大銀行の資本不足1兆6600億元。ペーパーゴールドを富裕層と庶民は信じるでしょうか。危機は自ずと肌で感じていると思えます。
#34862
○○さん、kenjiさん、緑の蛙さん、アホンダラさん、マザーアースさん、おはようございます。

○○さん、ご報告ありがとうございます。

GW明けからいきなり騒々しい動きですね。景気が良くなっていく流れのようだが、中国は不穏なニュースが多い。
#34863
あぁ、そうか!

ペーパーゴールドが存在することで金価格や供給にどんな影響を与えるのかよくわかってなかったんだけど、

たぶん。。

ペーパーゴールドが存在することで大きな需要が存在しても価格の反映に対してクッション的な役割を存在するものなんだね!

タイムラグを稼ぐ手段かぁ。

だったら次はペーパーゴールドに対しての債権を発行したらさらに時間稼げるのかな?笑
#34865 ゆうすけさん、おひさー!です。
ドルは元々金と兌換できてたから
今のETFなんぞは、ゆうすけさんのおっしゃるとおりだと思います。
マトリョーシカ構造です。
もっというと、ビール飲料的世界観でしょうか(笑)
ビール>発泡酒>第三のビール・・・のような。
しかし、誤魔化しがいつまでも効くとは到底思えません。

ゴジラ様
このペーパーゴールドはどこを狙っているのかは
おそらく考えは同じと察します。
本気ですよ、これは。
コメはよく黙認していますね。
やっぱりP5だからでしょうか?それとも・・・・。
#34866
違うねペーパーゴールドは闇市で売られているメチルアルコール。
#34867 いやいや。一本とられたな。
Steinさん。今回はそれとは別次元です。
ですが、面白い(笑)
死んだ爺さまがそんな話をいつもしていて(というか当事者(爆))、
子供心に冒険心を植え付けてくれました。
大体、そんな人物が国家なんて信用してませんよ。
これには意味があります。
で・・・おっとここからは「日曜日はだめよ」ってことで。

ちょっと下品に成ってしまったかな(笑)
#34868
pontaさん

誤魔化す、騙すという意味では、サッカリン、ズルチンの人工甘味料を使ったお菓子みたいなものでしょ今のアメリカ経済は。

こうなると信じられるのは実物のみでしょうかね。株や為替よりは金銀、食料といったところかな当面は。
#34869
先般のゴールド売りし掛けの崩落に際し、巷間、噂にあったゴールドの買い手に中央銀行の名が上がった・・・・・ペーパーマネーは終焉の兆し。兌換紙幣か金銀の貨幣に移行の香り。イーグルヒットではブルームバーグの記事を引用している。
#34870
アンカーの青山繁春氏」によると衆・参w選挙が間違いないとの情報、金は別にして 株は上げるでしょうね。
#34871
衆参同日選挙となると7月21日。株は選挙前に日経平均18000円超えだそうな。日銀の緩和マネーは月間6兆円の供給増が続く。ニューヨークダウも異次元の供給で買いの支え。どこぞの国では投資マネーの流入で為替の政府介入。米国の債務上限の問題は秋口に大きな口を開けて待つ。SPDRゴールド・トラストの金保有高は4月月間ベース最大の落ち込み。中国のペーパーゴールド、世界を駆け巡る緩和マネーの影響にあっても人気化は難しいのでは無いだろうか。ペーパーゴールドを揶揄する言葉は、中国では流行語大勝を受賞するではあろうが・・・・
#34872
これからは政治銘柄が動くのかな。
#34873
みなさん、こんばんは。

みなさん、のってるね。冴えてきている感じがします。
#34874 関係ないけど、推定
 オリンピックでレスリングがはずされたが、これは推定だが、復帰をさせるには金が要る。幸いレスリングは日本が強い。したがって、というくらいの芝居だと思っているが、その手にはまって、復帰を求める運動をするのは馬鹿がする事で、そこは有象無象の人々が集まっている。
 オリンピックのいろんな要素をみて、まあ大人として対応する事でしょう。招致に75億使うというが、俺にくれ。10年後もっと大きな利益が来るようにつかうから。
 これからこの要素がオリンピクでものをいうのではないか?
銭の出所がなくなっているということでしょう。
#34876
kenjiさん、おはようございます。

当たらずとも遠からずかな。
#34878
タミーもあまりに予測が外れまくっているからか
少々ノイローゼ気味ですね。
相変わらずの希望的観測か。

悲観から安堵へそして自信へ
あの日の金の下落は僕を悲観の迷路に追いやった。金を追いかける人々は同じ感覚だろう。だが時間がその悲観を安堵にしてくれた。そしてやがて大きな自信に変化する確信がある。金とNY株はやはり大きな逆相関があることがこの数週間で確認できた。そして4月25日ブルームバーグ通信は世界の中央銀行が株を買い漁っていると報道した。これはしたり、11兆ドルの外貨準備が株に?
#34884
割としぶとい培養コガネムシさん、こんばんは。

外れるように逆張りしてるんだから当然です。そうやって多くの人は去っていく。それからが本番です。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する